大谷川支流

2021/07/27(火)

こんにちは。
 台風8号が近づいてますね! 台風による大雨で河川に悪影響が出ない事を祈ります。
さて、大谷川支流岩魚情報です。鱒研bbs


荒沢川にて / 餡黒もなか さま


7/25に大谷川の支流へ行って来ました。
11時過ぎの入渓だったんで、白いニッコウイワナ(?)とあと2cmでキープできるサイズのヤマメしか釣れてません。
ちゃんとした野生のイワナが釣れたのは初めてかもしれません。(恐るべしダイワのシルバークリークスピナー…)

荒沢岩魚

確かに普通のニッコウイワナより白い斑点が大きくて白っぽく感じますね。

2021/05/31(月)

こんにちは。
クマ出没目撃情報が増えてきましたネ!
クマ鈴等で対策は必ず行って、釣行時は注意したいですね。


31日午前0時ごろ、丹勢の駐車場内、1頭、体長約40~50センチ。通行中の女性が駐車場から南側の森林へ移動するところを発見。[下野新聞]

この情報では、大谷川支流の荒沢下流付近が注意です。だいたい下のマップ付近・・・

この辺は民家や病院・学校もある地区です。

2021/05/27(木)

こんにちは。
クマ出没目撃情報です。


 【日光】27日午前10時5分ごろ、所野の空き地。2頭。体長約1メートルと約30センチ。霧降大橋から北に約700メートル。[下野新聞]

この情報では鳴沢・丸見川付近が注意です。だいたい下のマップ付近・・・

この辺は民家も多くホテルやペンションも多い地区。釣り師以外の住民や観光客も注意が必要です。

2021/04/04(日)

こんにちは。
本日の日光方面の天気は曇りで釣りには最適です。
解禁後、最初の日曜日ですが大谷川霧降大橋付近、C&Rエリアにルアーマンが1人、大谷川日光の一般エリアにエサ釣り師が1人いました。思ったより空いてますね。

さて、昨年秋の大雨の影響で大谷川上流部の堰堤が土砂で埋まってしまいました。岩魚達が心配でしたが・・そんな心配を吹き飛ばすような投稿がありました。鱒研bbs


日光地区解禁 サルナシさま


鱒研さん、こんにちは。
日光地区も解禁になりましたので、よく行く大谷川支流にいきました。
解禁直後だからか、魚も躊躇せずルアーに反応して、幸先のいいスタートが切れました。
今シーズンも安全釣行で宜しくお願いします。

ニッコウイワナ

さて解禁早々・・・何事でしょうか?
投稿者のインスタでは動画がアップされてます。是非見て下さい!→lookeedon

2019/09/16(月)

こんにちは。連休最終日・・さすがに日光は空いてます。さて、いよいよ禁漁まであと3日ですね。大谷川支流は爆釣中のようです・・! 鱒研bbs


いつもの支流


鱒研さん、こんにちは。

昨日、よく行く大谷川支流に行きました。

三連休の中日と言うこともあり半分あきらめていましたが、魚の反応は良かったです。

同じポイントで大きい順に釣れたので、並べてみました。

大谷川支流のニッコウイワナ
大谷川支流のニッコウイワナ:サルナシ さま

ニッコウイワナが大・中・小と、並んでます。お見事です・・大谷川支流・・釣れてますネ!って言うか釣り師の"腕"ですね。支流には入れば誰でも爆釣・・と言う分けではありませんが・・支流には支流の釣り方があります。そのスキルを身につけるとこんな写真が撮れるようになるんですね。

今回もサルナシさまのインスタへ行くと他の写真や動画がいっぱいありますょ。→  lookeedon〈Insta〉

こんにちは。日光ではクマ出没情報が連日のようにつづき、鱒研blogではお知らせが追い付かないので日光鱒釣研究所の「クマ・ヤマビル等の情報」ページに一覧となって掲載しております。

さて、大谷川支流の岩魚情報です。鱒研bbs


ハイ活性、大谷川支流


鱒研さん、こんばんは。

本日、よく行く大谷川支流に行きました。
水量も少し増水気味で魚もハイ活性でした。
途中から先行者(餌釣師)の後追いでしたが、抜けポイントのイワナは元気いっぱいで楽しい釣りができました。

キレイなニッコウイワナが川の字に並んでます。お見事!

今回もサルナシ さま のインスタへ行くと他の写真や動画がありますょ。→  lookeedon〈Insta〉

こんばんは。大谷川日光地区ですが先日の地元企業の釣り大会の残りヤマメがまだ釣れますので楽しめます。因に霧降大橋の上流側、堰堤2個上までです。

大谷川 霧降大橋
大谷川日光地区、霧降大橋上流側

さて、大谷川支流で何故か昔から釣れない稲荷川、久しぶりに見てきました。川沿いに道路があるので行くのは簡単です。大谷川本流との合流付近では解禁前になると川虫を取る釣り師がいます。今回は外山が下流に見えるあたり、中流付近になります。やはり水量も少なく川底がキレイすぎて魚っ気を感じません。一応ルアーを引いてみましたが無反応です。雨が降るとすぐに大谷川が濁りますが、この川の上流が濁りの原因を作っています!

稲荷川 日光市
稲荷川

稲荷川沿いの道路を上っていくと遮断機があります。二又に別れますが真っすぐ行くと有名な雲竜渓谷、左へ行くと男体山の裏側を通り戦場ヶ原へ行ける道路です。

雲竜渓谷 稲荷川
車はここまで! すぐ右側には稲荷川の堰堤があります。今回は未チェックです。

稲荷川は昔から魚が釣れない川でした。今回は今でも釣れないのか?を確認に行ってきました。因に稲荷川の支流には岩魚がいます。超狭い沢なので釣りができる状況ではありませんが・・

こんばんは。本日の世界遺産日光周辺は弥生祭で賑やかでした。私も本殿の行列に弓持ちで参加してきました。

弥生祭・二荒山神社に集合した花家体
このあと本宮神社まで千人行列のような行列が行われました。

さて、本日は大谷川支流のヤシオマスの情報です。大谷川のヤシオマスは略全て放流モノですね。比較的大きなサイズ(40cm-60cm)は細いハリスを切ってしまうため残ってしまいます。そして忘れた頃にヒットするのでかなり慌てる事になります。で、知り合いが35cmサイズのヤシオマスを支流での堰堤で釣ってきました。実は虹鱒とヤシオマス、ナイフで切るまで見分けがつきません。顔が優しい感じが多く、厳ついヤツは少ない感じです。

大谷川支流のヤシオマス35cm

んで、アウトドアの雰囲気を出しながら野外で炭火焼です。何かパチパチと音が聞こえてきそうですね。

焼けるまでの時間がまたいいわけですね・・・!

なわけで水分を十分に飛ばすようにカリッと焼いて、焦げないように注意しながら焼いていき・・・そしていい感じになったら出来上がりです。やっぱヤシオは脂のノリがスゴイから旨すぎるでしょうね!

ヤシオマスの塩焼き

どうでしょうか! 知り合いがさっきLINEでライブのように知らせてくれたので、そのままブログにしました。

こんにちは。

お盆ですね。日光は連日の大渋滞であります! だいたいお盆中は午後4時ごろまで渋滞が続きます。大谷川の釣り師や中禅寺湖・湯の湖方面へのルートはめちゃめちゃ時間がかかります。

大谷川の河川敷にいるオニムシ達の活動もピークを越えました。樹液の出ているヤナギやコナラの木を見て回るとけっこう確認することができます。一昨日の朝は大きなガバン(ミヤマです。)がいました。

●大谷川のガバン

さて、大谷川支流のイワナ情報です。鱒研bbs


シーズン終盤

鱒研さん、こんにちは。

昨日、よく行く大谷川支流に行きました。雨の影響も多少の増水程度で、魚も喜んでる感じでした。

釣れるのは抱卵して腹がパンパンのイワナが多く、シーズン終盤を感じさせられました。

残り1カ月と少しを楽しみたいですネ。

●大谷川支流、イワナ(サルナシ さま)


ネイティブ岩魚達はこれから来る台風シーズンや産卵・越冬の準備に入っているのでしょうね。そりにしてもオレンジ色のお腹とヌルッとした感じが良い雰囲気を出しています。

今回も写真が動画が沢山投稿されてます。サルナシ さまのインスタへGoです‼️→→→
lookeedon〈Insta〉

こんばんは。

台風、日光では大丈夫でしたね!でも大谷川は増水していてコーヒー色です。釣りには一日程度待った方がよさそうです。

さて、鱒研仲間の大谷川支流、ネイティブ岩魚の情報です。

塩焼きに丁度よさそうなサイズ。こんなのがちょっとしたポイントから数匹出てます。足場が高いので抜き上げたようです。

●大谷川支流イワナ

綺麗なニッコウイワナですね。

やっぱ夏場は支流を攻めるのがオススメです。本流よりは木が茂ってたり標高が高かったりで涼しいしね!