こんにちは。

 栃木県内の一般河川が解禁したので、大谷川下流部と鬼怒川の様子をちょこっと釣り竿持って見てきました。この時期はスギ花粉の飛びが激しいので、天気が良いと車が黄色っぽくなり花粉だらけになりますね。

 まず大谷川下流部へ・・。平日ですが、解禁当初ですので釣り師がけっこういました。水の色はいい感じですよね・・だだし。。低水温で活性は悪く魚が少くねぇ〜ですょ・・なので、いいの(ネイティブもの)が出ませんねー (サービスものは大丈夫です。)


 さて、下流に行くと知り合いフライマンがマラブー系ニンフを流してました。スゴ腕フライマンのK氏です。状況を聞くと「アタリはあるけど乗らないですネ!」、と言ってましたが、サービスものも含めて二桁ヒットしているようでした。まだ低水温だし魚のサイズも小さいですね。

大谷川下流部のヤマメがゴッソリといるポイントです。今回、誤って対岸のササ枝にミノーをが引っ掛かりロスト! 大谷川なのでウェーダー履いてないので・・・
⭐️3/10追伸・・・まさかの展開です!なんとロストミノーが私の所に帰って来ました‼️ どう言うことかと言いますと・・・鱒研blogを見ていただいた釣り師の方が同じポイントへ入り見付けて届けてくれました。まさに奇跡のような話しです。やはり同じ釣り師の方って心優しいですね。ほんとうに有難うございました。

 下流に行く程釣り師が減少しますが、魚も減少するわけではありません。まぁ、以前よりは河川工事等により減少していると思いますが徐々に回復すると思います。大谷川の下流部は鬼怒川のように広大なフィールドなため、台風等で大雨が降ると川筋自体が変わってしまう事もあります。

大谷川の最下流部、鬼怒川との合流付近です。水量が少ないので流れが穏やかですね。

 そう言えばジムニーのバッテリーが弱くなってきたので先日交換しました。ネットで調べるとパナソニックのカオスがオススメらしいのでそれにしました。青くてカッコいいです・・セルの音も元気いっぱいに回復しました。バッテリー交換しただけで、気分まで元気になるから不思議です。

 大谷川の雰囲気ですが、もう少し春めいた状況になるのを待ちたいと思います。

 大谷川下流部(水郷橋より下流)の解禁(3/1)までもうすぐですネ!
今市大谷川支部では、今まで放流のなかった8月に定期放流があります。昨年度の放流量より多くなっている感じです。→大谷川放流情報

 釣り券ですが、現場売りが+500円から+1,000円に値上げです。大谷川の日釣り券は1,500円ですので現場で購入すると2,500円になります。

 さて、今シーズンの渓流釣りはどんな感じになるのでしょうか?昨年は梅雨明けが早く夏は超暑かったので、フィールドへ出られる日数が少なめでした。今年は雪が少ないので春先の水温上昇は早いでしょうかね。雪解けがあまり入らず水量は少なめでかもですね。東古屋湖の解禁前漁獲調査へ知り合いが行きましたがどうでしたか・・暖かい日でしたが少し風が強かったと思います。東古屋湖は風の通り道ですので影響を受けやすいですね。

とりあえず楽しみが目の前に迫ってきましたので、皆様と分かち合いたいと思っています。

こんにちは。寒いですね・・暑すぎた去年の夏がウソのようです。今年の1月ももうすぐ終わり。早いですね!

中禅寺湖の砂沢あたりに桟橋ができるようです。遊覧船が利用するらしいので魚達の動きにも少し影響するかもしれません。

※マップは下野新聞

そういえば大谷川支流にちょっとしたダムがあります。今までは少ない水流が流れ込むダムでしたが、昨年の禁漁頃から本流の水流が入り込むようになりました。その結果良い雰囲気の流れのあるダムとなっております。

最近の大谷川ですが、ポイントを良く知る地元の釣り師は別として、時々釣りにくる遠方の釣り師達は、解禁日や定期放流日以外は中々鱒の顔を見ることすら難しいです。

さて、今年の鱒釣りはどんな感じになるでしょうかネ・・!

こんにちは。

1月4日の朝、天気もよく日光連山があまりにも綺麗だったので写真を撮っておきましたのでご覧下さい。写真に写ってます大谷川[日光]の解禁は4月1日ですね‼️ 昨年の大谷川は今一つでしたが、今シーズンはどうでしょうネ・・絶好調になるといいですね。

●霧降大橋から見た日光連山

日光連山

さて先日、初詣での帰りに293号の「道の駅ばとう」へよったら面白いものが売ってました。「いわな一夜干し」です。他に「やまめ一夜干し」と「あゆ一夜干し」も・・・見た瞬間に手にとって・・・とりあえず写真撮って・・・

●いわな一夜干し

いわな一夜干し

こんにちは。お久しぶりです・・

今年もあと数時間で終わりますね。ところで、知り合いの猟師さんが罠猟で鹿をとったのですが後ろ足2本、クマにもっていかれたようです。最近のクマって冬眠が遅いですね!(ちょいグロ写真、すいません。)
・・良いお年をお迎えください・・

こんばんは。

もうすぐ11月ですね! 今年もあと2ヶ月になりました。日光は紅葉シーズンに突入しており平日でも連日大混雑しております。

さて、ちっこいですがリアルな渓流魚達の置き物を知り合いにいただきました。中々カッコいいですね!

●ヤマメ・ニッコウイワナ・カジカの置き物

この手の置き物は普通、イワナとヤマメとレインボー程度は分けて制作してあることが多いと思います。しかし・・岩魚もニッコウイワナとヤマトイワナ、ヤマメとアマゴがいて、一番驚いたのはカジカがいたことです! 設計者がかなり渓流魚に詳しいことがうかがえますね!

●渓流魚の置き物、いろいろ・・・

ここにないですが、アカメもあります! スズキじゃなくてアカメですょ。マニアックすぎますね。

こんばんは。

大谷川が禁漁になり隣県の福島方面も禁漁で、日光周辺の渓流釣りは終了しました。今年も色々ありましたが、思い出すのは楽しいことばかりで来シーズンが待ちどおしいですネ!

さてシーズンラスト、只見川水系の岩魚情報です。鱒研bbs


只見川水系の沢

今シーズンも閉幕して1週間がたちました。
も~沢に入りたい病が出てきてます・・・(笑
今シーズンの〆はいつもの只見川!!
しかし本流は車だらけで・・・
やっぱり沢になっちゃいましたが
手のひらサイズから35オーバーまで
遊んでもらいました!!
35オーバーはネットイン寸前で
リリースしてあげました!!ギャハハハ

今シーズンも鱒研様には大変お世話になりました
来シーズンもよろしくお願いします <m(__)m>

●只見川水系の岩魚(gijie.angler さま)

今シーズンもgijie.anglerさまには、色々な楽しい情報をいただきました。いつもありがとうございます。今回の超楽しい釣行の様子は動画で紹介されています・・・gijie.angler〈インスタ〉 でご確認ください・・・

こんにちは。

異常気象が続いている本年ですがまたまた台風です。日本列島縦断コース・・心配ですね。

さて南会津只見川水系のイワナ情報です。鱒研bbs


シーズンラスト釣行

鱒研さん、こんにちは。

昨日、南会津、只見川水系の川に行きました。

釣果はイマイチでしたが、シーズン最後にイワナに逢えて終了できました。

鱒研さん、今シーズンもお世話になりました。
来シーズンも、楽しい釣りと良い報告が出来ればよいです。

●南会津の岩魚(サルナシ さま)


まさにヒレピンですね・・キレイな岩魚。今シーズンのラスト釣行ですか! 楽しい釣情報、ありがとうございました。

インスタでは若干色づいた風景写真や白い木の子等・・もお見逃しなく・・→ lookeedon〈Insta〉

こんばんは。

県内は禁漁期に入りましたが、大谷川日光地区では監視員がパトロールしてました。なにやら、時々禁漁を知らずに釣りをしている方々がいるようです!

さて福島県南会津方面イワナ情報です。鱒研bbs


南会津釣行

鱒研さん、こんにちは。

昨日、南会津へ行ってきました。
午前中は伊南川水系、午後は只見川水系に行きましたが、3連休の中日、どちらも人が多かったです。
只見川は車も停められないほど・・・

それでもなんとか入れたポイントで、釣れてくれたイワナに感謝です。

●南会津の岩魚(サルナシ さま)


大谷川にいるようなニッコウイワナですね。9/20以降の福島方面の混雑、予想はしてましたがやっぱりって感じですね。特に只見川水系がすごいようです!

インスタでは沢山の岩魚達やフィールド風景も・・→ lookeedon〈Insta〉