釣り

2020/07/07(火)

こんにちは。本日は七夕ですね。私の知り合いに「七夕には大岩魚がヒットする伝説」で銀山湖へ通ってた釣り師がいましたが、最近はどうでしょうかね?

さて、鱒研bbsの情報を2つ・・・


4年ぶりに岩魚が… by 自然倶楽部 さま


鱒研さん、こんにちは(^_^)
昨日の定期放流に行きまして4年ぶりに岩魚が釣れました!
写真が下手ですみませんm(__)m

鱒研大谷川本流に生息するニッコウイワナが減少しています。以前は今市地区にも沢山いましたが、今は殆ど見なくなりました。環境の変化でしょうか?

写真が下手!・・いえいえアングルとトリミング・・お見事であります。カッコいい!


黒川のヤマメ…by 逆毛 さま


7月2日に黒川(南小来川)で21cmのヤマメをゲット!
釣り始めたのは14時だというのに18時に帰るまで5匹ヒット。
川は6月下旬に降った雨で増水していましたが、シンキングミノーで1匹…
渋いのでARスピナーに変えたら一気に食い始めてガツンと。
久々に20cm代を釣り上げて舞い上がってしまいました。
(次はベイトフィネスで小来川地区の沢でイワナを釣りたいけど場所がよく分からない)

黒川ヤマメ:逆毛 さま

ヒレピンのキレイなヤマメですね。黒川もよく釣れてるようですね。そう言えば、数年前ころからベイトタックルの釣り師を見かけるようになりました。もちろんバス釣りではなく渓流用のベイトシステムです。タックルの調整も必要らしいですが、慣れるとハマるようです。私の知り合いも2人、ベイトフィネスの釣り師がいます。

2020/06/25(木)

こんにちは。

 本日は梅雨っぽく・・小雨まじりで蒸し蒸ししてます!こんな陽気って、ヤマメやイワナが良く釣れるんですょ。魚達が浮いてて水面のエサに敏感になってます。

 本日は仕事ですが、午前中は暇だったので仕事場から車で5分程度のポイント(大谷川の霧降大橋)へ行ってきました。午前中は暇でしたが、午後になってから急に忙しくなり動画の編集とYouTubeへのアップが遅くなりました。まぁ・・そんなもんですよね!

 今までのYouTubeチャンネル(日光 パームス )ですが、私の仕事・釣り・虫取り等・・ゴチャゴチャになってましたので、釣り専門の鱒研YouTubeチャンネルを別にしました。時間のある時に動画を撮ってYouTubeへアップしますので、よろしくお願いします。

2020/06/14(日)

こんにちは。梅雨入りしてトラウトフィッシングは最盛期続行中であります。

本日は知り合いが湯ノ湖へ行ってます。ルアーでやってますが釣果はどうでしょうかネ! まぁ・・大漁でしょうね。

さて、鬼怒川支流の岩魚パラダイス情報です。鱒研bbs


今シーズン初投稿


鱒研さんこんばんは。
緊急事態宣言も解除したので、今シーズン初投稿させていただきます。
今日、栗山の鬼怒川支流に行きました。
土砂降りの中、元気なイワナが相手をしてくれました。

サルナシ さま:鬼怒川支流の岩魚たち!

ネットに6匹の生きてる岩魚たち・・・こんなの初めて見ましたょ・・。スゲっ!

2020/06/11(木)

 こんばんは。昨日の関西方面の梅雨入りにつづき、関東地方も梅雨入りしたようですね。

 今回は大谷川上流の釣行動画を撮ろうと思ってましたが、失敗しました!何を失敗したかというと・・・カメラの傾きが水平ではなく直角でした・・。後で確認したら見ずらくて全然ダメです。でもまあヤマメが10匹以上ヒットしたので、1分くらいに短く編集して、数匹のヒットシーンのみの動画を作りました。私がダラダラと説明してますので、そっちのがウザイかもしれませんが・・・

とりあえず見て下さい!

どうでしょうか? まあ、たまには失敗もありですかね・・仕事じゃねーしネ!趣味ですから・・勘弁してください。

2件のコメント

2020/06/08(月)

 こんにちは。昨日は大谷川の定期放流日でした。放流場所は日光西町(総合会館裏〜ガンマン周辺)です。

 今回は動画を撮ってきました。YouTubeへアップしましたのでご覧下さい。

 動画の中で、放流魚が「ヤマメとイワナ」と言ってますが、「ヤマメとレインボー」です。失礼しました・・。

 今年は日光地区の5月放流予定日が3日から24日にずれ込んだため1週間おいて上流と下流に放流されました。魚影が濃いので釣りやすい環境となっております。

 いろいろと大変な時期ですが、釣りでもしてストレス解消してはいかがでしょうか!

2020/06/05(金)

 こんばんは。気温が上がってきましたね・・そろそろホタルが飛びそうです。

 中禅寺湖のレイク達ですが、水温が上がってきたので岸から少し遠ざかってきた感じです。でも朝一ライズしているトラウトもまだまだ射程距離圏内ですね。でも表層でベイトを補食しているトラウトも多いので、テンション上がります。ちょっと遠いので重めなジグでライズリングを狙います・・

中禅寺湖:レイクトラウト

 さて岸釣りのピークも過ぎて釣り師も減ってきましたね。これから梅雨に入り雨の日が続くと再びトラウト達は表層に浮いてきます。雨のせいで水中酸素も増えるし?←その辺はちょっと分かりませんが・・湖畔のセミ達や昆虫も水面に落ちて魚達は岸沿いの表層に注目すると思います。ワカサギは岸沿いに大量にいて、産卵しているようです。

 レイクトラウトって日本では中禅寺湖にしかいません。他の湖水ではレインボーやブラウン等は繁殖してますが・・! 何故でしょう・・低水温を好むレイクトラウトは中禅寺湖だけ・・環境のせいなんでしょうかね。北海道の湖なんかだと繁殖できそうな感じもします・・ですが外来種なので放流自体が禁止ですね。

レイクトラウトのデザイン(斑点

 ところで明後日の日曜日、大谷川日光地区では、定期放流があります。西町(上流側)です・・先々週に東町(キャッチ&リリース側)に放流しました。漁協に告知ポスターが貼ってないので、自粛放流みたいな感じなんでしょうかね・・

2020/06/05(金)

こんにちは。

 先日6月3日の水曜日、全内漁協の湯ノ湖と湯川が解禁しましたね。 急な情報開示だった事と平日だったこともあり、いつもの解禁日より空いてた感じです。

 湯ノ湖ですがレンタルボートも制限があったようで、少なかったですね。とりあえず日光市周辺のフィールドは全て解禁しました。中禅寺湖釣行の帰りに見てきました。

湯ノ湖・解禁日

 釣り師の釣果はまあまあでしょうかね。大物はあまり出てなかったようです。湯ノ湖は魚影が濃いので楽しい釣りができます。これからが楽しみですね。

 そう言えば湯ノ湖周辺には湯元温泉という天然温泉があります。普段は温泉客で賑わってますが今年はホテルが休業状態のため閑散としております。野生の鹿たちも道路をゆっくりと散歩してました。奈良公園みたいですね・・・

湯元温泉の鹿たち。

日光周辺のトラウトフィッシングフィールドは勢揃いしました。

2020/05/29(金)

こんにちは。

 中禅寺湖の水位、少しずつ下がってますね。遠浅の国道側ではキャタツにのってフライ(シングルです。)を振っている釣り師もいます。以前は私もキャタツに座ってフライ振ってましたがらくちんですよね!

 さて、朝4時半頃釣りスタートして、すぐにブラウンがヒット。朝はライズしてます。今年はブラウンのサイズが小さい・・60cmオーバーが中々出ないですね。

中禅寺湖ブラウン

 そう言えばレイクもベイトが足りないのかお腹のへこんでいるスマートなレイクが多い気がします。そして最近アイソが少ないというか確認できませんね。レイク達も20cm位のアイソを食ってればすぐに大きくなりそうな気がします。5cm位のワカサギはたくさんいますが・・。

で、ミノーよりちっこいワカサギがヒットしました。

中禅寺湖ワカサギ

 さて、ハイ活性のレイク達は表層に興味津々であります。フローティングミノーをキャストして放っておくだけでポッパーのように・・・"ガボッ"ときます!ヴィジュアル的にも大興奮しますょ。

中禅寺湖レイクトラウト

 そういえば中禅寺湖の昔の釣り方に卓球のピンポン玉を使った釣り方あったんですね。ピンポン玉が水に沈まない程度に、玉の中に砂を入れて飛ばしウキにしたんです。で、2〜3m先に生きているセミを付けてヒットを待ちます。表層・虫の生き餌釣りですね。ターゲットはブラウンです・・ヒットまで1時間位かかる事もあり、岸から3本くらい出してアタリ待ちをしていた釣り師がいましたね。しかもよく釣れたためこの釣りのファンも多かったです。

 ところでレイクトラウトってスゴイ顔付してますね。恐竜のようです・・!

 今が活性のピークかな? 釣り人の数も多いしな!

 そういえば、魚の活性が上がる時間帯って・・一般的には朝夕のマズメ時ですよね。ところがフィールドによって地合いに違いがあります。放流魚が多いフィールドでは午後2時半頃に、急に魚の食い気が上がりことがあります。同じフィールドへ何度も通うとそんな事に気が付くと思います。最近の中禅寺湖は午後4時半です。そして、絶好の夕マズメに突入しても今一活性が上がらない!もちろんポイントにもよりますが、今の中禅寺湖はそんな感じです。

 で、プロ級の腕前をもつ釣り仲間が中禅寺湖で鱒研ジムニーを発見しました。

鱒研ジムニー

カッコいいですねぇ〜! 

2020/05/23(土)

こんにちは。全内漁協の湯ノ湖・湯川はなかなか解禁しませんね!歴史ある日光の釣場ですので、心配ですね!

さて、中禅寺湖がいい感じです・・ワカサギが産卵のため接岸してます。ハルゼミはまだですが、モンカゲロウの羽化が始まってます。水量が少し下がってきましたので、岸のフライも少し立ち込めば振りやすくなってきた感じです。

なんかボート釣りが少ないですね! トローリングで大物を狙う釣り師が減ったのかな? ヒメトロの調子はどうなんでしょうかね?

状況が良いのでキャストは沖目ではなくレイクがベイトを追い回している岸ギリギリが楽しいと思います。

ハイ活性なので12cm位のFミノーをチョイスし、少し立ち込んで岸と平行にキャスト! ただし簡単にはヒットしません。レイクもスレてきてますのでリーリングを工夫する必要があります。いいろいろ試してみて、頭でシュミレートしたラインでヒットすると最高に楽しいですね。今回はそんな感じでレイクとブラウンが数本ヒットです。

レイクトラウト

レイクトラウトってカッコいいですよね! ヒレが大きくて70cm〜80cm位のサイズがアベレージです。以前はボートからしか釣れませんでしたが、魚が増えた現在では岸から1mサイズのレイクがヒットする湖となりました。

ブラウントラウト

今、中禅寺湖は駐車場が満車になるほど混んでます。特に山側へ入る釣り師が多い感じです。先日、山側でクマ目撃情報がありました。そう言えば足尾の山ってクマ多くて有名です。足尾の北側の山を越えると・・・中禅寺湖です。