釣り

2020/12/11(金)

こんばんは。

 12月です・・あと3週間でお正月。鬼怒川漁協のシーズン券も切り替え時期ですね。

 今年は例の新型ウイルスの影響で釣り大会等がなくなりパットしないシーズンでした。大谷川も定期放流は行ってますが、地元でのポスター告知もしなかったようです。さらに"釣り人の減少"によりここ最近毎年のように漁協によるヤマメやイワナ・レインボー等の放流量が減少してます。そして令和3年の定期放流量も減少するようです。毎年減少してますから・・その内ゼロになっちゃったりして・・でもまぁ鱒研blogを見ている釣り師達は"放流魚"に期待している釣り師は少ないと思います。釣り師は魚の濃いフィールドを求めてフィールド開拓しますからね。

 釣りと同じアウトドアで楽しむキャンプについては大盛況のようです。キャンプ場によっては予約が取れないフィールドもあるようで、釣りとは真逆・・・

 大谷川の釣り人、見た目はでは放流日は釣り師だらけで減っているようには見えないんですけどね。日釣り券もコンビニで買えるので、日釣り券を売っている昔からの販売店や現場で釣り券を売る監視員の売上は減っているかもしれません。今は夜中でもコンビニでオンラインで買えます。東京から来る釣り師も東京のコンビニで大谷川の釣り券が買えるのです。便利になりましたね・・

 さて新型ウイルスが猛威を振るってます。今は第3波・・何波まであるんだろうか? 今までの生活スタイルは、激変しました。アウトドアで楽しむ釣りは""とは無関係なレジャーです。でも釣りの世界も変わるでしょうね・・・

2020/10/10(土)

 地元の新聞(SOON)にこんな動画が上がってました。

 中禅寺湖はあの大震災以降、あくまでも釣りの観点から見るとブラウントラウトとレイクトラウトが劇的に増え続けている感じがします。以前はめったに釣れなかったレイクトラウトが今ではボートからトローリングすると何十本も釣れる。岸からでもレイクトラウトが簡単に釣れるようになってしまった。

 ヒメマスについては3年から4年周期で釣れすぎたり、今年のように全くダメだったりを繰り返しています。やはり数年前にも今回のようにヒメマスが激減したニュースが地元の新聞に掲載されていましたが、その翌年には30cm〜40cmのプリップリに太ったヒメマスが大量に釣れました。

 今年は新型のウイルスが地球規模で大流行しました。大自然をその一部である私達人間が操作することなんて、出来る分けないし、やらない方がいいですね。

2020/10/04(日)

こんばんは。最近微妙に忙しくてblog更新が遅れ気味です。

涼しくなって気持ちのよいシーズンですね。さて、オンシーズンに鱒研bbsへ投稿していただいたものをYouTubeのますけんチャンネルで紹介しました。前回の「鱒研bbs.vol 1」のつづきです。

鱒研bbs.vol 2

先日、天然のマイタケを知り合いにもらいました。天然モノって香りが強いですネ! バター焼きにして食べましたが、ホント美味しいです。松茸もいただいたことがありますが、メチャクチャ美味しかったです。日光はキノコ類も宝庫ですので、採りに行きたいです。ポイントですが、松茸は川俣、舞茸は霧降の奥がよいようです。

2020/09/22(火)

こんにちは。栃木県は禁漁になり涼しくなってまいりました。10月1日禁漁の福島県ではもう少し釣りが楽しめます。

そんな福島県南会津の岩魚情報です。鱒研bbs


シーズンラスト釣行


鱒研さん、こんにちは。

昨日、少し早いですがシーズンラスト釣行で南会津に行きました。

関東のナンバーも多く入れるポイントも限られましたが、この川特有の斑点が沢山あるイワナが釣れました。

今年はコロナ騒ぎであっという間に終わった感じでしたが、また来シーズンも宜しくお願いしマス。

南会津の岩魚:サルナシ さま

投稿者のサルナシ さまは、2-3日前に日光でラスト釣行を楽しんでました。

・・で、今回、南会津釣行です。最終釣行、ハイペースですね。

やっぱ福島、混んでますか!でも、いい岩魚釣ってて、十分に楽しんでで羨ましいですょね。また来シーズンも宜しくです!!

2020/09/20(日)

こんばんは。

栃木県内の釣りは禁漁に入りました。いつもながら早いですね!

初秋の4連休に突入しております。まだ紅葉には早いですが日光は大渋滞しております。この渋滞は世界遺産付近の各駐車場が満車になると発生します。つまり、駐車場の車が1台空くと1台入れるを繰り返す事になり、空くより入るが多いため日光街道が駐車場待ちの車で溢れるわけですね!日光市も色々と対策はしてますが解消しません。

さて、大谷川上流部ブラウン情報です。鱒研bbs


栃木県内ラスト釣行


鱒研さん、こんにちは。

昨日、大谷川上流部へ行って来ました。

栃木県内最終日は大谷川らしい元気なブラウンで終わりにする事が出来ました。

大谷川ブラウン:サルナシ さま

いい感じの大谷川ブラウンですね。大谷川上流も最近のゲリラ豪雨でアチコチ崩れたりしてます。来シーズンは下見をしてから入渓した方がいいですね!

2020/09/16(水)

こんにちは。禁漁間近ですね・・いつもながら早いです。とくに今年は新型コロナの影響で釣りも含めて遊び方が変わった感じでした。

日光鱒釣研究所YouTubeチャンネルを作りましたので、鱒研blogから動画のますけんチャンネルでお知らせする機会が増えると思います。

で、今回は大谷川上流岩魚ヤマメの情報です。先日のゲリラ豪雨で川の雰囲気が変わりました。まぁ・・ご覧下さい!

オンシーズンは後3日間です。最近また仕事が忙しくなってきたので、後何回釣りができるかなぁ〜

2020/09/13(日)

こんにちは。禁漁が迫ってきましたね!

日光方面は毎日のようにゲリラ豪雨があつて、川は増水&濁ってます。今まで難しかったポイントが急に釣りやすくなったりする事もあります・・でも、安全を最優先しましょうね。

さて、天然岩魚の釣り堀にでも行ってきたの?的な情報です。鱒研bbs


禁漁間近


鱒研さん、こんにちは。

昨日、栗山の鬼怒川支流に行きました。

土砂降り、増水、ささ濁りの中、警戒心の薄れたイワナが次々にヒット、満足と言うよりビックリな釣果になりました。

ニッコウイワナたち:サルナシ さま

尺岩魚っぽいのを筆頭に7匹並んだ活岩魚・・初めて見ました。何があったのでしょうか? 的な写真です。産卵前の大食い・台風シーズンに備えての食いだめ、でしょうか。岩魚に聞いてみないと分かりませんが・・正に天然岩魚の釣り堀状態ですね。

・・が、しかし、こんな釣果に出会うためには釣りの腕は勿論ですがフィールドを開拓する好奇心と行動力ですね。

たぶん想像を超えた努力をしている釣り師だと思います。

 

2020/09/04(金)

こんばんは。9月になりましたが、まだまだ暑い日が続いております。秋の台風シーズンですが、禁漁になる9/20までは来てほしくないと思います。毎年のように台風の大雨でシーズンが終了していますので・・・

さて、大谷川上流の茶鱒(ブラウン)と岩魚の情報です。鱒研bbs


大谷川September!


平日に休みが取れたので、久々の大谷川釣行!しかし前日の大雨で全域で濁りがキツかった為、唯一出来そうだった馬返しからの入渓。若干水量が多目でしたが魚の反応はまずまずで綺麗な岩魚とブラウンに遊んで貰いました!

大谷川馬返し:ミッチー さま
大谷川ブラウン:ミッチー さま
大谷川ブラウン:ミッチー さま
大谷川岩魚:ミッチー さま

ボロンのロッド、いいですね!

大谷川上流も水量多めでハイ活性! めったに濁らない大谷川上流部、馬返し付近の定点観測をしているニッコウイワナに学ぶ会によると9/5の朝は気温22.2℃、水温14.6℃で快適な感じですが濁りが入っているようです。(9/5更新)

大谷川西町地区は、今週末に定期放流が行われます。今シーズンはラストの放流です。ラストシーズンですね!大変な時代ですがせめて釣りでもして心を癒しましょうね・・。

こんにちは。梅雨が明けたらいきなり真夏・・暑いですネ・・! そしてお盆です。梅雨明けが遅かったのでお盆が早く感じます。

2020/08/10(月)

さて、鬼怒川本流尺オーバーのヤマメ情報です。鱒研bbs


鬼怒川本流


鱒研さん、こんばんは。

今シーズンの鬼怒川は不調、不漁の連続でしたが…
やっと鬼怒川らしいうっすら色づいた尺上ヤマメをキャッチしました。
シーズン残りも一ヶ月ちょっとになりましたが、もう少し諦めないで投げたいと思います。

鬼怒川本流尺オーバー山女魚:ヤマメっ子 さま

本流ヤマメって独特の雰囲気がありますね。パーマークが消え、銀毛して、幅広で・・なんかカッコいいですねぇ〜

大谷川への鱒放流の手伝いも、今シーズンはあと1回です。来月の第一日曜日・・・です!

YouTubeへの動画投稿、けっこう楽しいですけど最近忙しくて中々できません。鱒研bbsの動画もVol.1を投稿したのでこんどはVol.2をやってみようかな?

2020/08/01(土)

こんにちは。・・・やつと梅雨明けですね! これから暑くなって釣り方も変わってきますね。

っと言うわけで、ジギングです。海じゃないです・・中禅寺湖です。

レイクジキング・・・数年前から少しずつ流行り出して、今ではそれなりにハマっている釣り師もいるようです。本日は8月1日・・普通なら陸っパリは無理、ボートでトローリングしてもレッドコア10色以上出さないと釣れねぇ〜そんなシーズンです。そこで、魚がいる層までジグを沈めてシャクる!魚が増えた中禅寺湖ではジギングで大物狙いがこれから楽しいと思います。

で、本日8/1と先週の7/23に知り合い釣り師が中禅寺湖でジグってきました。真夏とは言え、早朝はジャケットがないと寒いです。しかし、太陽が昇ると暑すぎて撤収となるようです。

レイクトラウトのタナは20m〜40m付近。フランス大使館前が人気ポイントのようですが、どこでも釣れるようです。タックルはシーバスタックルでOK。今回はダイソージクでどんどんヒットしたようです。まぁ40g位のジグなら何でもいいようです。

奥日光の最高の環境、真夏の中禅寺湖で、ボートで大物が手軽に釣れる・・!優雅な遊びでありますネ!

レイクトラウト:imeijin さま
レイクトラウト:kmeijin さま

私が以前(10年くらい前)にトローリングで中禅寺湖に通ていた頃、今の中禅寺湖とは全く違って全然釣れない湖でした。トローリング中も大体の事(釣り)はやり尽くしてボーっとの船上で作戦を考えていたとき、海でやったジギングを思いだして中禅寺湖でやりましたが・・底をとってシャクる方法で・・・その時はヒットしませんでした。今とは魚影が全く違いますからね。

まぁ、これからは色々と変革の時代だと思います。釣りの世界も新しい時代に突入しそうな感じであります。