中禅寺湖

2022/06/23(木)

こんにちは。
 本日の日光大谷川付近霧雨、マス達は浮いていて釣りには絶好のコンディションだと思います。カブトムシやクワガタムシも樹液に集まっています。
 さて、中禅寺湖です。相変わらず底水温が続いていて、表層温度が14℃位です。そして満水です。国道側、丸山駐車場付近は釣り人がポツポツといますが、・・・少し歩くと釣り人も少なくて、静かです・・・
 早朝のハイ活性を狙い、ミノーをキャスト。湖面はライズもなくセミも落ちてません・・しかし、表層をゆっくりとトゥイッチしてくると、ガツンとヒット!太ったブラウンでした。

中禅寺湖ブラウン
いい顔してますネ!

今のベストタイムは4時です。今シーズンの中禅寺湖は、水温が低いため岸で釣れるシーズンが少し長そうですね!

2022/06/12(日)

こんばんは。
 本日は晴天でしたが風が強かったですね。大谷川では今市地区の放流日でした。ヤマメ65kg、水郷橋〜東武鉄橋までの上流部になります。
 さて、中禅寺湖は水温が上がらず13.5度でした。水量は連日の雨で満水状態です。フライマンはバックが取れず少しきつい感じです。岸から10mから5m付近をマス達が回遊している感じです。ベイトとなるワカサギがそこら中にいて、時々ワカサギの群れに突進して追い回しています。マス達は餌には困らないと思います。今年のワカサギはまだまだ小さく5cm程度ですね。モンカゲロウはいますが、セミは湖面ではあまり見かけません
 で、ワカサギを追い回しているブラウンを発見し、少しずつ距離をつめて射程距離に入ったところで7cmのジグミノーを数投すると・・ガッポリと食わえて反転し、ドラッグをギーギーと出してくれました。

中禅寺湖ブラウントラウト
ガッポリとジグミノーを食ってます!
7cmのジグミノーに引っかかったちっこいワカサギ。こいつがいっぱいいます!

2022/05/27(金)

こんにちは。
 本日は午前中まで大雨で大谷川は真っ茶色!台風並みの大増水です。釣りをする人はいないと思いますが、超危険です。
 さて、鱒研のi氏の中禅寺湖情報です。
一昨々日の夕方、国道側へ・・ワカサギは多数確認できます。モンカゲロウも・・・表層水温は11度でした。
 いつもの角度へキャスト、いつもの層まで沈めて、いつものスピードでリーリング、するといつものように大型レイクトラウトがガツンっとヒット!

レイクトラウト

サイズは測らなかったけど、80cm位かな・・レイクの場合70cm〜80cmは平均サイズです。

いい顔してますネ!

 ところで、非常に興味深い研究結果・・・レイクトラウトがルアーに表層でアタックしてくる表層水温を研究した結果です。・・・以下のようになりました。(国道側でウェーディングして、ルアー釣りの場合。)

8℃ × まったく出ない。
9 × 出ない。
10 △ 出るときもある!
11 ○ 出る。
12 ○ 出る。
13 ○ どんどん出る。

★つまり、表層水温が10℃以下だとヒット率が下り、11℃を上回るとヒット率が上がります。


以上がレイクトラウトのヒット温度でした。

2022/05/26(木)

こんにちは。
 絶好のシーズンになってきましたね。
中禅寺湖はベイトも接岸していてやる気満々のトラウト達が射程距離に入ってます。
 さて、中禅寺湖で午前中に5本のレイクトラウトの情報をいただきました。
知り合い釣り師です。


中禅寺湖⑤ / 鱒太郎 さま


5回目の中禅寺湖です
朝一の地合い隣のルアーマン2人が釣れているのにアタリすら無く焦りました
が、11時までに5匹のレイクトラウトに遊んでもらえました!
そろそろ蝉の季節ですね。

レイクトラウト

いい感じですね! そろそろ蝉・・大型ドライフライのようなドキドキ感がたまらないシーズンに突入であります。

2022/04/15(金)

こんにちは。
本日も小雨混じりで寒いですねぇ!
 大谷川は水温が低く厳しい状況が続いてます。放流魚もほぼ釣りきられて残り15%(私の釣った感じです。)位な雰囲気です。釣り師が少なくなってきたので、ネイティブ狙いがオススメです。ネイティブは活性がよく、ヒット率は高いと思います。入るポイントが重要ですね。
 さて、中禅寺湖ですが釣り師が少ないです。ボート釣り解禁まであと少しですので、チャンスですね! で、美しい夕方の中禅寺湖、レイクが癒してくれます。ちっこい10cmくらいのベイトはたくさんいますので、それを食べてるような感じです。

レイクトラウト

比較的手前の"かけあがり"で、キャスト後2m-3m沈めてからのスローリトリーブでガツンとヒットしました。比較的表層でのヒットですね。まあまあのレイクトラウトです・・

この顔がいいですね・・こいつのルーツは恐竜か・・!

ルアーのサイズや色、リーリングスピード・タナが合わないと無視される感じです。

夕方の中禅寺湖。・・・美しいです・・!

夕日の中禅寺湖も綺麗ですね。湖に立ち込んでいると全てを忘れそうになりますょ・・・モンスタートラウト達がどこにいるのか分からないほど今の中禅寺湖は静かです。

2022/04/02(土)

こんにちは。
本日も寒いですね!
 本日の霧降大橋付近、C&Rにルアー釣り師が1人、上流側にエサ釣り師が1人入ってました。水温が低いので魚の動きが悪いですよね。気温の上がる時間帯や淀んだポイントが狙い目だと思います。
 さて、中禅寺湖の解禁日情報です。早朝の国道側でやる気満々の、ブラウントラウトがヒット。ジグミノータイプのルアーで比較的表層でのヒット。ルアー着水後8カウント程度でリーリング、PEラインとルアーの抵抗で表層に浮いてくるので、表層でのヒットとなりました。

ブラウントラウト

太ってますね。何食ってんだろうか? ワカサギはまだ接岸してないし・・ホンマスの稚魚かな?
ところで・・ダイソールアーって使った事ありますか? 意外に使えます・・・が、フックだけは交換した方がいいですね!
で、今回のブラウントラウトの写真をよ〜く見ていただくと分かりますが・・・「シンキングペンシル」です、ダイソーの・・。やる気のある魚がいるときは、ルアーは何でも釣れますよネ!・・・って、思うんですが・・。

2022/04/01(金)

こんばんは。
本日解禁の大谷川(日光)行けなかったな・・なかなか仕事に区切りがつかず・・だから仕方ないな。
まぁでも、解禁したので近いうちにYouTube「ますけんチャンネルの動画撮ってきます。
さて、知り合い釣り師の中禅寺湖モンスタートラウト情報、解禁日vol.2です。


中禅寺湖解禁 / 鱒太郎 さま


雪景色&風で寒い解禁でした。
朝一に釣れず諦めかけた時にブラウン、ポイント移動してレイクが釣れ良い解禁になりました!

ブラウントラウト
ブラウントラウト
レイクトラウト
レイクトラウト

夜中に雪が舞ったようですが中禅寺湖はよいシーズンスタートのようですね。これからゴールデンウィーク頃までが前半線で水量も増えてきます。楽しみですネ・・!

2022/04/01(金)

こんにちは。
昨日までのポカポカ陽気とは、うってかわって冷たい風が吹いてます。いつもの通り?寒い解禁日となっております。
中禅寺湖は雪が混じったりしてますが、10m間隔くらいに釣り師がズラリ!さすがモンスタートラウトの宝庫でありますね。
大谷川も平日解禁ですが釣り師はそれなりに入ってます。C&R区間は午前9時半ころ見た時は釣り師ゼロでした。
私も本日は仕事ですが、一段落したら行きたいですね。
さて、知り合い釣り師の中禅寺湖モンスタートラウト情報です。


中禅寺湖解禁、レイクトラウト / imeijin さま


中禅寺湖解禁しました‼
雪が舞って寒い解禁日でしたが、レイクを出すことができました‼5:00〜6:00の釣果です‼

・・湖尻付近・・水量はこんな感じ。

どうでしょうか・・いい感じのスタートですね。スプーンでフォーリング中にボトムでヒットしたようです。仕事前にレイクトラウトを楽しんでから会社出勤・・「エクストリーム出社」と言うそうです。

2022/03/31(木)

こんばんは。
 明日は中禅寺湖と大谷川(日光)が解禁ですね。なぜ日光は解禁が遅いのか・・?
やっぱ寒いからなんでしょうね! ・・・ちょっと余談ですが・・・昔、元日から解禁してたフィールドがあったのを、なんとなく覚えています。釣り雑誌の記事だったと思いますが、真冬なので水量は少なめ、水のあるポイントまで深い雪の中を歩いて行く写真とフライで大型ブラウンがヒットしている写真と情報。たしか丸沼だったと思います。水量が少なく水面から立木が出ていて、その立木によりかかってフライロッド振っている釣り師、たしか 沢田賢一郎 氏 だったと思います。なんか、急に思い出したので・・書いてみました。
 で、話がもどって・・・本日は暖かかったですね。川には水生昆虫達もたくさん飛んでました。私の自宅の玄関の壁に・・・カゲロウがいました。

今朝、玄関にカゲロウが・・!

 中禅寺湖も大谷川も、まだ水温が一桁台で低いのでフライは厳しいと思いますが、大谷川ではライズが確認できました。水深のある(イワナやヤマメの)アジトの近くにある、流れの緩い淀みが狙い目ですね。
 明日は今日よりは寒くなりそうな天気予報ですので、釣り方もそれに準じた方がよさそうです。中禅寺湖はゆるいアクションのスプーン、大谷川はスピナーがよさそうな気がします。まぁ、やってみないと分かりませんけどね。

ところで、久しぶりにウェーダーを買い換えました。今までのが水漏れしたりトラブったわけではありませんが、もう7-8年使ってますから・・チェストハイはスパイクソールのソルト用とフエルトソールの淡水用がネオプレン使用、ウエストハイはフエルトソールの淡水用、大谷川用のヒップウェーダーはフエルトソール。買い換えたのはチェストハイのフエルトソールの淡水用で5層構造透湿防水素材。私がフェーダーを選ぶとき重視していることは、ブーツサイズです。小さいと足が冷たく感じやすく痺れるときもあります。大きめだとグリップが悪くなり危険です。ピッタリのジャストサイズが好みです。・・・またまた話がずれてすいませんです!

今年も楽しいシーズンに突入であります・・・!

2022/02/05(土)

こんばんは。
2月ですね!  なので・・・栃木県内の一般河川解禁まであと1ヶ月となりました。日光は1ヶ月遅れですが・・・
で・・、解禁に向けてタックルの準備をしていたら、超古いダックルボックスが出てきました。たしか「UMCO/アムコ」というブランドでアルミ製のボックスです。当時(40年以上前)はこれしかなかったので、高額でしたが・・学生だったので・・アルバイトして買った想い出があります。

UMCO 850 A

タックルボックスの中身は古いへドンのタイガーやウッド製のフラットフィシュルブレックスABUのハイロー等のオールドルアーが入ってます。そう言えばハイローってリップの角度調整ができるんですよね!アイデア満載のルアーフッィシング創世記でした・・ まぁ、、それよりも、タックルボックスに貼ってある当時のステッカーがなんかカッコいい感じです。下の写真、DARDEVLES(ダーデブル)のステッカー、カッコいいですねぇ〜

で、何と言っても43年前中禅寺湖特別解禁のステッカーが超いいですね!このステッカー、実は特別解禁の釣券なんです。当時、特別解禁は一般解禁前の3月20日と3月21日に開催していました。たしか菖蒲ケ浜スキー場(今はありません!)の駐車場で特別解禁前日から夜中じゅう販売してて、そこで釣券(ステッカー)買って、そのステッカーをフィッシングベストに貼ったりしてました。で、夜中の2時頃、目的の千手ケ浜へ車で行くわけですが、夜中に渋滞してて当時もたいへんでした。今は進入禁止となっていますが、当時は手前の千手ケ原に大学の保養施設である大学村なんかもありました!

1979年の特別解禁の釣券ステッカー。

当時の中禅寺湖は今より釣れませんでした。岸釣の一般解禁ではボーズが普通で、特別解禁でもブラウンが4〜5匹という感じでした。ヒメマスは現在より、よく釣れていて、岸からでもドン深ポイントならスプーンでよくヒットしました。レイクトラウトはレッドコアで生き餌を沈めて狙います。もしヒットしてキャッチできると新聞に出るほど、釣るのが難しい魚でした。

さて、今シーズンの中禅寺湖ですが現在は満水です。このまま春が来て水温が上昇すれば素晴らしい解禁になりそうです。楽しみですね!