未分類

2019/09/19(木)

こんにちは。日光周辺のフィールドは水温も下がってきて魚の活性が上がってきました。しかし本日で県内の一般河川の釣り期間は終了ですね。いつも「これから・・」と言う時に禁漁になります。残るフィールドは隣県の福島県内の一般河川や湯の湖・湯川・丸沼・東古屋湖等があります。

さて、シーズン最後の大谷川、神橋上と上流部での釣りです。水量も落ち着いてきましたので安全で楽しい釣りができました。最後なのになぜか釣り師が少ない気がします。今回も鱒研Tシャツを着て自撮りです・・この自撮りが釣りよりはるかに難しいのですが・・・楽しいのでまたまた撮ってきました!今回、50ショットくらい撮って使えるのが1-2枚です。

大谷川上流のヤマメ
大谷川ヤマメ

今回は少し(3匹)だけヤマメをキープしてみました。小さいポイントにいるヤマメを拾い釣りして今晩のビールのつまみにしたいと思います。たまには美味しい塩焼きにして食べようかなと思って! 残りのヤマメと岩魚とレインボーとブラウンは写真だけとってリリースです。今回はヤマメ5・岩魚3・レインボー1・ブラウン1でした。活性はよいのですがキビシい釣果です。

大谷川ヤマメ

近年減少している大谷川岩魚ですが、下流部は特に減少しているような気がします。関ノ沢大橋付近、今年は数回しか行ってませんがノーヒットです。ネイティブの多い中流部ヤナギ堰堤付近もヒット率が下がってます。上流部の栄橋付近も若干減っている感じです。岩魚(ニッコウイワナ)がヒットしたら、なるべくリリースしるようにしたいですね。食べるとか剥製にするとか、目的があれば別ですが・・・

大谷川ブラウン
大谷川ブラウン

で、上流部へ行くと岩魚が中心になりますが稀にブラウンがヒットします。今シーズンはブラウン生息域にもまさかの川鵜がいました。なので、ブラウンの釣り方よりも川鵜の話です。もちろん今日も熊道上の堰堤付近に単独でいましたょ! 川鵜は水中へ潜って猟をしますので、中層にいるブラウンや深場にいる岩魚も食べられてしまいます。釣り師の意見としては川鵜は駆除です。しかし反対に、野鳥等を愛護している人達がいる事も事実です。色々な角度から物事やフィールドを見ないといけませんね・・・!

そう言えば、トイレにあった大きなスズメバチの巣は駆除してありました。

さて、来シーズンになりますがブラウンは上流部にしか生息してないので、釣りたい方は上流部へ行って下さい。岩魚より早く出てくる感じですので釣りやすく、ヒット後のファイトは皆様ご存じだと思いますがジャンプしたり大暴れして釣り師を楽しませてくれます。

楽しかった今シーズンの大谷川の釣りも無事に終了しましたネ。

2019/08/30(金)

大谷川日光地区、今シーズン最後の定期放流のお知らせです。今回は西町です。

鬼怒川漁協の放流告知ポスター

大谷川日光地区定期放流情報


・日時:9月1日(日)
・釣り開始時間:9時
・放流場所:総合会館〜含満が淵(西町)まで
・ヤマメ/イワナ 110kg
・レインボー 100kg
・料金は、シーズン券がある方、及び中高生は無料です。それ以外の方は1,500円(日釣り券はコンビニ等で購入してください。※現場扱いは¥2,500になります。)

現在の大谷川は連日の雨で増水しております・・少し心配ですね・・。

こんばんは。本日は大谷川日光地区の放流日でした。霧降大橋〜キャッチ&リリース付近で放流活動を手伝っていた人の中に、ヤマビルにたかられた人がいました。大谷川支流に多いヤマビルですが、ついに本流まで広がってきました。ヤマビルも本気で対策をしないとマズい状況だと思います。

さて最近、クマ情報が頻発していますが本日も旧日光市内で2件の目撃情報がありました。


熊の出没について!!

昨日7月7月6日午後3時ころ、日光市日光地内において、また、本日7月7日午前7時ころ、日光市花石町地内において、いずれも体長約1メートルくらいの熊1頭の目撃情報がありました。(日光警察署)

この情報では、大谷川のガンマン付近と支流の田母沢と稲荷川が注意です。だいたい下のマップ付近・・・

テレビのニュースでもやってました!(7/9)


マイナスな情報ばかりですが、楽しく安全な釣りを推奨する日光鱒釣研究所としては重要な情報としてお伝えいたします。

日光鱒釣研究所の「クマ・ヤマビル等の情報」ページに一覧となって掲載しております。

こんにちは。毎日梅雨っぽい天気が続いていますね。日光の梅雨って暑いのか寒いのかよく分からない感じです。蒸し暑い日もあれば、ストーブをつけたくなるほど寒くなったりもします。本日は少し蒸し蒸ししてます。


鬼怒川支流の岩魚情報です・・!鱒研bbs


平日釣行

鱒研さん、こんにちは。
昨日、栗山の鬼怒川支流に行ってきました。
平日で人もいなく、魚もスレてない感じで、素直に出てくれました。

ダブル岩魚:サルナシ さま

今回もサルナシ さま のインスタへ行くと他の写真や動画がありますょ。→  lookeedon〈Insta〉

さて日光はクマ情報が多くなっています。最近のクマ達は人を見ても逃げなくなってるような気がします。同じ場所の目撃情報が数日続いたりしますのでしばらくとどまったりしてるかも知れませんね。因にツキノワグマグマの走る早さって、もの凄く早いです・・熊鈴等、対策は必ずした方が安心です。

こんにちは。水不足だった各フィールドも、梅雨入りして安定してきたと思います。さて、水生昆虫の羽化が最盛期な感じてすね。なので今回はフライ(ドライ)で楽しんできました。フィールドは大谷川日光地区の街中ポイントです。水性昆虫の羽化は早朝と夕方がピークですが日中でも羽化はあります。流れのあるポイントでは流れの弛む瀬の両側やプールの吐き出しが釣りやすいと思います。

大谷川の日中、ライズはありませんでしたが川の水量・水温・水の色等 雰囲気はよさそうです。大きいプール状のポイントの流れが対岸の岩にぶつかるあたりへフライをキャスト、同じ場所へ4回目のキャストでヤマメが出ました。

街中ポイントはサービスヤマメやレインボーが中心となります。夕方はライズも多くなりマス達は表層しか見てません。中層を泳ぐルアーではヒットしません。マイクロルアー等で表層を滑らせるように引くとヒットします。

ところで釣りをしていて川へ落ちた事ありませんか? 私は何度もあります!しかも足が付かないドン深ポイントへ落ちると頭まで沈みます。水へ落ちたときは必死に泳ぎますので水の冷たさってはあまり感じませんが、無事に陸上へ上がってホッとしたときに冷たさを感じます。実は、先日も落ちました! もし、川へ落ちたときは冷静になって、手に持っている釣り竿等はすぐに放して両手で泳ぐ等、まずは足が付く場所まで移動します。安全な釣りが最優先ですからネ!

大谷川はベストシーズンですね! 大谷川日光地区の定期放流のお知らせです。今回は西町です。

大谷川日光地区の定期放流のお知らせ
大谷川日光地区の定期放流告知ポスター

大谷川日光地区定期放流情報


・日時:6月2日(日)
・釣り開始時間:9時
・放流場所:総合会館〜含満が淵(西町)まで
・ヤマメ/イワナ 120kg
・レインボー 100kg
・料金は、シーズン券がある方、及び中高生は無料です。それ以外の方は1,500円(日釣り券はコンビニ等で購入してください。※現場扱いは¥2,500になります。)

こんばんは。大谷川日光ですが昨日地元企業の釣り大会が行われたので、その残り狙いで釣り師が多いですね。

さて絶好調の中禅寺湖情報です。


中禅寺湖ブラウントラウト 鱒研bbs


最盛期突入!ですねぇ!
8時~2時の釣行で
50オーバーブラウン4匹
写真は63cm
立ち込まずにシャロー狙いです

中禅寺湖 ブラウントラウト 63cm
中禅寺湖 ブラウントラウト:鱒太郎 さま

中禅寺湖はお祭り状態ですね。良い情報ばかりでハッピーな気分であります。

こんにちは。 本日は世界遺産日光の社寺の境内に敷き詰められた栗石の清掃作業、「栗石返し」へ参加してきました。栗石返しとは手作業で一つ一つ栗石を返しながら積もった木の葉などを取り除きます。毎年、ゴールデンウィーク前に行われます。

さて栗山のダム湖サクラマスの情報です。鱒研bbs


ダム湖

鱒研さん、こんにちは。

昨日、栗山のダム湖に行ってきました。

水量は満水に近く、ポイントにも入りやすかったです。

ニジマスが多かったですが、サクラマス?や太ったイワナも

釣れました。

●栗山ダム湖のサクラマス(サルナシ さま)

ダム湖のサクラマスは川にいたヤマメがダムを海と間違えてサクラマス化するとされています。他にレインボーや岩魚が出たようです。詳しくはインスタへ行くと見れます→→ lookeedon〈Insta〉

こんにちは。良い陽気でありますね・・・週末ですがゴールデンウィーク前と言うこともあり? 混雑等無く平日のような雰囲気です。大谷川キャッチ&リリース区間にテンカラ釣り師が1人入ってました。

さて、まあまあサイズのレイクトラウトです。少しずつ元気が出てきた感じで、表層でヒットします。キャストは正面よりもカケアガリを斜めに攻めた方が効率がいいですよね! レイクもう1本とブラウンをプラスして終了。

そう言うば25年ぶりに「日本両棲類研究所」が再開するようですね。8月16日オープンです。昔は「サンショウウオの水族館」って言ってた気がします。オオサンショウウオやウーパールーパー等がいました。

こんにちは。

いい陽気になってまいりました。川の水温はすぐには上がらないので二週間程度遅れていい感じになってまいります。

さて大谷川上流のイワナ情報です。鱒研bbs


日光地区初釣行

鱒研さん、こんばんは。

日光地区が解禁して半月以上経ちましたが、

本日、初釣行に行ってきました。

平日で釣り人も少なく、のんびり釣りができました。

今シーズンも楽しい釣りと、安全釣行でよろしくお願いします。

●大谷川上流の岩魚(サルナシ さま)


いい角度のすばらしい写真であります。

タイトルの岩魚の他、ブラウン・ヤマメはインスタへ行くと見れます→→ lookeedon〈Insta〉