トローリング

こんばんは。

本日は中禅寺湖のヒメトロ師と少し話してみました。もちろん中禅寺湖の釣りについてです!

まず、今年のヒメトロですが絶不調のようです。4/20船の解禁日でも一桁釣果が多くボーズの釣り船も多かったようです。最近の状況ですが、地元の漁師ですが、彼らはプロですので仲間と情報収集しながら漁をしていると思いますが、あまり船を出してないようです。いつものポイントで漁探にもヒメの群れの反応がないようです。

そして本日トロってきたヒメトロ師に釣果を尋ねると・・やはり釣果は一桁・・・そして春ゼミがまだいないようです。いつもならゴールデンウィークあたりから真夏のようにセミの鳴き声が聞こえますが・・・

さて、魚達(ヒメマス)はどこへ行ったのでしょうか? そう言えば昨年(2017)と一昨年(2016)がヒメマス大漁の年で、その前の2015年は今年のようにヒメマスが姿を消した年です。そして、今釣れているヒメマスは35cm〜40cmクラスの3年モノ。ということは・・・3-4年前(2015)に生まれた稚魚が今年釣れているヒメマスだとすると・・・ヒメマスのサイクルが3年〜4年だとすると少しだけ理由が判明しますね。ということは来年は大漁と言うことになります!・・どうでしょうか?

こんにちは。

お盆休み最終日、現在お昼頃ですが日光駅前の国道119号(日光街道)は渋滞しております。連日の渋滞も今日までだと嬉しいですが、どうでしょうか?

さて、知り合い釣り師から中禅寺湖のヒメトロ情報をいただきました。


朝一トロってきました。
こんなのが20匹でした。
角と夜光貝

●中禅寺湖ヒメマス(i.meijin さま)

ぷりっぷりですね! よく脂ののった感じのヒメマス・・・美味しそうであります。中禅寺湖のヒメマスは今シーズンより持ち帰りOKになってます。

こんばんは。

季節外れの暑さも落ち着いて、釣りも順調であります。

さて、早朝は寒い中禅寺湖情報です。船のヒメトロはなぜか早朝よりも7時〜8時頃が爆釣していて尾数制限に到達します。岸釣りは魚が浮いていて(早朝です。)けっこう近場にいます。静かにウェーディング、又は岩に乗っかって魚の気配をうかがっていると、微妙に水面に変化があったりします。んで、その先にミノーをキャストするとヒットするパターンが多いです。少し風があるとさらに良いです・・なぜかって? いまさらそんなこと書かなくてもご存じの通りですね。

●レイクトラウト

レイクトラウトって爬虫類みたいですね! 鬼怒川本流ヤマメと比べると同類とは思えない感じです。

こんにちは。

ゴールデンウィーク突入ですね! 天気もいいし気温も丁度いい・・ 気持のよい季節であります! 今朝、釣りの途中にタラッペ採りです。例年より1週間くらい遅い感じです。大谷川や鬼怒川ってけっこうありますよね・・タラッペは天ぷらが激旨ですね。

●大谷川タラッペ

釣りはいつもの感じでヤマメ1にイワナ6。活性は普通・GW最後の5/7が大谷川日光の放流日です。

さて、知り合いが中禅寺湖でトロってます。今年からヒメの持ち帰りが解禁されましたのでヒメトロです。先ほど釣果情報をいただきましたので報告します。


ヒメトロに行ってきました。
5:00に出船して、9:40までで制限数確保でした。チョー忙しく大汗かきました。
まだまだ行けそうです。

●中禅寺湖ヒメマス(i.meijin)

ベタ凪ですね。岸からは厳しそうです・・船も多く出ていますしね。

●ヒメマスのダブルヒット!

ヒメトロのタコベイト1本のダブルフックにヒメマス2匹です。こんなことってあるんですね! すげぇ〜