大谷川の釣り、シーズンラスト釣行。

こんにちは。

昨日の大谷川、今シーズンラストなので仕事の合間にちよっと行ってきました。最終日の状況ですが、台風が通過ましたので増水してます。稲荷川合流から下は濁りが激しいので×。やはり上流付近がよい感じでした。増水してますので魚の警戒心は薄れており釣りやすかったです。サービスものの残りが多く、ヤマメ中心の釣果でした。

●大谷川ヤマメ

上流付近、平日の真っ昼間ですが釣り師も多く入ってました。各ポイントは水温も低く活性は良く増水で白泡が多いのではき出し付近を狙う釣りとなります。

●大谷川上流

ルアーを引くスピードは少し遅い方がヒット率が高かったです。やはり反射食いを誘うトゥイッチがよく、軽くアクションを付けながらアップクロスの釣りが有効でした。ルアー何を使っているかよく聞かれますが、ノーブランドの安物です。6cmでシンキング、カラーはブルー/イエローです。今年はこれ1本で数百匹釣ってます。フックは良いものに何度も交換しました・・ガマフック等。

●大谷川ヤマメ

●大谷川上流

毎年、最後は景色を見ながらゆっくり楽しんでます。何となく樹々も色付いてきそうな、初夏のような元気はなく感じます。でも水の色は綺麗で生き物観がありまた来シーズンは十分に楽しませてくれるフィールドだと感じます。

2017年度、大谷川の釣りシーズンが終了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)