大谷川日光地区、大変よく釣れてます。

こんばんは。

いよいよ関東も梅雨入りしたようですね。鱒釣りシーズンのピークは梅雨明けまでだと思いますので、どんどん釣行したいと思います。・・・明ければ明けたで沢とかありますけどネ。

さて、大谷川日光は釣れまくっています・・先日放流がありましたから・・その残りがオモシロいように釣れます。大場所よりも瀬にいるヤマメがスレてなく釣りやすいと思います。まだまだ見える程たくさんいますので楽しいですね。

●大谷川ヤマメ

ルアーとテンカラの釣り師が5人くらいいました。

オレンジ系とブルー系のミノーでやってみましたが、オレンジ10匹対ブルー20匹くらいの釣果でブルー系のほうがよかった感じです。水質はクリアで水量は少なめです。水温は計ってませんが、やたら冷たいです。

●大谷川日光

残りのヤマメ・レインボーの量ですが、放流日を100%として、本日70%位だと思います。

釣果写真ですが、鱒研bbsへ投稿される写真がカッコよくて・・私も必死にマネをしようとガンバってますが、角度かまだ甘いですネ!撮ってる時は、よし、、これでバッチリだぜ、なんて思いますが、パソコンの画面で見るとイマイチなんです。

●鱒研bbs風・・大谷川ヤマメ

まあ、何はともあれ・・よく釣れてますので時間のある方は早めにちょこっと行ってみるとよいかと思います。・・・私はちょくちょく行ってますので早く行かないと全部釣っちゃいますよ! ←冗談です。。

大谷川日光地区、大変よく釣れてます。”に関する2件のコメント

  1. 記事の著者

    戸津まり さま
    こんにちは。
    かなり前の記事へのコメント、ありがとうございます。「何をやっても全然つれない・・・」ということですが、当時〈昨年〉なのか今年なのか分かりませんが、今年の状況は昨年よりキビシいと思います。理由は放流量が昨年の半分以下となっています。まず、放流日に釣行、または上流か支流へ入ることをオススメします。

  2. 戸津まり

    何やっても 全然釣れません
    2ヵ月以上
    下手くそと言われればそれまでですが
    ここまで来ると 川に憎しみの感情しか湧いてきませんね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)