こんにちは。日光ではクマ出没情報が連日のようにつづき、鱒研blogではお知らせが追い付かないので日光鱒釣研究所の「クマ・ヤマビル等の情報」ページに一覧となって掲載しております。

さて、大谷川支流の岩魚情報です。鱒研bbs


ハイ活性、大谷川支流


鱒研さん、こんばんは。

本日、よく行く大谷川支流に行きました。
水量も少し増水気味で魚もハイ活性でした。
途中から先行者(餌釣師)の後追いでしたが、抜けポイントのイワナは元気いっぱいで楽しい釣りができました。

キレイなニッコウイワナが川の字に並んでます。お見事!

今回もサルナシ さま のインスタへ行くと他の写真や動画がありますょ。→  lookeedon〈Insta〉

こんばんは。本日は大谷川日光地区の放流日でした。霧降大橋〜キャッチ&リリース付近で放流活動を手伝っていた人の中に、ヤマビルにたかられた人がいました。大谷川支流に多いヤマビルですが、ついに本流まで広がってきました。ヤマビルも本気で対策をしないとマズい状況だと思います。

さて最近、クマ情報が頻発していますが本日も旧日光市内で2件の目撃情報がありました。


熊の出没について!!

昨日7月7月6日午後3時ころ、日光市日光地内において、また、本日7月7日午前7時ころ、日光市花石町地内において、いずれも体長約1メートルくらいの熊1頭の目撃情報がありました。(日光警察署)

この情報では、大谷川のガンマン付近と支流の田母沢と稲荷川が注意です。だいたい下のマップ付近・・・

テレビのニュースでもやってました!(7/9)


マイナスな情報ばかりですが、楽しく安全な釣りを推奨する日光鱒釣研究所としては重要な情報としてお伝えいたします。

日光鱒釣研究所の「クマ・ヤマビル等の情報」ページに一覧となって掲載しております。

こんにちは。本日は大谷川日光地区の定期放流日です。小雨まじりで釣りには良い状況ですね。今回も放流活動に参加してきました。50cm位のレインボーも入ってます!


大谷川日光地区定期放流情報


・日時:7月7日(日)
・釣り開始時間:9時
・放流場所:ふれあい橋~東電取入口(東町)まで
・ヤマメ 150kg
・レインボー 110kg
・料金は、シーズン券がある方、及び中高生は無料です。それ以外の方は1,500円(日釣り券はコンビニ等で購入してください。※現場扱いは¥2,500になります。)

大谷川霧降大橋、キャッチ&リリース境界付近。水量は少し多め、水温は11℃です。

この時期としては気温・水温共に低くて釣りとしては良い状況と思います。魚のイケスを積んだトラックの水温と大谷川の水温(11℃)の温度差があったので、釣りスタートは良くないかもしれません。・・でも、釣り師の数がいつもより少なめでしたので、よい釣り日和となると思います。

こんばんは。

今月に入ってからクマの目撃情報が多発しています。7月3日から本日5日の3日間だけで7件の目撃情報です。しかもクマ情報がはじめての場所も多くビックリします。

7月3日〜5日のクマ目撃情報です。()は情報元・・注意フィールド
・2019年7月5日(金)午前10時ごろ、日光市山内地内で、クマが目撃されました。大谷川・稲荷川
・2019年7月5日(金)午前8時ごろ、日光市日蔭地内の日光市立栗山小中学校付近で、クマが目撃されました。(日光市防災メール)鬼怒川上流、栗山付近
・2019年7月5日の早朝、日光市瀬尾地内、丸山公園付近でクマが目撃されました。(日光市防災メール)大谷川水郷橋付近
・2019年7月4日(木)、午前11時ごろ、日光市湯西川地内の湯西川小中学校北側山林付近で、クマが目撃されました。(日光市防災メール)湯西川
・2019年7月3日(水)、日光市萩垣面地内の住宅地山側付近及び日光市所野地内の鳴沢橋付近において、クマの目撃情報が相次いでいます。(日光市防災メール)稲荷川・赤沢・鳴沢
・2019年7月3日(水)、午前7時ごろ、日光市鬼怒川温泉滝地内の日光市鬼怒川浄水場付近で、クマの出没情報がありました。(日光市防災メール)近隣の鬼怒川
・2019年7月3日午前11時45分ころ、日光市若杉町地内で、体長約1メートルの熊1頭の目撃情報がありました。(日光警察署)志渡淵川

今市の丸山公園付近や日光の若杉町付近は民家が多いので、ちょっとびっくりですね。要注意です・・・

こんにちは。毎日梅雨っぽい天気が続いていますね。日光の梅雨って暑いのか寒いのかよく分からない感じです。蒸し暑い日もあれば、ストーブをつけたくなるほど寒くなったりもします。本日は少し蒸し蒸ししてます。


鬼怒川支流の岩魚情報です・・!鱒研bbs


平日釣行

鱒研さん、こんにちは。
昨日、栗山の鬼怒川支流に行ってきました。
平日で人もいなく、魚もスレてない感じで、素直に出てくれました。

ダブル岩魚:サルナシ さま

今回もサルナシ さま のインスタへ行くと他の写真や動画がありますょ。→  lookeedon〈Insta〉

さて日光はクマ情報が多くなっています。最近のクマ達は人を見ても逃げなくなってるような気がします。同じ場所の目撃情報が数日続いたりしますのでしばらくとどまったりしてるかも知れませんね。因にツキノワグマグマの走る早さって、もの凄く早いです・・熊鈴等、対策は必ずした方が安心です。

こんにちは。

クマ出没目撃情報です。※6/28も目撃情報がありましたので追記しました。


熊の出没について!!

本日6月28日午後3時50分ころ、日光市萩垣面地内で、体長約1メートルの熊1頭の目撃がありました。

 6月27日午前10時45分ころ、日光市萩垣面地内で、体長約1メートルの熊1頭の目撃情報がありました。熊を見かけた際は、刺激することなく、静かにその場から立ち去り、市役所や警察に通報して下さい。(日光警察署)

この情報では、大谷川支流の稲荷川・赤沢 付近が注意です。だいたい下のマップ付近・・・


この他、「6月27日(木)、午前6時30分ごろ、日光市高徳地内、大瀞ドライブイン付近の国道上で、クマが目撃されました。」という情報もありました。

こんにちは。大谷川日光地区、馬返し付近はハイ活性がつづいてます。しかし別な問題もあるようです・・以下、メール投稿です。投稿者:Charr さま


Charr さま↓

大谷川上流域にてテンカラで尺越えブラウンを釣りました!
川は渇水気味だったので、まさかこんなところで!?という場所でヒットしてくれました。

鱒研↓

色の濃いブラウンです・・いかにも上流部の岩陰にいる大岩魚のような雰囲気です。そんな大岩魚と同じような環境にいればやはり雰囲気も似てくるんですかネ!

大谷川の尺ブラウン

鱒研↓

さて、こんな美しいトラウト達が生息する大谷川ですが、別な角度から見ると非常に残念な事もあります。大谷川に限った事ではありませんが・・・

Charr さま↓

大型のイワナも釣れる良い川なのですが、相変わらず工事のゴミが目立ちます。
他県からも沢山の釣り人が訪れる川なので、気持ちのいい釣り場になってくれることを願います。

ゴミをフィールドへ置いてくる釣り師はいないと思いますが、この写真を見るとゴミのレベルが違います。河川工事や道路工事等の業者が片付け忘れた物のように見えますね。ゴミのサイズが大きいので関係事業者等、責任を持って片付けて頂きたいものです。

こんばんは。梅雨っぽい感じで川を歩いていると蒸し暑いですね。本日は大谷川ブラウンです。今回もカゲロウの羽化が凄かったのでフライでやったみました。

大谷川日光地区の上流部、馬返し付近はネイティブが多く楽しいフィールドです。最近はニッコウイワナとブラウントラウトの比率が逆転し、ブラウンが多くなっている感じです。10匹ヒットすると7匹はブラウン・・てな、感じです。

最近は大谷川上流部、水量はいつもよりちょい少なめです。

今は岩魚やブラウンのライズも多く非常に釣りやすいと思います。堰堤よりも瀬にいるブラウンが簡単にヒットする感じでした。平均サイズは24cm位で1時間で岩魚も含めて7-8匹のヒット率です。フライのサイズは14番-16番、コゲ茶・グレー系があれば大丈夫そうです。時間帯は夕方がベストです。

美しい大谷川ブラウン

ブラウンはレインボーのようにジャンプして大暴れしますので、釣りの対象魚しては楽しいターゲットですね。

こんにちは。

クマ出没目撃情報です。


奥日光、湯滝入口バス停付近において、クマの目撃が相次いでいます。クマ鈴を携帯し、また目撃した場合は絶対に近づかないでください。(日光市防災メール)

この情報では、湯川・湯の湖付近が注意です。だいたい下のマップ付近・・・


この情報では、「クマの目撃が相次いでいます。」と書かれています!かなり要注意だと思います。

こんにちは。水不足だった各フィールドも、梅雨入りして安定してきたと思います。さて、水生昆虫の羽化が最盛期な感じてすね。なので今回はフライ(ドライ)で楽しんできました。フィールドは大谷川日光地区の街中ポイントです。水性昆虫の羽化は早朝と夕方がピークですが日中でも羽化はあります。流れのあるポイントでは流れの弛む瀬の両側やプールの吐き出しが釣りやすいと思います。

大谷川の日中、ライズはありませんでしたが川の水量・水温・水の色等 雰囲気はよさそうです。大きいプール状のポイントの流れが対岸の岩にぶつかるあたりへフライをキャスト、同じ場所へ4回目のキャストでヤマメが出ました。

街中ポイントはサービスヤマメやレインボーが中心となります。夕方はライズも多くなりマス達は表層しか見てません。中層を泳ぐルアーではヒットしません。マイクロルアー等で表層を滑らせるように引くとヒットします。

ところで釣りをしていて川へ落ちた事ありませんか? 私は何度もあります!しかも足が付かないドン深ポイントへ落ちると頭まで沈みます。水へ落ちたときは必死に泳ぎますので水の冷たさってはあまり感じませんが、無事に陸上へ上がってホッとしたときに冷たさを感じます。実は、先日も落ちました! もし、川へ落ちたときは冷静になって、手に持っている釣り竿等はすぐに放して両手で泳ぐ等、まずは足が付く場所まで移動します。安全な釣りが最優先ですからネ!