さて、いよいよですね!・・・3月1日解禁!

2022/02/24(木)

こんばんは。
 楽しい釣りのシーズンって、アッという間に終わりますが・・禁漁になってからのオフシーズンもアッという間ですね!(←違うか・・長く感じる釣り師のが多いでしょうね!)
 さて、いよいよ県内の一般河川は3月1日より釣り解禁です。春先の大谷川は水量が少なく水温も低くしばらくは低活性かと思いますが、暖かい日中の淀んだポイントを狙えばよい釣りができるかもしれません。ちょっと注意することは、ここ最近・・10年前くらいから、けっこう大規模な河川工事もあちらこちらでやってますので、なるべくその近辺というか直近の下流側は避けたほうがいいですね。大谷川の並木大橋下流付近や、日光のV字堰堤から下流付近もダメです。(→日光は4月解禁です。日光だいや川公園の下側、水郷橋が境界です。)中禅寺湖は満水です。(←2-3週間前)このまま水量に変化なく解禁すればグッドコンディションだと思います。
 まあ・・解禁すれば色々な釣り師の色々なドラマが展開されると思います。楽しみですね!下の写真は今回のblog記事とは無関係ですが、以前に私が釣った大岩魚55cmとレインボーです。銀山湖で夕方、9cmのハンドメイドミノーにヒットしました。写っているリールがABU6600番です。リールと比べると大きさが分かるかもしれません!大物の写真があったほうがテンション上がるので貼っておきます。

銀山湖の大岩魚55cmとレイボー43cm。(テンションアップ用の画像!)

東古屋湖の試し釣り大会(解禁前漁獲調査)は、今週末の2/26と2/27ですね。知り合いが行くので、結果報告が楽しみです。

それではまた・・!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)