たぶん大川水系・・クマ・ヤマメ・イワナ、います!

こんばんは。

7月最後の週末ですょ、早いですね!

さて、片道2〜3時間の福島釣行です。地図があってもよく分からないフィールド、未開拓の渓流の多さではナンバーワンですね。今回もどこ行ってきたかよく分かっていません・・行き当たりばったりの釣り。

何となくいい川がそこら中にありますが水量や川の色・雰囲気等、いいと思った川があったので よし ここに決めたぜ! 準備して歩く事5分・・・なんかある、しかも新しい・・・なんか獣臭い・・・

●熊の糞(写真、ちっこくします!)

あぁ。。即撤収・・・・

何かこの辺、自然が深すぎて何でもいそうであります。銀山湖付近の感じといえばよいのだろうか、あまり高低差がないので日光のような渓谷とも違い、雰囲気が読めない・・。

で、次に気になった川 数本 よし、ここだ。ミノーを投げると1投目からヒット・・さすがに魚影が濃い。いかもいいサイズが多い・・ポイントを変えるとどんどんヒットする。ヤマメとイワナが混在しいる。たぶん上流へ行けば岩魚オンリーになるだろう。同じような感じのヤマメ・イワナの写真を並べてみる。

水温は冷たいが大谷川のように冷たくはない。まだアブも少ないし釣りやすい・・地元の釣り師(餌釣りのオッチャン)に話を聞くと、あまり釣れないので雨で川が濁った時に狙うという。しかし、メチャクチャ釣れる! 魚いすぎだぜ・・・

そう言えばこんな橋があった。名称不明・・・

一時間位釣ると飽きてくるので、別の川へ移動する。やはり川によってもの凄く釣れる川や難しい川もある。違いは川の色を見ると分かるが川底が綺麗すぎるフィールドには魚も少ないようだ。

●福島イワナ

大谷川のイワナと比べると少し色が薄いヤツが多い。これも地域差だろうか、、、そういえば銀山湖のイワナもこんな感じだったな。只見川の上流だからたぶん近い水系だろうな。

今回のフィールドはたぶん、大川水系ではないかと思います。Googleマップで行ってきたあたりを確認するとそんな感じであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)