ヤマメ

こんばんは。

寒さが戻ってますね・・

さっき中禅寺湖(早朝の国道側)へいってきた知り合いの話ですが、サイズがイマイチ(40cm位のブラウン)でバラシが多かったようです。ルアーのフック交換(昨シーズンのまま)をしていなかったとも言ってました! 釣行前にはルアーBOXのフックチェックは忘れずに・・

さて、那珂川水系の沢ヤマメ情報です。鱒研bbs


那珂川水系の沢!

今日は林道の有る
那珂川水系の沢へ行ってきました!
ネイティブトラウトが好きで
沢釣行を楽しんでいますが…
なんと釣れてくるのは
放流魚ばかり…
色々考えさせられる
釣行でした…

釣れた事は素直に
嬉しいんですけど…

●那珂川水系の沢ヤマメ(gijie.angler さま)

ネイティブ求めて沢の奥へ入って、放流モノがヒットしたら微妙ですね!大谷川日光でも支流の奥地(ネイティブの多い地区)へ放流してます。

・・詳しくは・・・gijie.angler〈インスタ〉 でご確認ください・・・

こんにちは。

本日午前中、大谷川上流へ行ってきました。バツグンにいい陽気でハイシーズンのような感じです。しかしまだ4月初め・・景色はまだまだ早春の雰囲気・・・

●大谷川上流

今年の大谷川日光地区の解禁日ですが、全体的に少しシブい釣果だったようです。ということは、魚たちは沢山残っているはづですね。今年は色々忙しかったため、私の解禁日は本日です。4/2の朝も少し釣ったのですが、内容的にブログに書けるのは本日の釣りです!

さて、釣ってみると魚の活性はいいです。暖かいですからネ・・・でもまぁ、解禁当初ですので少々場荒れしていて、スレてますが抜けポイントを狙えばイワナ達がどんどんアタックしてきます。とりあえずミノーで一匹・・・

●大谷川イワナ

先行者ですが3人いました。しばらく見ていると、主要な大きめなポイントを丹念に狙っている感じです。ヒットして楽しんでいるのも確認しました。釣り師の皆さん、楽しそうであります!

で、さらにイワナ4匹とヤマメ3匹が出ました。

●大谷川イワナ

●大谷川ヤマメ

そして、ちょっとした小さな瀬でブラウンがヒットし、足元でバラシ・・・悔しい・・・

ポイント移動中に、カエルの卵を発見! 春ですね・・・

●カエルの卵

さて、先行釣り師が上流にいるので一旦車まで引き返し、場所移動・・・去年まで工事をしていたローリングダム付近へ行ってみました。キレイになりましたね・・この辺は放流しないので、ネイティブオンリーとなります。

●大谷川ローリングダム

早速キャスト・・・、アタリすら無し・・色々考えながらキャストすること約10投目位でやっとイワナがヒット。あぁ・・よかった。何とか釣れましたね。

●大谷川イワナ

さて釣り方です!たぶん参考にならないと思いますが・・→足音や魚の目線は常に気にしてポイントへ近づき、アップクロスでポイントの一番奥へキャスト。魚の誘い方は、リーリング20%、トゥイッチ60%、ストップ20%程度で釣ります。特にイワナは見切りが早いのでリーリングの手の動きは魚から見えないように注意し、トゥイッチングでヒットさせました。ハハハ・・まぁ、これくらいにして・・・

また、次回。

こんにちは。

本日は大谷川(日光)がまだ禁漁中とは思えない程の陽気、少し暑い位でした。

さて、黒川のヤマメ情報です。ハンドメイドミノーのテスト釣行・鱒研bbs


鱒研さん、こんばんは

今日、自作ミノーのスイムテストの為、黒川へ行ってきました。

3月1日に解禁してますが、サービスヤマメはまだ残ってました。
6月頃にはいなくなってしまうのかな・・・

●黒川ヤマメ(サルナシ さま)


ハンドメイドミノーのテスト釣行、ガッツリと食い付いて、いい感じですね。

ハンドメイドのルアーで釣ると楽しさが倍増すると思います。フライはタイイング自体が楽しいのでパーツも豊かに揃っていて、タイイングから釣りがスタートしている感じです。川と魚と水生昆虫等を想像しながら毛鉤を巻くわけです。ハンドメイドミノーも同じですね。

 

こんにちは。

ここ数日、急に温かくなり気持いいですネ! 近所の土手のフキノトウや行者ニンニクが一気に芽吹いてきました。とりあえずフキノトウが食べたくなったので取ってきました。

●フキノトウ

フキノトウは煮たり味噌と和えたり天ぷらにしたり、いろいろ楽しめますが私は天ぷらが好きなので早速揚げて食べてみました。独特の苦みかあり早春の味、美味しいです。これからコゴミやゼンマイ・ワラビ・タラッペ等、色々な山菜が楽しめて、山もシーズンインですね。

●フキノトウの天ぷら

さて、大谷川下流部のヤマメ情報です。鱒研bbs


今期初釣行

鱒研さんこんばんは、
そして、明けましておめでとうござい鱒
自分は今日が今季初釣行でした。
午前中、鬼怒川に入るも、濁りがきつく歯が立ちませんでした。
午後、大谷川下流部へ移動しなんとか魚の顔を見ることができました。
今シーズンもよろしくお願いし致し鱒

●大谷川ヤマメ(サルナシ さま)

パーマークがキレイなヤマメですね。・・・しかし、鬼怒川の濁りは困ったもんですね。。。

こんばんは。

やっと春らしい陽気になってまいりました。なんとなくと言うか、頭をリフレッシュさせる為大谷川(日光)を少し歩って来ました! シーズン中なら釣ってきました!っつうお知らせができますが・・日光地区はまだ禁漁中ですからね。

ヤナギ堰堤付近をふらふらしてきました。ご存じのようにこの辺はネイティブヤマメのアジトですよね。広々としていて流れも緩のでフライ向きのフィールドです。川辺リまで車で入れるので便利です。このあたりは放流がないので釣れすぎることもなく丁度よい釣れ方の楽しいポイントなんです。

●大谷川日光地区

30分くらい川の臭いと音と景色を楽しんで帰ってきました。夕方だったので沈みかけた太陽と日光連山が妙に美しかったです。

●大谷川からの日光連山

そういえば知り合い釣り師が東古屋湖へいってきましたので、東古屋湖情報を少し・・・

えと、釣行した日が平日です。そのせいか、すごく空いていて(キャンプ場前:ボート2人・岸釣り4人)楽しかったようです。キャンプ場前ふきんで50cm位のレインボーや40cm位のサクラがよくヒットしたようです。釣り方はルアー釣りで、今回はジグミノーやスピナーが当たったようです。この日のタナは2m位で、半日で30匹程度はヒットするようです。来月は大物釣り大会がありますね!

2件のコメント

こんにちは。

春っぽい陽気で・・眠くなります、、。。私は花粉症ではありませんが、何となく空気が白っぽく感じ花粉が多いように感じます。

さっき霧降大橋から大谷川を眺めると、C&R区間でシラサギが魚を狙っていました。ちなみに解禁前の放流は今月末の日曜日です。

さて、今シーズン初・・鱒研BBSより那珂川水系、沢ヤマメ情報です。


happy new season

いよいよ今シーズンも開幕しました。
あけましておめでとうございます。
ちゅ~事で那珂川水系の沢へ!
2バラシ1キャッチでしたが
元気なネイティブヤマメが
顔を出してくれました!

●那珂川水系のヤマメ(gijie.angler さま)

早春らしい色の濃いヤマメですね。なにやら大事件があったようです! もしかしてアレですかネ?・・詳しくは・・・gijie.angler〈インスタ〉 でご確認ください・・・

こんにちは。
栃木県内の一般河川、ついに解禁しました。パチパチ・・・
・・ですが、私は仕事が忙しくてまだ行ってません!
解禁日の3/1、日光市は朝方まで雪が降っていましたが、お昼頃には気温も上がり絶好の釣り日和となりました。

解禁日に釣行した知り合い釣り師の情報では、大谷川下流部の街中ポイントではヤマメ20匹程度の釣果が多く、まあまあだったようです。水深のない浅場のポイントがよかったようです。

SNSを見ていると続々と釣果情報が更新されて行き、今シーズもスタートしたなって感じます。

本日は解禁後の週末、昨日までの暴風もおさまり気温も高く絶好ですね。鬼怒川本流も気になります・・・

大谷川日光地区の解禁前放流、毎年参加してますが今年は行けないなぁ〜  ん・・大谷川日光が解禁する4月頃には時間がとれそうです。

早く竿を振りたいですが、私の解禁日はまだ先になりそうです。

こんにちは。

近隣の渓流釣り禁漁間際・・昨日、ギリギリまで楽しむ釣り師 vol.2 です。

隣県福島の釣り、昨日情報です。鱒研bbs


只見川水系釣行!

私も行っちゃいました。
只見川水系!!
ダム差し大岩魚狙いっす!!
でも釣れたのはチビ助達・・・
いたんですけどねぇ~40UP
4匹は発見しました!!
最終日を楽しむanglerの数に
ビックリしたんでしょうか??
ギャハハハ

鱒研様・皆様へ
今期も大変お世話になりました。
来シーズンもよろしくお願いします。

●只見川水系のヤマメ(gijie.angler さま)

色の濃いキレイなヤマメですね。只見川水系水系のヤマメ情報は・・・ ♡ 鱒族 でご確認ください・・・

こんにちは。

紅葉はまだ先ですが秋ですね。日光はこれから観光のピークを迎え11月末頃まで車と人だらけになると思います。日光の観光関連業者は大忙しのシーズンです。

さて、今シーズン最後(たぶん?)の一般渓流情報です。隣県福島・・・

今回は只見川水系、只見川漁協の看板に いわな・やまめ 9月30日までと書いてある。あと2日かぁ・・!

●只見川漁業協同組合の看板

フィールドを探しながら車で走っていると気になる祠(ほこら)が目に入る。日光のような観光地ではないので案内の人がいたり説明看板があったりは無い。大きな草鞋が印象的で屋根の上に剣のイラストが書いてある。昔ハマったドラクエの世界にこんな祠があったなぁ〜 扉の前に立てばジッジッジッ…って別の世界の入口か! 叉は秘密のカギが必要?カギを探す旅に出る…懐かしい。

●大草鞋の祠(ほこら)

そう言えば草鞋は昔の釣り師の必要品だったですね。今のフエルト底のように川の中のヌルヌルした石の上でも滑らないで歩ける優れものでした。そう言えば 釣キチ三平 も履いてた・・

そんで気になる渓を発見し釣り始めると1投目から大岩魚がヒット!40cm位はありそうだね。大物が多く略尺オーバーしかヒットしないフィールドです。流れは緩く穏やかな感じでフライにもよさそうです。釣り師の気配もほとんど感じなく素晴らしいです・・クマの気配はそうとう感じますが・・

●只見川の大岩魚

カワトンボがいました。けっこうデカイトンボでネットで調べたらコイツは正式にはミヤマカワトンボというらしい。ミヤマ=深山かな? カワトンボなので川と一緒にパチリです。

●只見川のミヤマカワトンボ

いつも思うのですが、この辺の岩魚は大谷川の岩魚より少し色が薄い気がしますが個体差というか地域差でしょうか、種類はニッコウイワナですね。場所によりヤマメやでかいウグイも沢山いて素晴らしいフィールドです。

●只見川の岩魚

魚影が濃くほとんどスレてないので釣りやすいですが、釣り堀ではないのでそれなりに距離をとり音も消し(ポイントに近づくと熊鈴もポケットに入れて音を消します。)細心の注意を払って挑戦してます。基本はアップクロスで一個先のポイントを狙います。

これから本番を迎える東古屋湖や丸沼。最近、秋口の仕事が忙しく中々行けてませんが、今年は行けるかなぁ〜・・

こんにちは。

県内が解禁になり寂しいですネ。日光市の山沿いでは少し色づいてる樹々もあります・・秋ですね!

さて、県内が禁漁になると隣りの福島県へ出かける釣り師も多いと思います。福島県は10月から禁漁なので今月一杯楽しめます・・そんな情報です。鱒研bbs


南会津釣行

鱒研さん、こんにちは
栃木県内は禁漁になってしまったので、南会津に行ってきました。
釣り人は多かったですが、入っていないポイントでイワナ達に遊んでもらえました。

●岩魚(サルナシ さま)

綺麗なニッコウイワナですね。私も釣りたい・・・早く行かないと禁漁になってしまう・・・今月は後1回休みがあり行けるチャンスはあるな。