川俣湖(かわまたこ)

ホーム > その他のフィールド > 川俣湖

sbtkawamatako


 ここは古いダム湖で大自然豊かなフィールドです。湖畔にあるレストランの説明では釣り上げられた鯉の大きさでは日本一の記録があると説明されている。以前はレストランの隣に檻に自然のクマが飼われていたが今はいない。ここからさらに奥へ行くと夫婦渕という場所がありそこのお土産やでは子グマが犬の首輪をつけて店頭にいた。それくらい自然が深いということです。

さて、鱒釣りではサクラマスと大イワナが有名です。最近になってヒメマスの放流もさかんに行われているようです。解禁当初にレインボーの放流がありますので楽しめます。

禁漁後、秋になると松茸ハンターがボートで対岸に渡ってキノコ狩りをする。松茸だけで一年分の収入がある名人もいるらしい。

釣り期間 2017年 4月7日~9月19日
料金
シーズン券 3,000円
日釣り券 1,000円
川俣ダムから上流の350mを越えた鬼怒川並びに支流の区域

・馬坂沢;第一砂防ダムより下流川俣湖流入点まで禁漁

・無砂谷沢;第一砂防ダムより下流川俣湖流入点まで禁漁

・鬼怒川本流;下ノ沢合流点より下流川俣湖流入点まで禁漁

・熊野沢;第1砂防ダムより下流川俣湖流入点まで禁漁

・奥鬼怒第5砂防ダムより上流の鬼怒川本流、各支流は禁漁

●熊ノ沢・西側・川俣大橋(10月初旬)
1610051a川俣湖

●管轄は川俣漁協/0288-96-0353



Copyright(C) 2005-2016 日光鱒釣研究所. All Rights Reserved.