2021/02/17(水)

こんばんは。

お久しぶりです。栃木県内の解禁までもうすぐですね!ワクワクしてきます・・・

さて、「仙人動物夜話」っつう本知ってますか? 1982年発行ですので、39年前の本ですね。

 仙人=日光仙人(伊藤さん)です。日光仙人のちょっとした夜話の本です。興味深い話しばかりですが、中でも「中禅寺湖の魚」と「カワネズミの毛」に付いての夜話がオモシロいです。

 明治10年頃までは・・やはり中禅寺湖には魚はいなかったようですね。で、はじめにコイかフナみたいな魚を入れたらしいです。その後大イワナを入れたと話してます。しかも1メートルもありそうなヤツだそうです。楽しい話しです・・・

 あとカワネズミの毛針の話。水中でシルバーに光るカワネズミの毛をむしり取って毛針のボティーに巻く。当時はまだフライフッシングは無かったのでテンカラ針ですね。たぶんみの毛(ハックル)にチャボの毛(銀ゴマと金ゴマがある。)を使った日光テンカラ針のルーツでしょうかね!

 昔狼もいたようです。熊の肉は生では食べられないとか・・なぜかと言うと熊はカニを食べるから・・と話してます。

 私もガキの頃、日光仙人に会ってしゃべったことがあります。そんで「東京アングリングエンドカンツリー倶楽部」のクラブハウスを見せてもいました。ハーディー製のキングサーモンの剥製やサーモン釣りに使うようなルアーやフライタックルを見て感激したのを覚えています。

2020/12/11(金)

こんばんは。

 12月です・・あと3週間でお正月。鬼怒川漁協のシーズン券も切り替え時期ですね。

 今年は例の新型ウイルスの影響で釣り大会等がなくなりパットしないシーズンでした。大谷川も定期放流は行ってますが、地元でのポスター告知もしなかったようです。さらに"釣り人の減少"によりここ最近毎年のように漁協によるヤマメやイワナ・レインボー等の放流量が減少してます。そして令和3年の定期放流量も減少するようです。毎年減少してますから・・その内ゼロになっちゃったりして・・でもまぁ鱒研blogを見ている釣り師達は"放流魚"に期待している釣り師は少ないと思います。釣り師は魚の濃いフィールドを求めてフィールド開拓しますからね。

 釣りと同じアウトドアで楽しむキャンプについては大盛況のようです。キャンプ場によっては予約が取れないフィールドもあるようで、釣りとは真逆・・・

 大谷川の釣り人、見た目はでは放流日は釣り師だらけで減っているようには見えないんですけどね。日釣り券もコンビニで買えるので、日釣り券を売っている昔からの販売店や現場で釣り券を売る監視員の売上は減っているかもしれません。今は夜中でもコンビニでオンラインで買えます。東京から来る釣り師も東京のコンビニで大谷川の釣り券が買えるのです。便利になりましたね・・

 さて新型ウイルスが猛威を振るってます。今は第3波・・何波まであるんだろうか? 今までの生活スタイルは、激変しました。アウトドアで楽しむ釣りは""とは無関係なレジャーです。でも釣りの世界も変わるでしょうね・・・

2020/11/16(月)

 こんにちは。11月中旬になりました。日光の山々は紅葉も終りポイント開拓や確認がしやすいシーズンになってきました。木の葉が落ちてフィールドが見やすくなってます。そしてヤマビル・マダニ・スズメバチ・マムシ・クマ等の危険なヤツラも姿を潜めております。

 今回は、大谷川支流の銭沢の上流にあります「銭沢不動尊」へ行ってきました。写真で説明よりも動画を見てもらった方が分かりやすいので動画を見て下さい!

大谷川散歩 Vol.1 銭沢不動尊

憾満ヶ淵(通称:ガンマン)付近から20分程度で行ける快適な散歩コースです。散歩と言うよりちょっと険しいので"ちょいトレ"みたいな感じで、楽しいです!

2020/10/28(水)

大谷川のキャッチ&リリース区間で「特別採捕調査」だ。

こんな罠です。

この罠は下流から遡上する魚を捕獲するようです。目的はニッコウイワナだろうね。・・うなぎ、入んないかな?

魚釣りも楽しいけど、魚採りも楽しいですよね。ガギの頃はガラス箱(水中を見る木箱)とねずみ取り用のヤスでカジカやヤマメ・岩魚を採って遊んでいました。普通のヤスは5-6本ヤスで魚が穴だらけになってしまうので3本ヤスに改良して使ってました。又、罠は「下げ針」をやってました。鯉針に凧糸をハリスにして結び、ロープに10本位結びます。そして夕方、生きたカジカを背掛けして川幅いっぱいにロープを張って石で沈めて・・翌朝日の出前に収穫にいくと・・大きなウナギや大ヤマメがよく採れました。日が昇ると魚が暴れて逃げてしまいます。もちろん今は出来ませんが・・!

ま、魚釣り等、生き物遊びは楽しいですょネ!

2020/10/10(土)

 地元の新聞(SOON)にこんな動画が上がってました。

 中禅寺湖はあの大震災以降、あくまでも釣りの観点から見るとブラウントラウトとレイクトラウトが劇的に増え続けている感じがします。以前はめったに釣れなかったレイクトラウトが今ではボートからトローリングすると何十本も釣れる。岸からでもレイクトラウトが簡単に釣れるようになってしまった。

 ヒメマスについては3年から4年周期で釣れすぎたり、今年のように全くダメだったりを繰り返しています。やはり数年前にも今回のようにヒメマスが激減したニュースが地元の新聞に掲載されていましたが、その翌年には30cm〜40cmのプリップリに太ったヒメマスが大量に釣れました。

 今年は新型のウイルスが地球規模で大流行しました。大自然をその一部である私達人間が操作することなんて、出来る分けないし、やらない方がいいですね。

2020/10/04(日)

こんばんは。最近微妙に忙しくてblog更新が遅れ気味です。

涼しくなって気持ちのよいシーズンですね。さて、オンシーズンに鱒研bbsへ投稿していただいたものをYouTubeのますけんチャンネルで紹介しました。前回の「鱒研bbs.vol 1」のつづきです。

鱒研bbs.vol 2

先日、天然のマイタケを知り合いにもらいました。天然モノって香りが強いですネ! バター焼きにして食べましたが、ホント美味しいです。松茸もいただいたことがありますが、メチャクチャ美味しかったです。日光はキノコ類も宝庫ですので、採りに行きたいです。ポイントですが、松茸は川俣、舞茸は霧降の奥がよいようです。

2020/09/22(火)

こんにちは。栃木県は禁漁になり涼しくなってまいりました。10月1日禁漁の福島県ではもう少し釣りが楽しめます。

そんな福島県南会津の岩魚情報です。鱒研bbs


シーズンラスト釣行


鱒研さん、こんにちは。

昨日、少し早いですがシーズンラスト釣行で南会津に行きました。

関東のナンバーも多く入れるポイントも限られましたが、この川特有の斑点が沢山あるイワナが釣れました。

今年はコロナ騒ぎであっという間に終わった感じでしたが、また来シーズンも宜しくお願いしマス。

南会津の岩魚:サルナシ さま

投稿者のサルナシ さまは、2-3日前に日光でラスト釣行を楽しんでました。

・・で、今回、南会津釣行です。最終釣行、ハイペースですね。

やっぱ福島、混んでますか!でも、いい岩魚釣ってて、十分に楽しんでで羨ましいですょね。また来シーズンも宜しくです!!

2020/09/20(日)

こんばんは。

栃木県内の釣りは禁漁に入りました。いつもながら早いですね!

初秋の4連休に突入しております。まだ紅葉には早いですが日光は大渋滞しております。この渋滞は世界遺産付近の各駐車場が満車になると発生します。つまり、駐車場の車が1台空くと1台入れるを繰り返す事になり、空くより入るが多いため日光街道が駐車場待ちの車で溢れるわけですね!日光市も色々と対策はしてますが解消しません。

さて、大谷川上流部ブラウン情報です。鱒研bbs


栃木県内ラスト釣行


鱒研さん、こんにちは。

昨日、大谷川上流部へ行って来ました。

栃木県内最終日は大谷川らしい元気なブラウンで終わりにする事が出来ました。

大谷川ブラウン:サルナシ さま

いい感じの大谷川ブラウンですね。大谷川上流も最近のゲリラ豪雨でアチコチ崩れたりしてます。来シーズンは下見をしてから入渓した方がいいですね!

2020/09/16(水)

こんにちは。禁漁間近ですね・・いつもながら早いです。とくに今年は新型コロナの影響で釣りも含めて遊び方が変わった感じでした。

日光鱒釣研究所YouTubeチャンネルを作りましたので、鱒研blogから動画のますけんチャンネルでお知らせする機会が増えると思います。

で、今回は大谷川上流岩魚ヤマメの情報です。先日のゲリラ豪雨で川の雰囲気が変わりました。まぁ・・ご覧下さい!

オンシーズンは後3日間です。最近また仕事が忙しくなってきたので、後何回釣りができるかなぁ〜