レインボートラウト

こんにちは。

少し雨降ってきましたね・・午前中は天気よかったのに・・まぁ、天気予報通りっつう感じです。日光市は土曜日のわりに車も少なく地元民にとっては快適です。そういえば田母沢橋を超えると3車線になった走りずらい道路(植物園付近)ですが、元の2車線に戻るようです。議員さんに聞いたら道路に引くライン等の費用、数千万円のお金がかかるようです。なんでそんな無駄なことやってんだろう?

さて、中禅寺湖ですが空いていてストレスなくフルキャストが出来て大変気持いいです。特に早朝はいいですね! 立木の駐車場には釣り師らしき車が多くあり、山側へ入った釣り師が多い感じがします。

●早朝の中禅寺湖

船も少なくライズもボイルもなく静かです・・・空気が奇麗で深呼吸でもして、釣り開始。ヤツらは近くにいるのか遠くにいるのか見当がつかず、とりあえずいつもの調子でフルキャスト。PEラインってほんと抵抗がないのでよく飛びますね! 目測60-70m位は飛んでるかな。タックルですがロッドはシーバスロッドを使ってます。ラインはPEですがリーダーとの兼ね合いであまり細くしません。ライン強度に差がありすぎると切れやすくなります。ラインブレイクはいやですからね!

朝のゴールデンタイムにドンドンっとアタリが連続しその時間に集中して楽しむ・・まず綺麗なレインボーがヒット! レイクは重いだけですがレインボーはジャンプしたり大暴れするので楽しさが倍増します。

●中禅寺湖レインボー

中禅寺湖のサイクルはオリンピックと同じ4年くらいですね。今年はその翌年あたりの雰囲気かな・・ってな感じの話を知り合い釣り師と話していると盛り上がります。以前の中禅寺湖は釣れる事自体が珍しかったため現在のようにポンポンと釣れることはなかったですよね。で現在はタックルの進化とネットによる情報の多さと、なにより中禅寺湖の鱒達が増えたことでしょうか。

ところで夕方によく見るコウモリですが、けっこう早朝も多いですね。水面の昆虫を補食しているようです! やつらはどこから来るんだろうか?

で、今回もいいサイズのブラウンも出ました。ブラウンのタナは浅いですネ!

●中禅寺湖ブラウン

そういえば、大谷川ですが全体的に絶好調ではありませんが、まあまあ好調です。定番ポイントよりも竿抜けポイントを探った方が釣れてます。街中ポイントも瀬を中心に狙えばよく出ます。ライズは確認できませんが14番位のカディス系ドライを流すと出ますので楽しいと思います。

こんにちは。

あっという間にトラウトシーズンも中盤です。まさに楽しさMAXであります。

さて、今回は大谷川周辺のアングラポイントの紹介です。紹介といってもタイトルのようにアングラポイントですから詳しい情報は書きません。写真と雰囲気でご判断ください。

1つ目は、以前に70cmくらいのレイクトラウト(たぶんゲリラ放流)がいたポイントです。最近では先週、50cmくらいのレインボーとヤマメが多数いました。少し上流にプール状のポイントが有りイワナ中心にヤマメと少数のブラウンが確認できます。

●アングラポイント1

大谷川沿いをフラフラと歩いていると雑木林がけっこうあります。殆どがドングリの木で熊情報も多い自然豊かな場所。こんな森って歩いてるだけで大変気持が良く空気が美味しいのでしばらくフラフラしたくなります。昆虫類も多くミヤマクワガタやノコギリクワガタ、カブト虫は樹液が出ているコナラやヤナギの木を見て回るとそこら中にいます。今はホタル(ゲンジ)がきれいです・・・

●雑木林

・・・で、森の途中にこんなポイントがあります。ここはイワナ中心でヤマメもいます。水生昆虫が多く今頃の時期はフライが楽しいポイント。なかりのライズが確認できます。

●アングラポイント2

そして、こんなポイントもあります・・・古い堰堤です。薄暗くいかにもイワナっぽい感じですが、ここはレインボーのポイント。

●アングラポイント3

いかがでしょうか・・紹介しましたアングラポイント、ご存じの方もいると思いますが、大谷川の定番ポイントだけではなく自分だけのポイント開拓って楽しいですよね!

こんにちは。

気持よすぎる天気ですね。本日は大谷川日光の定期放流でヤマメとレインボーの放流を手伝ってきました。放流時間が午前7時で釣りスタートが午前9時です。養魚場の水から大谷川の水へ入って2時間、魚達はどの程度大谷川の水に慣れることができるのでしょうか? 夏場等は水温差が激しいので中々魚が大谷川の水に馴染まず、釣れないスタートとなる事が多いです。

さて、今回は大谷川日光地区の上流側への定期放流になります。たぶん1人あたりの釣果は30匹〜50匹程度と思われます。

●大谷川日光(向河原橋)

本日は朝7時頃から警察が駐車違反の取り締まりをしていました。総合会館裏に止めていた釣り師の車数台が通報されたようです。因に大谷川周辺には無料駐車場がけっこうありますので、なるべく駐車場に止めた方がよいと思います。

こんにちは。

本日は第2日曜日ですので大谷川今市地区は放流日ですね。大谷川日光は霧降大橋付近に釣り師が多い感じです。橋から見た感じ、上流側に5-6人、下流のキャッチ&リリースに2人の釣り師が入っていました。

最近・・大谷川日光地区で50cm程度のヒレピンレインボーがポツポツ出ています。漁協の定期放流でも1-2匹は混じることがありますが、それとは違うようです。

・・で、知り合いルアーマンからラインで情報提供がありました! 立派なグッドサイズなヒレピンレインボーです。斑点も濃くてネイティブですね・・・

●大谷川レインボー(i.meijin さま

サービスモノとはあきらかに違う雰囲気の立派なレインボーですね。

ところで、かなり以前にゲリラ放流があり50-60cmのブラウンが釣れた事があります。それとやはりかなり以前の話(噂)ですがイトウを7-8匹、大谷川日光地区の上流側に放流したことがあるようです。その後、釣った話は聞いた事がないので生息することはなかったようです。

まあ、最近の大谷川本流は全体的にはシブいですが、ポイントによりいいのが出ています。しかもネイティブレインボーはヒットするとジャンプしたりして、もの凄く楽しいトラウトですね。

こんにちは。

ゴールデンウィークの最終日、本日は大谷川日光地区の定期放流日です。魚の放流時間は午前7から行いました。天気もよく大勢の釣り師達が釣り開始時間(9:30)を待っています。


 ●大谷川日光地区定期放流情報


・日時:5月6日(日)
・釣り開始時間:9時30分
・放流場所:ふれあい橋〜東電取入れ口(東町)まで
・ヤマメ/イワナ120kg
・レインボー100kg
・料金ですが、シーズン券があれば無料です。ない方は1,500円(現場扱いは¥2,000)

●大谷川日光地区、定期放流

ところで、定期放流日の釣り開始時間ですが、今までは午前9時半でしたが次回の放流日より午前9時になるようです。放流時間は同じです・・・

こんにちは。

ゴールデンウィークも終盤、雷・ヒョウ・突風・ゲリラ豪雨・・・等、空気も冷たくなり天気が不安定です。まぁ、場合によっては釣りに好条件になる事もあります!

さてそんな不安定な天気のゴールデンウィーク終盤、栗山方面のダム湖で、レインボー情報です。鱒研bbs


ダム湖で

鱒研さん、こんばんは。

今日は栗山の鬼怒川支流でイワナに遊んでもらい、
その帰りに、近くのダム湖へ寄りました。
短時間でしたが、ニジマスが出てくれました。

●栗山方面のダム湖レインボー(サルナシ さま)


栗山方面は渓流・源流・ダム湖等、バラエティーにとんだフィールドです。まだまだ未開なフィールドが多く情報も少ないですね。

 

こんばんは。

大谷川本流の釣果ですが、数匹程度で非常にキビシいです。次回定期放流まで待ちましょう!

世界遺産日光の社寺付近の大谷川ですが、観光景勝地である神橋(シンキョウ)があります。赤い橋で超有名なのでほとんどの釣り師は地元民じゃなくても知っていると思います。そして、その神橋の下を流れる大谷川ですが、現在は禁漁区となっており釣りはできません。以前釣りOKの頃は大岩魚の宝庫でした。

で、いつもは車で通り過ぎてしまいじっくりと眺めたことがないので、今回チャリンコで見てきました。

●神橋(シンキョウ)

神橋の橋桁から橋の真下をじっくりと眺めると・・いましたょ!・・60cm位の大型レインボーかな? 魚の色とかシルエットでそんな感じに見えます。でも昔のように大岩魚だったらいいなぁ〜 と、私個人的には思います。まぁ、釣りが出来るわけではありませんがネ! 動画を撮ってきたので見て下さい。

●神橋下の大岩魚?

とりあえずいいサイズの鱒たちが泳いでいるのが確認できて、安心しました。

こんばんは。

なんか急に暑くなって初夏のような感じですが・・・しかし、奥日光はまだまだ寒い!
さて、何が言いたいかといいますと、今年の中禅寺湖は水温の上昇が遅いような気がする・・なので、釣り戦略を少し変更した方がよさそうです!

中禅寺湖をメインにしている知り合い釣り師と中禅寺湖の戦略見直しを話し合ってみました。まず、今年の状況ですが低水温、いつものポイントに魚が入ってない、水量が多い、水の透明度が良すぎる、ワカサギ等のベイト回遊が少ない、、、、等・・です。因に中禅寺湖の魚は4年周期くらいで多い少ないを繰り返しているような感じです。

そこで対策ですが、、、まず低水温なので水温が上がりやすい遠浅ポイントを狙う・・さらに早朝より日中水温の上がった日の夕方を狙う。水質が良すぎるので風のある日やポイントを狙う。ベイトが少ないので魚の回遊ルートは岸沿いより少し沖目な気がする。ルアーも魚まで届いてなかったり沈んでなかったりして、魚のいないところを通している気がするのでミノーにウエイトを付けたりジクやジグミノー等で飛距離とタナをとり魚の目の前をトレースするようにするとよさそうです。去年の中禅寺湖は大漁でした!4年周期が本当なら今年はキビシい年・・・

・・で、話し合いの結果・・・今年の対策は国道側の水通しのよい遠浅ポイントへ夕方入る!ということになりました。

で、夕方の中禅寺湖ですが・・釣り師・・いねぇ〜! フィールドって正直なもんで、釣り師が多いときは"釣れてる時"、釣り師のいない時は"釣れてない時"です。ポイントに立ってもぜんぜん魚っ化を感じません。魚たちよ、何処へ行ったの? 結果はやはり・・激渋・・・でも、何も考えずに入ったら多分ボーズ! しかし作戦を考えながら入ってみたら少しヒットしました・・中禅寺湖産らしいヒレピンのレインボー2匹、タナは浅いです。

●中禅寺湖レインボー

そして定番サイズのブラウン1・・・

●中禅寺湖ブラウン

中禅寺湖特有のノロと超透明な水・・・やはり中禅寺湖は最強のフィールドでありますね。

こんにちは。

小雨まじりの日曜日です。ちょっと寒いですが釣りにはよい状況な気がします・・さっき大谷川を通りましたが釣り師いません! チャンスですネ。。。

さて、鬼怒川本流は渇水のようです。でもレインボー・・・鱒研bbs


渇水の鬼怒川

鱒研さん、こんばんは。
このところの鬼怒川は渇水ですが、流れと深さのある場所を流してみたら反応してくれました。
今の状況で、嬉しい一匹になりました。

●鬼怒川本流レインボー(ヤマメっ子 さま)


鬼怒川本流は上流の五十里湖や八汐湖の放水状況に、かなり影響を受けます。微妙な濁りもその影響だと思います。田植えの始まる頃から放水が増えるので鬼怒川本流も増水が期待できると思いますが・・どうでしょうか?

こんばんは。

大谷川日光地区の情報です。天候にも恵まれて絶好の釣り日和となりましたが、何故か全体的な釣果は今一つだったようです。

さて、今朝ですがカッパ島で60cmレインボーが出ました! 釣り方はルアーです。

●大谷川60cmレインボー(今市の福田くん)

大谷川で60cmとは驚きですね!メッタに出ないサイズであります。たぶんタックルも60cmサイズは想定してないと思いますので、ラインやロッドのレベルがギリギリだったと思います。ベテラン釣り師ですネ!