中禅寺湖、朝は5時がピークですネ!

2021/04/18(日)

こんばんは。
 さっき知り合いと「今年の中禅寺湖ってどうょっ!」的な話しをしました。
やはり解禁日から今一つな感じでスタートし、数回の釣行でボチボチな雰囲気・・でも今年釣ったキレイなブラウンの写真とか見せてもらいましたが、それなりにいい感じです。
 漁師によるヒメマスの試し釣りは、なんとゼロ匹だったようです。漁師って釣りのプロです・・プロがボーズですょ!・・中禅寺湖のヒメマス釣果、これで調子悪いシーズンが3年連続です!中禅寺湖のヒメマス釣果の大漁シーズン周期って4年だったっけ? だとすると来年が絶好調シーズンですネ。
 さて、本日も中禅寺湖情報・・!
今朝は雪が降りましたネ・・どうりで寒いわけだ。でも午後になって風も暖かく感じるようになり、風向きが南に変わったんでしょうかね・・強風ですけどネ!
 で、朝一のレイクトラウトです。だいたい午前5時前後が朝のピークでしょうかネ!中々いいサイズです。因に去年、鱒研に入った情報で岸釣りでヒットしたレイクの一番でかいのは92cmです。以前ですが、大型レイクを狙うには船で生きたニジマスをエサにして、20mも沈めてレイクを狙っていました。それが岸から釣れるとは・・・いい時代が来たもんだ・・

レイクトラウト
レイクトラウト
レイクトラウト

 水が動いてないので普段でも多い湖底のノロは、さらに多い感じです。ルアーを沈めすぎるとフックがノロだらけになります。
 まだまだ水温は低いし、けっこう手前の表層でヒットしますので、そんなに沈めなくても大丈夫ではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)