著者アーカイブ: 鱒研

2020/03/29(日)

こんにちは。もうすぐ4月・・なのに日光は大雪! 天気予報通りです。さすがに真冬ではないので湿った雪で道路はビシャビシャな感じです。

さて、大谷川日光地区の4/1解禁に向けての解禁前放流(3/29本日予定)ですが、大雪のため延期になりました。

★解禁用の放流は4月5日(日)の午前中です。

解禁で放流魚狙いの釣り師の方は4/5の午前中に放流される予定ですので、お知らせします。

2020/03/28(土)

こんにちは。3月も残りわずかになりました!いよいよ4月になると大谷川日光地区が解禁になります。で、明日は日光地区解禁前の放流日になります。今回、放流の手伝いには仕事都合で行けませんが、キャッチ&リリース区間〜馬返し付近まで放流だと思います。

さて、昨日ですが大谷川支流の最上流部の堰堤付近を見てきました。川に近づくとイワナがスッと逃げるのがあちこちで確認できます。イワナ、いっぱいいますね!・・

3つ位堰堤がありますが、どんどん沢を登って一番上の堰堤の沢にイワナがたまってました。上流部の堰堤は魚道?らしきものが付いていてイワナ等の魚達が堰堤を行き来できます。

この堰堤を超えて少し歩くと細長い滝(名無し)があります。釣りのシーズン中は樹木が生い茂ってよく見えませんが今頃ならまだ見えますね。

この滝を過ぎてしばらく登ると名前のある有名な滝があります。釣りより滝マニアに有名かもしれません。

さて、来週は日光が解禁します。楽しいシーズンのはじまりであります!

2020/03/26(木)

こんばんは。

今年もきましたよ! ・・丸沼からの解禁連絡のハガキです。今年の解禁は4月25日(土)がルアー・フライのみで特別解禁。その後11月30日まで一般解禁となります。

今年も丸沼のダム下、大尻沼が解禁されます。5月16日〜10月31日。大尻沼は完全予約制で、5/1午前8:00より電話予約開始となります。TEL 0278-58-2002


*5/1 am8:00より電話予約受付 TEL 0278-58-2002

2020年 丸沼釣り解禁

2020/03/13(金)

こんにちは。新型ウイルスの脅威が止まりません!甲子園大会が中止とはビックリしました。さらに100円切りそうな円高、そして全世界株安ときてます。これから世界はどうなるのでしょうか? しばらくはマイナス景気になるのは間違いないようですね。ま、それはさておき・・・大好きな釣りの事でも考えて、ネガティブ思考を吹き飛ばそうと思います。

釣りの話。解禁後、知り合い釣り師に会うと「どう、魚の雰囲気は?」、ってな話になりますね。東古屋湖の話しですが・・魚がばらついていて、釣れるポイント、釣れないポイントがハッキリしているようです。今年は暖かいスタートで絶好かな?と思ってましたが間違って魚のいないポイントへ入ってしまうと"ボーズ!"ってなことになりかねないですね。今年は解禁日にまさかのボーズの釣り師もいたようです。魚が釣れない原因? 一番に考えられるのは魚がいないからですね・・! 大型マス中心に放流しているようですので、結果・・放流魚の匹数が減少している・・な感じではないでしょうか・・? 真実は漁協に聞いて下さい!

で、今の東古屋湖ですが・・どこに魚がいるのか? 

・元古屋橋の奥と放流ポイントの対岸、そしてキャンプ場前の吐き出し付近。いずれのポイントもベタ底に付いてるようです。管釣スタイルの釣り方がよさそうですが、タックルは少し強うほうがヒット後、根に入られずにすみます。ポイントは下の地図の黄色い丸印参照。※このマップは減水時です。現在は満水です!

東古屋湖 2020年春のポイントマップ
東古屋湖:Googleマップ

まだ解禁してない中禅寺湖と湯の湖の話も盛り上がりましたが、又あとで書きますね!

2020/03/01(日)

こんばんは。

今年の解禁はコロナウイルスの件で釣りの話題に今一つ盛り上がりに欠けている気もしますが・・・。・・ん、でも・・ついに令和2年、栃木県内の一般河川は解禁しましたね。おでとうございます!本年も宜しくお願いいたし鱒。

さて、東古屋湖の解禁日ですが3月7日です。先日の解禁前試し釣りに行ってきた知り合い釣り師から少し情報をいただきました。


アベレージ60センチ
10本と雑巾マスが少しです。
棚はべた底ですかね
どこも凍ってないので散らばってる感じです 

以上・・情報をいただきました名人のコメントです。

で、動画もいただきました。コンディションの良さそうなビッグレインボーがいい感じですね!

2020年度 東古屋湖 試し釣り/i-meijin さま

私も先日見てきましたが超暖冬のなので全く凍ってなく、水量も多いです。情報ではタナが深いので活性は今一つな感じですが、魚の層を狙えば腕が痛くなるほど楽しめるようです。

2020/2/29(土)

こんばんは。

暖冬だった今年はどんなシーズンになるでしょうか。新型ウイルスの影響で自粛ムードが高まっています。超厳戒態勢のまま3月へ突入であります。釣りへの影響はどうなんでしょうね!

さて、明日は3月1日・・・栃木県内の一般河川は、いよいよ待ちに待った解禁ですね!鬼怒川本流のまるほ船場前に100羽位いた白鳥達も、解禁に合わせたように飛び立ちました。はじめは北海道へ立ち寄ってからシベリアへ帰るようです。本当にシベリアまで帰るんでしょうかね? シベリアまでの距離はルートにもよりますが2,000Kmも3,000kmもあります。渡り鳥って凄いですね。

今年は雪がほとんど降らなかったので日光連山の残雪も超少ないでしょうね!見た目は男体山とかはまだまだ白い雪が見えますが、少ないと思います。残雪が少ないと当然、雪シロが少ないのでしばらくは減水のシーズンスタートとなりますね。

先日、禁漁のヤモ川を見てきましたが減水してました。

日光市 ヤモ川
ヤモ川

シーズン始めは低水温のため魚の動きが悪いので水温の上がりやすいポインとを中心に攻めることが良さそうです。鬼怒川支流の大谷川は水郷橋を境に下流側は3/1解禁、上流側は4/1解禁となります。旧日光市方面は4月1日まで待ちましょうね。

2020/2/6(木)

こんにちは。1年中で一番寒い時期、風が冷たくて寒いですね・・暖冬慣れしちゃってますがこのくらいが平年並みなんですよね。ちょっと時間があったので尚仁沢付近を見てきました。オフシーズンですから誰もいません。去年の5月に熊の目撃があったので看板がありました。(でも、倒れてました!)

んで、フラフラと歩いていると、フキノトウを発見。まだ二月のはじめで真冬・・さすがにびっくり・・

まだ二月なのにフキノトウ
フキノトウ

その近くを見回しましたが、これ1本だけでした。そして何気に上を眺めたら・・

何かありますね! 見慣れた形状の物体・・・ススメバチの巣であります。しかもデカイです。バスケットボールより大きい、見た感じ直径60cm以上はありそうな感じです。たぶん私が見た事のあるスズメバチの巣では一番デカイですね。ズームしてみました↓

スズメバチの巣

この辺は名水として有名な尚仁沢湧水がありますが、そこへ行く山道が工事中で立入禁止でした。

さて帰り道に、来月解禁する東古屋湖へよって帰ることにしました。水量の確認です。

東古屋湖/キャンプ場前

キャンプ場前の一段目の芝生が見えてますが略満水です。暖冬なので今年も凍ってません! 上流側、東古屋橋の下は満々と水があります。この辺は水に動きがあるので魚がたまりますね。

東古屋橋付近

東古屋湖は巨大な管理釣場です。同じようなルアーには慣れてスレてしまいます。なるべく変わった色や動き、がよさそうですね。特に自作ミノーはどれだけ精工に作っても同じ動きにはなりません。一つ一つリップの角度やオモリの位置が微妙に違うので、同じ動きにはならないと思うのでオススメです。(←私だけかも?)今年は3月7日が解禁日です。超混雑するでしょうね!

2020/1/31(金)

こんばんは。暖かくてまさに異常気象ですね。1月に大雨警報とか洪水警報が出るなんて・・たぶん初めてではないでしょうか? そんな1月も今日で終り、明日から2月に突入です。

さて、1929年(昭和4年)ごろの日光の映像がyoutubeにあります。釣り(フライフィッシング)は9:38からです。音声はありませんが当時の西洋式毛鉤釣りの雰囲気が伝わります。

1929 SUMMER of Nikko, Japan

2020/1/21(火)

こんにちは。

一月も下旬に入りました。今年は暖かいですね・・このまま春が来るのでしょうか? かき氷用のブロック氷を自然の寒さで作っている「天然の氷」の業者も苦戦しているようです。そんなことが地元の新聞に載ってました。

さて、知り合いに塩引をいただきました。脂ののっている感じで美味しそうです。

サクラマスの塩引き

釣り好きの知り合いなので、普通の鮭の塩引きじゃない事くらいは分かってました。話を聞くと某フィールドで釣った二尺サイズのサクラマスです。そう言えば数日前にこんな写真が送られてきました。

サクラマス 二尺 60cm
サクラマス 二尺(60cm)

60cmサクラマスが3本も並んでます! スゴイですね・・・ 見てるだけでテンションMAXです。

サクラマスの釣りははこれからあちこちでシーズンインですね! 九頭竜川まで行ってる知り合いもいます。

2020/1/11(土)

こんばんは。一月も、もう10日です。本日1/11は鏡開き・・さて先日、今年の初詣はどこに行こうかな?と考えていて、地元の日光東照宮とか輪王寺、二荒山神社が近くて行きたいのですが・・。世界遺産にもなっているだけあって、超人気でメチャ混みです。道路は大渋滞ですし境内は人だらけでやはり大行列です。

去年は鷲子山上神社(ふくろう神社)へ行ってきましたがさて、今年は・・なかがわ水遊園のすぐそば、光丸山へ行くことに決定。何となく那珂川と水遊園に近くて釣りにご利益がありそうな気がして・・!

で、光丸山へ・・なんか落ち着きますな。

光丸山は巨大な天狗の面でも有名ですね。実は光丸山への初詣は3回目です。

天狗の面、すごい迫力です。お賽銭を投げていろいろとお願いしてきました。もちろん楽しく安全な釣りと、鱒研blogへ来て下さる方への大爆釣も祈願しました。このブログを読んでくれた釣り師は・・大爆釣ですょ。