中禅寺湖

2021/05/07(金)

こんにちは。
 ゴールデンウィークも終り(まだGW中の人もいると思いますが・・)、釣り師の数も通常に戻りました・・・と言いたいところですが、中禅寺湖は混んでます。特に入りやすい所に集中している感じですね。
 さて、中禅寺湖付近は下界と比べると一ヶ月くらいシーズンが遅れています。
今、春って感じで桜がきれいです。

 釣りですが、ゴールデンウィークの混雑で中禅寺湖の鱒達はかなりスレている・・と言うか魚が沖へ移動したのか・・まるで魚っ気がありません。回遊してくる感じも雰囲気もしません。
中禅寺湖の水量ですがバックが取れて釣りやすいくらいです・・まだ少ないですけど・・。
しかも本日はベタ凪・・・マス達は何処へ・・

 ・・で、私が立ち込んだ裏(岸側)で大型レイクがボイル! ビックリしました。
数投したらレイクがヒット。なんだ、ちゃんといたじゃないか! たぶんボイルしたヤツとは別だと思います。(←何となくです。)
ヒットするハイ活性時間は20分くらい早まっています。
最近はスプーンやジグよりミノーにヒットする事が多くなってきました。とりあえずマス釣りの聖地っぽくなってきました。

 帰りに、先日新聞に出ていた二荒山神社の「願いかなえます」を見て(拝んで/もち大漁祈願です。)きました。「黄金マス」ですね・・!
何か良い事が起こりそうな気分になりますょ・・!

2021/05/04(火)

こんばんは。
 世界遺産日光、昨日と今日・・久しぶりの大渋滞・・ゴールデンウィークの混雑も多分今日までだと思います。
 さて、数日前の中禅寺湖、国道側でジグミノーカウント5-6の中層付近のレイクです。・・最近は強風というより暴風、海のような白波の日が続き・・釣りができねぇ〜って日もあったり・・でも、やっと少し落ち着いてきました。

レイクトラウト

 中禅寺湖ボート釣りをやったことある方はわかると思いますが・・岸から離れて沖にいる時に強風が吹くとマジで死ぬかと思うほどの恐怖です。中禅寺湖の風って、急に男体山から吹き降ろす事があり、海のように波がうねって進行方向が見えなくなったりして・・そんな場合は即風裏の岸際に逃げます・・!

2021/04/28(水)

こんばんは。
 ここ最近の中禅寺湖強風で釣りどころじゃねぇ〜感じの日が数日続き・・そして朝は氷がはったりして真冬のようです。
 さて,そんでも釣れてますのですごいですネ! とりあえず今シーズン、ボーズはありません・・。
船釣りが解禁しましたが、船があまり出てないようです。船の試し釣りが良くなかったので・・ですかね。
早朝4時頃に中禅寺湖到着。美しいが出ていました。ネットで調べたらピンクムーンとか言うらしいですね・・低くて真ん丸でメッチャキレイです。何となく釣れそうな予感がしますね!

ピンクスーパームーン

・・んで、ポイントには入ると、ユスリカみたいな小さい水生昆虫がたくさん飛んでます。ライズはありませんが表層で70cmオーバーの大型レイクトラウトがヒット。

レイクトラウ

やはり5時頃です・・やっぱ中禅寺湖は楽しすぎますね。

2021/04/18(日)

こんばんは。
 さっき知り合いと「今年の中禅寺湖ってどうょっ!」的な話しをしました。
やはり解禁日から今一つな感じでスタートし、数回の釣行でボチボチな雰囲気・・でも今年釣ったキレイなブラウンの写真とか見せてもらいましたが、それなりにいい感じです。
 漁師によるヒメマスの試し釣りは、なんとゼロ匹だったようです。漁師って釣りのプロです・・プロがボーズですょ!・・中禅寺湖のヒメマス釣果、これで調子悪いシーズンが3年連続です!中禅寺湖のヒメマス釣果の大漁シーズン周期って4年だったっけ? だとすると来年が絶好調シーズンですネ。
 さて、本日も中禅寺湖情報・・!
今朝は雪が降りましたネ・・どうりで寒いわけだ。でも午後になって風も暖かく感じるようになり、風向きが南に変わったんでしょうかね・・強風ですけどネ!
 で、朝一のレイクトラウトです。だいたい午前5時前後が朝のピークでしょうかネ!中々いいサイズです。因に去年、鱒研に入った情報で岸釣りでヒットしたレイクの一番でかいのは92cmです。以前ですが、大型レイクを狙うには船で生きたニジマスをエサにして、20mも沈めてレイクを狙っていました。それが岸から釣れるとは・・・いい時代が来たもんだ・・

レイクトラウト
レイクトラウト
レイクトラウト

 水が動いてないので普段でも多い湖底のノロは、さらに多い感じです。ルアーを沈めすぎるとフックがノロだらけになります。
 まだまだ水温は低いし、けっこう手前の表層でヒットしますので、そんなに沈めなくても大丈夫ではないかと思います。

2021/04/17(土)

こんばんは。
 こないだの日曜日、大谷川今市地区で定期放流がありました。スゴイ混雑で5メートルおきくらいに釣り師がいました。しかし、翌日以降は殆ど釣り師がいません! いったい何なんでしょうか? 大谷川日光地区も同じような感じになってきてます。放流魚中心の釣りスタイルとは・・そういうもんなんでしょうかね。
 さて、中禅寺湖です。
ライズもなく寒くてけっこう渋い感じです。でも、ちゃんとアタリがありヒット!
でもなんかいつもと違うファイトです。のったリとしたレイクや、激しくジャンプするブラウンの引きとはあきらかに違います。
グングンと沖に引っぱる感じで・・ホンマスでした。
久しぶりに50cmオーバーの良型ホンマス。30cm位のホンマスは時々ヒットしますが50cmオーバーは久しぶり。写真がうまく撮れず、自動フラッシュになってしまいギンピカの魚体が強調されて全体がうまく写りませんでした。
ホンマスは本シーズンよりキャッチOKとなりましたので、持ち帰ろうかと迷いましたが・・結局面倒なのでリリースしました。

中禅寺湖 ホンマス
中禅寺湖 ホンマス

ホンマスですが、中禅寺湖のホンマスはビワマスとサクラマスの交雑種と言われてます。ですが先日、水産研究に詳しい人とたまたまホンマスの話になったのですが、一般的にはカラフトマスをさす名称のようです。はじめて知りました!

2021/04/16(金)

こんばんは。
 さっき霧降川(←地図に載ってる名称)を通りかかったので写真撮ってきました。
この川はその名の通り、上流には霧降の滝があり岩魚の川です。しかし途中の橋には「新滑川」とか「板穴川」とか書いてあります。私が子供の頃は「あくと川」とか言ってました!名前の多い川ですね!
・・で、川底が黄色っぽい岩盤になっていて、所々水流で削られた穴に岩魚が隠れています。
以前に水中メガネを付けて確認したことがあります。フライフィッシングに向いてるフィールドです!
大変キレイな川なので、最近は川下りとかのアクティビティーを楽しむ人達をよく見かけます。

霧降川

 さて、中禅寺湖
最初にレイクトラウト、ミノーをガッポリとくわえてます。
シンキングミノーを沈めるカウントは5〜7位
多分3メートルくらい沈んでると思います。
その辺であたります!

レイクトラウト

表層・・ジクでブラウンです。着水してすぐリーリング・・で、ドカーンとヒット。

ブラウントラウト

仕事があるので朝しかできませんが、中禅寺湖ハイ活性でありますね!

2021/04/14(水)

こんばんは。
細かい雨が降ってましたが午後には上がりました。
さて、中禅寺湖です。
減水してますのでレイク達の付場でありますカケアガリやデカイ石がゴロゴロしている付近が近い感じです。なのでフルキャストするとルアーが飛びすぎて効率が悪いですね。たぶん20m〜25mのラインにレイクが付いてる感じです。中層から表層です。極端な話し、管釣タックルでも釣れんじゃネッ! 見たいな・・・現在のレイク達は定期的にアタリが無いのであまり回遊してない感じがします。居着きの感じです・・
で、朝一にレッドヘッドにレイクがきました。

解禁の賑わいは一段落した感じです。ライズやボイルは殆どありません! ワカサギもまだ接岸してません・・でも、いい感じで釣れてます。

そういえば今朝、中禅寺湖にキレイな虹がかかっていました!
中禅寺湖レインボーです!

中禅寺湖レインボー(虹)

船釣りがはじまるまであと少しですね・・!

2021/04/13(火)

こんにちは。
大谷川日光地区解禁して約2週間がたちました。
街中ポイントにはほとんど釣り師がいません!
場所がよくて便利なポイントに釣り師がいないということは?
あまり釣れてません・・! ・・ということです。
いつの間にか街中ポイントのネイティブ達は数が減ってしまい、放流魚中心のエリアになってます。
数釣りをしたいアングラーは上流、または支流に入るか、定期放流を待ちましょう。次の定期放流は5/2、C&Rエリアがある日光地区下流側です。

さて鱒釣りの聖地、中禅寺湖レイクトラウト情報です。鱒研bbs


中禅寺湖 鱒太郎 さま


今日も中禅寺湖です!
朝一 何の反応も無く 嫌な予感
11時過ぎに ミノーに来てくれました!
62センチのレイク
午後はスプーンで レイク2匹が来てくれました!

レイクトラウト

カッコいいレイクトラウトですね。日本には中禅寺湖にしかいないので、中禅寺湖を象徴するビッグトラウトですね。

2021/04/01(木)

こんばんは。
ついに鱒釣りの聖地、中禅寺湖大谷川日光地区が解禁しました。
いよいよ本格的な釣りシーズンが始まりました。
今年は暖かいので、いつもとチョット違った感じでワクワクしますね。

で、本日の中禅寺湖情報です。鱒研bbs


中禅寺湖解禁!! 鱒太郎さま


朝一のゴールデンタイムになんの反応も無く駄目かと思いましたが、なんとか釣れてくれました。

レイクトラウト

そう言えば、本シーズンよりニジマスとホンマスの持ち帰りが解禁になりました。なんと10年ぶりです・・

2021/02/17(水)

こんばんは。

お久しぶりです。栃木県内の解禁までもうすぐですね!ワクワクしてきます・・・

さて、「仙人動物夜話」っつう本知ってますか? 1982年発行ですので、39年前の本ですね。

 仙人=日光仙人(伊藤さん)です。日光仙人のちょっとした夜話の本です。興味深い話しばかりですが、中でも「中禅寺湖の魚」と「カワネズミの毛」に付いての夜話がオモシロいです。

 明治10年頃までは・・やはり中禅寺湖には魚はいなかったようですね。で、はじめにコイかフナみたいな魚を入れたらしいです。その後大イワナを入れたと話してます。しかも1メートルもありそうなヤツだそうです。楽しい話しです・・・

 あとカワネズミの毛針の話。水中でシルバーに光るカワネズミの毛をむしり取って毛針のボティーに巻く。当時はまだフライフッシングは無かったのでテンカラ針ですね。たぶんみの毛(ハックル)にチャボの毛(銀ゴマと金ゴマがある。)を使った日光テンカラ針のルーツでしょうかね!

 昔狼もいたようです。熊の肉は生では食べられないとか・・なぜかと言うと熊はカニを食べるから・・と話してます。

 私もガキの頃、日光仙人に会ってしゃべったことがあります。そんで「東京アングリングエンドカンツリー倶楽部」のクラブハウスを見せてもいました。ハーディー製のキングサーモンの剥製やサーモン釣りに使うようなルアーやフライタックルを見て感激したのを覚えています。