たまにはオニムシ取り。

2021/08/12(木)

こんにちは。

 久しぶりにオニムシのblogです。今年は梅雨明けが早かったので、オニムシがよく採れます。オニムシの発生時期が6月-7月頃なので、梅雨が長引くとあまり採れません。今年は渓流釣りをしながら沢沿いのヤナギやカンバの木を眺めていると、オニムシがたかっているので、静かに捕まえます。ムシ達はすぐに喧嘩するので、ルアーBOXに1匹づつ入れて持ち帰ります。今回、ルアーBOXが小さすぎました。"ついで"の虫採りなので仕方ないですかね。

今回とれた虫達は・・

・カブト♂×2 ♀×1

・ミヤマ♂×1 ♀×2

・アカアシ♂×1

・ヒメオオ♂×2 ♀×1

でした。大型が多かったです・・

 私が一番好きなのはヒメオオです。なんかこのオニムシが一番好きですね!白樺にたかったいると、虫が黒いのですごく目立ちます。ヒメオオは自分で木の枝をかじって樹液を出して、それを食べています。しかも昼間に活動します。普通のオニムシ達は夜行性です。

ヒメオオクワガタ

釣りシーズンもあと1ヶ月位ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)