久しぶりにホンマスです。しかも良型!

2021/04/17(土)

こんばんは。
 こないだの日曜日、大谷川今市地区で定期放流がありました。スゴイ混雑で5メートルおきくらいに釣り師がいました。しかし、翌日以降は殆ど釣り師がいません! いったい何なんでしょうか? 大谷川日光地区も同じような感じになってきてます。放流魚中心の釣りスタイルとは・・そういうもんなんでしょうかね。
 さて、中禅寺湖です。
ライズもなく寒くてけっこう渋い感じです。でも、ちゃんとアタリがありヒット!
でもなんかいつもと違うファイトです。のったリとしたレイクや、激しくジャンプするブラウンの引きとはあきらかに違います。
グングンと沖に引っぱる感じで・・ホンマスでした。
久しぶりに50cmオーバーの良型ホンマス。30cm位のホンマスは時々ヒットしますが50cmオーバーは久しぶり。写真がうまく撮れず、自動フラッシュになってしまいギンピカの魚体が強調されて全体がうまく写りませんでした。
ホンマスは本シーズンよりキャッチOKとなりましたので、持ち帰ろうかと迷いましたが・・結局面倒なのでリリースしました。

中禅寺湖 ホンマス
中禅寺湖 ホンマス

ホンマスですが、中禅寺湖のホンマスはビワマスとサクラマスの交雑種と言われてます。ですが先日、水産研究に詳しい人とたまたまホンマスの話になったのですが、一般的にはカラフトマスをさす名称のようです。はじめて知りました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)