レインボートラウト

ゴールデンウイークも後半に入りました。大谷川も令和になってはじめての定期放流があります。

大谷川放流のおしらせ
5月5日9時 東町

 大谷川日光地区定期放流情報


・日時:5月5日(日)
・釣り開始時間:9時
・放流場所:ふれあい橋〜東電取入れ口(東町)まで
・ヤマメ/イワナ 150kg
・レインボー 150kg
・料金は、シーズン券がある方、及び中高生は無料です。それ以外の方は1,500円(現場扱いは¥2,500)

※現場で釣り券を購入予定の方、今シーズンより+500円値上がりしました。現場扱いの日釣り券は¥2,500です。トラブルのないようにご注意ください。

こんにちは。日光は連日の大渋滞で大変であります。ほとんどのお客様は世界遺産日光の社寺へ行かれると思います。駐車場が満車ですので空くのを待って空いたら入れる状態ですね。日光市もいろいろと対策はしているようですが、緩和されません。今年は大谷川の右岸河川敷の木を伐採して整備し、臨時駐車場として使用しているようです。


ダム湖のカッコいいサクラマスです!鱒研bbs


鱒研さん、こんばんは。

今日、栗山のダム湖に行ってきました。

前回より水位が下がり、釣り場まで少し遠くなりました。

釣果はイマイチでしたが、サクラマスとニジマスが釣れてくれました。

サクラマス:サルナシ さま

今回もサルナシ さま のインスタへ行くと他の写真や動画もあります。→ lookeedon〈Insta〉

ダム湖の水量ってゴールデンウィーク頃から急激に減っていきますよね。田植えの時期だから?・・とか色々と推測してますが真意はどうなんでしょうね。

こんばんは。良い陽気ですね・・ゴールデンウィーク直前、ポイントが場荒れする前に?栗山のダム湖へ行ってきました。今回は珍しく狙っていたポイントにフライマンが入ってましたので、上がるのを待って入りました。

水量・水の色・風等、いい感じです。普段は北西の風が吹いてますが、本日は逆の南よりの風でした。なので、上流へ投げやすいパターンです。魚のタナは12カウント位が一番あたりました。沈みの早いスリムなスプーンでシャクっていると食い上げるようなアタリで、サクラがヒットします!

ダム湖のサクラマス

ポイントを少し移動して立木を狙うと表層で重いアタリ・・・そしてジャンプ、いいサイズのレインボーがヒットです。レインボーはファィトが楽しいですね!ヒレピンで色の濃い綺麗なレインボーです。春先に放流したレインボーが1-2年位でこんな感じになるんでしょうね。

レインボートラウト

本日はサクラとレインボーが半々程度の割合でヒットしました。2時間位やってたら天気予報通りに雨が降ってきたので終了としました。サクラ5ヒット、レインボー4ヒットでした。ワカサギも大量にいましたので鱒達のサイズアップも早いでしょうね。川鵜はいませんでしたが猛禽類が鱒を狙ってました。

こんにちは。 本日は世界遺産日光の社寺の境内に敷き詰められた栗石の清掃作業、「栗石返し」へ参加してきました。栗石返しとは手作業で一つ一つ栗石を返しながら積もった木の葉などを取り除きます。毎年、ゴールデンウィーク前に行われます。

さて栗山のダム湖サクラマスの情報です。鱒研bbs


ダム湖

鱒研さん、こんにちは。

昨日、栗山のダム湖に行ってきました。

水量は満水に近く、ポイントにも入りやすかったです。

ニジマスが多かったですが、サクラマス?や太ったイワナも

釣れました。

●栗山ダム湖のサクラマス(サルナシ さま)

ダム湖のサクラマスは川にいたヤマメがダムを海と間違えてサクラマス化するとされています。他にレインボーや岩魚が出たようです。詳しくはインスタへ行くと見れます→→ lookeedon〈Insta〉

こんばんは。本日の世界遺産日光周辺は弥生祭で賑やかでした。私も本殿の行列に弓持ちで参加してきました。

弥生祭・二荒山神社に集合した花家体
このあと本宮神社まで千人行列のような行列が行われました。

さて、本日は大谷川支流のヤシオマスの情報です。大谷川のヤシオマスは略全て放流モノですね。比較的大きなサイズ(40cm-60cm)は細いハリスを切ってしまうため残ってしまいます。そして忘れた頃にヒットするのでかなり慌てる事になります。で、知り合いが35cmサイズのヤシオマスを支流での堰堤で釣ってきました。実は虹鱒とヤシオマス、ナイフで切るまで見分けがつきません。顔が優しい感じが多く、厳ついヤツは少ない感じです。

大谷川支流のヤシオマス35cm

んで、アウトドアの雰囲気を出しながら野外で炭火焼です。何かパチパチと音が聞こえてきそうですね。

焼けるまでの時間がまたいいわけですね・・・!

なわけで水分を十分に飛ばすようにカリッと焼いて、焦げないように注意しながら焼いていき・・・そしていい感じになったら出来上がりです。やっぱヤシオは脂のノリがスゴイから旨すぎるでしょうね!

ヤシオマスの塩焼き

どうでしょうか! 知り合いがさっきLINEでライブのように知らせてくれたので、そのままブログにしました。

こんにちは。

台風や地震、最近の自然災害はどんどん強力になってるようですね。先日は大谷川日光地区放流日に、大事件が発生しました。含満ヶ淵付近で、釣り師が流される事故が発生いたしました。ご存じのようにガンマン付近は滑りやすい岩盤のポイントです。私達も十分に注意して釣りを楽しみたいと思います。

さて、先日放流したサービスものはかなり残っていますが、大谷川は台風の影響で多少増水してます。入渓される方は要注意です。いつものように支流の稲荷川は濁っていますので合流から下流は釣りずらいと思います。オススメは総合会館裏です。テトラや旧堰堤が多く残っておりそこが魚の隠れ場所となっております。

で、昨日はスーパーレインボーも出てます。大型のレインボーは時々ヒットするものの、そもそも60cmオーバーの魚は想定外なのでタッルのことも考えて自然リリースすることが多いです。取り込み場所が今回は広かったので何とかなりましたが・・・

●大谷川スーパーレインボー

魚がデカイのでルアーがちっこく見えますね。うまくサイドにかかってますが丸呑みされるとラインブレイクの確率が上がります。

涼しくなってきましたのでヤマメ・イワナ・レインボーの活性は非常に良いと思います。サービスもの混じりですが1つのポイントから5〜6匹出ることもあります。

残り少ないシーズンですが、最近ゲリラ豪雨的な大雨が多く、大谷川も多少増水していますので、十分に注意が必要だと思います。

こんにちは。

少し雨降ってきましたね・・午前中は天気よかったのに・・まぁ、天気予報通りっつう感じです。日光市は土曜日のわりに車も少なく地元民にとっては快適です。そういえば田母沢橋を超えると3車線になった走りずらい道路(植物園付近)ですが、元の2車線に戻るようです。議員さんに聞いたら道路に引くライン等の費用、数千万円のお金がかかるようです。なんでそんな無駄なことやってんだろう?

さて、中禅寺湖ですが空いていてストレスなくフルキャストが出来て大変気持いいです。特に早朝はいいですね! 立木の駐車場には釣り師らしき車が多くあり、山側へ入った釣り師が多い感じがします。

●早朝の中禅寺湖

船も少なくライズもボイルもなく静かです・・・空気が奇麗で深呼吸でもして、釣り開始。ヤツらは近くにいるのか遠くにいるのか見当がつかず、とりあえずいつもの調子でフルキャスト。PEラインってほんと抵抗がないのでよく飛びますね! 目測60-70m位は飛んでるかな。タックルですがロッドはシーバスロッドを使ってます。ラインはPEですがリーダーとの兼ね合いであまり細くしません。ラインの太さに差がありすぎると切れやすくなります。ラインブレイクはいやですからね!

朝のゴールデンタイムにドンドンっとアタリが連続しその時間に集中して楽しむ・・まず綺麗なレインボーがヒット! レイクは重いだけですがレインボーはジャンプしたり大暴れするので楽しさが倍増します。

●中禅寺湖レインボー

中禅寺湖のサイクルはオリンピックと同じ4年くらいですね。今年はその翌年あたりの雰囲気かな・・ってな感じの話を知り合い釣り師と話していると盛り上がります。以前の中禅寺湖は釣れる事自体が珍しかったため現在のようにポンポンと釣れることはなかったですよね。で現在はタックルの進化とネットによる情報の多さと、なにより中禅寺湖の鱒達が増えたことでしょうか。

ところで夕方によく見るコウモリですが、けっこう早朝も多いですね。水面の昆虫を補食しているようです! やつらはどこから来るんだろうか?

で、今回もいいサイズのブラウンも出ました。ブラウンのタナは浅いですネ!

●中禅寺湖ブラウン

そういえば、大谷川ですが全体的に絶好調ではありませんが、まあまあ好調です。定番ポイントよりも竿抜けポイントを探った方が釣れてます。街中ポイントも瀬を中心に狙えばよく出ます。ライズは確認できませんが14番位のカディス系ドライを流すと出ますので楽しいと思います。

こんにちは。

あっという間にトラウトシーズンも中盤です。まさに楽しさMAXであります。

さて、今回は大谷川周辺のアングラポイントの紹介です。紹介といってもタイトルのようにアングラポイントですから詳しい情報は書きません。写真と雰囲気でご判断ください。

1つ目は、以前に70cmくらいのレイクトラウト(たぶんゲリラ放流)がいたポイントです。最近では先週、50cmくらいのレインボーとヤマメが多数いました。少し上流にプール状のポイントが有りイワナ中心にヤマメと少数のブラウンが確認できます。

●アングラポイント1

大谷川沿いをフラフラと歩いていると雑木林がけっこうあります。殆どがドングリの木で熊情報も多い自然豊かな場所。こんな森って歩いてるだけで大変気持が良く空気が美味しいのでしばらくフラフラしたくなります。昆虫類も多くミヤマクワガタやノコギリクワガタ、カブト虫は樹液が出ているコナラやヤナギの木を見て回るとそこら中にいます。今はホタル(ゲンジ)がきれいです・・・

●雑木林

・・・で、森の途中にこんなポイントがあります。ここはイワナ中心でヤマメもいます。水生昆虫が多く今頃の時期はフライが楽しいポイント。なかりのライズが確認できます。

●アングラポイント2

そして、こんなポイントもあります・・・古い堰堤です。薄暗くいかにもイワナっぽい感じですが、ここはレインボーのポイント。

●アングラポイント3

いかがでしょうか・・紹介しましたアングラポイント、ご存じの方もいると思いますが、大谷川の定番ポイントだけではなく自分だけのポイント開拓って楽しいですよね!

こんにちは。

気持よすぎる天気ですね。本日は大谷川日光の定期放流でヤマメとレインボーの放流を手伝ってきました。放流時間が午前7時で釣りスタートが午前9時です。養魚場の水から大谷川の水へ入って2時間、魚達はどの程度大谷川の水に慣れることができるのでしょうか? 夏場等は水温差が激しいので中々魚が大谷川の水に馴染まず、釣れないスタートとなる事が多いです。

さて、今回は大谷川日光地区の上流側への定期放流になります。たぶん1人あたりの釣果は30匹〜50匹程度と思われます。

●大谷川日光(向河原橋)

本日は朝7時頃から警察が駐車違反の取り締まりをしていました。総合会館裏に止めていた釣り師の車数台が通報されたようです。因に大谷川周辺には無料駐車場がけっこうありますので、なるべく駐車場に止めた方がよいと思います。

こんにちは。

本日は第2日曜日ですので大谷川今市地区は放流日ですね。大谷川日光は霧降大橋付近に釣り師が多い感じです。橋から見た感じ、上流側に5-6人、下流のキャッチ&リリースに2人の釣り師が入っていました。

最近・・大谷川日光地区で50cm程度のヒレピンレインボーがポツポツ出ています。漁協の定期放流でも1-2匹は混じることがありますが、それとは違うようです。

・・で、知り合いルアーマンからラインで情報提供がありました! 立派なグッドサイズなヒレピンレインボーです。斑点も濃くてネイティブですね・・・

●大谷川レインボー(i.meijin さま

サービスモノとはあきらかに違う雰囲気の立派なレインボーですね。

ところで、かなり以前にゲリラ放流があり50-60cmのブラウンが釣れた事があります。それとやはりかなり以前の話(噂)ですがイトウを7-8匹、大谷川日光地区の上流側に放流したことがあるようです。その後、釣った話は聞いた事がないので生息することはなかったようです。

まあ、最近の大谷川本流は全体的にはシブいですが、ポイントによりいいのが出ています。しかもネイティブレインボーはヒットするとジャンプしたりして、もの凄く楽しいトラウトですね。