大谷川


2022/05/17(火)

こんにちは。
クマ出没目撃情報、本日3件目です。
大谷川ローリングダム付近と大谷川支流の荒沢付近です。


 本日、午後1時30分ころ、日光市清滝1丁目付近の路上において体長約1メートルの熊1頭の目撃がありました。[日光警察署]

この情報では、大谷川ローリングダム付近と大谷川支流の荒沢付近が注意です。だいたい下のマップ付近。

立て続けに3件のクマ目撃情報です。いずれの情報も大きさは1mくらい・・もしかして同じクマが上流側へ移動している感じもしますネ。


2022/05/17(火)

こんにちは。
クマ出没目撃情報です。
今回は同じ日時に2件の情報がありました。日光警察署情報、久次良町付近と、下野新聞情報、清滝安良沢町付近です。


1件目の日光警察署情報は・・・

 昨日(5/16)、午後6時45分ころ、日光市久次良町地内の路上において体長約1メートルの熊1頭の目撃がありました。。[日光警察署]

この情報では、大谷川支流の根通沢や田母沢付近が注意です。だいたい下のマップ付近

2件目の下野新聞情報は・・・

 16日午後6時45分ごろ、日光市清滝安良沢町で、体長約1メートルのクマ1頭が目撃された。
日光署によると、山林方向へ路上を移動するクマを近隣住民が目撃したという。[下野新聞]

この情報では、大谷川ローリングダム付近や大谷川支流の荒沢付近が注意です。だいたい下のマップ付

同時に2件のクマ目撃情報が隣接地域付近でありました。もしかすると同じ情報が別の地域名で発信された可能性もあります。まぁ、何れにしても情報のある付近へ釣行予定の方は注意が必要ですね。


2022/05/15(日)

こんにちは。
クマ出没目撃情報です。
世界遺産の入り口付近です。


 15日午前6時40分ごろ、日光市安川町の日光署安川町交番から東に約350メートルの神橋付近、体長約1メートル。同所付近の国道120号を歩いていた観光客が目撃した。[下野新聞]

この情報では、大谷川の神橋上流付近が注意です。だいたい下のマップ付

大谷川の神橋上流側、対岸付近ではないかと思います。カッパ島〜総合会館裏付近へ入られる釣り師の方は注意です。

2022/05/07(土)

こんにちは。大混雑のゴールデンウィークも終盤です。大谷川は連日釣り師が入っていていい感じです。

で、忙しい仕事を抜け出して、ちょこっとでもいいので魚の顔を見ようと大谷川テンカラ竿持って行ってきました。動画を撮ってきましたのでYouTubeでご覧ください!

2022/04/29(金)

こんにちは。
ゴールデンウィーク突入です。しかし釣り人はあまり見かけません。天気がイマイチですね・・午前中は良かったんですが午後から冷たい雨=マス達は低活性です。

さて大谷川日光、定期放流のお知らせです。


大谷川定期放流情報


・日時:5月1日(日)
・釣り開始時間:午前9時
・放流場所:ふれあい橋〜東電取入口(備考:キャッチ&リリース区間含む)
・ヤマメ 65kg レインボー 130kg (放流時間:午前7時より)
・料金は、令和4年のシーズン券(鬼怒川漁協)がある方は無料です。それ以外の方は1,500円(日釣り券はコンビニ等で購入できます。※現場扱いは¥2,500になります。)

2022年度、大谷川の放流情報は→こちら

✳︎5月1日は、全内漁協の湯の湖・湯川も解禁になります。これで、日光市界隈のフィールドは全て釣りスタートです。トラウトフィッシング全開のシーズンになりますネ!

2022/04/23(土)

こんにちは。
中禅寺湖の船釣りが解禁しましたね。
・・・しかし、釣果の方は・・今一つのようです。ヒメトロもレイクトローリングも良い情報は少ないです。知り合いの中禅寺湖釣り師に話を聞いたところ、解禁日に仲間のヒメトロ船が3艘出て、結果はニジマス1匹だったようです。船3艘でニジ1・・・中禅寺湖のマス達、何処へ・・・解禁早々、少し時間をおいた方が良さそうな雰囲気です。
 さて、大谷川情報です。上流側は若干濁りがあっていい感じですが水量が多くて釣りづらいです。向川原橋付近から下流は釣りやすいですが、魚は少ないです。やはり釣り師があまり入らないポイントがオススメです。
 ・・で、よくある事ですがいい感じのポイントへルアーやフライ等をキャストし、出てきた魚が見切ってしまい二度と出ない・・!超悔しいですよね! 先日も大谷川でそんな事がありましたので、動画をアップします。

2022/03/31(木)

こんばんは。
 明日は中禅寺湖と大谷川(日光)が解禁ですね。なぜ日光は解禁が遅いのか・・?
やっぱ寒いからなんでしょうね! ・・・ちょっと余談ですが・・・昔、元日から解禁してたフィールドがあったのを、なんとなく覚えています。釣り雑誌の記事だったと思いますが、真冬なので水量は少なめ、水のあるポイントまで深い雪の中を歩いて行く写真とフライで大型ブラウンがヒットしている写真と情報。たしか丸沼だったと思います。水量が少なく水面から立木が出ていて、その立木によりかかってフライロッド振っている釣り師、たしか 沢田賢一郎 氏 だったと思います。なんか、急に思い出したので・・書いてみました。
 で、話がもどって・・・本日は暖かかったですね。川には水生昆虫達もたくさん飛んでました。私の自宅の玄関の壁に・・・カゲロウがいました。

今朝、玄関にカゲロウが・・!

 中禅寺湖も大谷川も、まだ水温が一桁台で低いのでフライは厳しいと思いますが、大谷川ではライズが確認できました。水深のある(イワナやヤマメの)アジトの近くにある、流れの緩い淀みが狙い目ですね。
 明日は今日よりは寒くなりそうな天気予報ですので、釣り方もそれに準じた方がよさそうです。中禅寺湖はゆるいアクションのスプーン、大谷川はスピナーがよさそうな気がします。まぁ、やってみないと分かりませんけどね。

ところで、久しぶりにウェーダーを買い換えました。今までのが水漏れしたりトラブったわけではありませんが、もう7-8年使ってますから・・チェストハイはスパイクソールのソルト用とフエルトソールの淡水用がネオプレン使用、ウエストハイはフエルトソールの淡水用、大谷川用のヒップウェーダーはフエルトソール。買い換えたのはチェストハイのフエルトソールの淡水用で5層構造透湿防水素材。私がフェーダーを選ぶとき重視していることは、ブーツサイズです。小さいと足が冷たく感じやすく痺れるときもあります。大きめだとグリップが悪くなり危険です。ピッタリのジャストサイズが好みです。・・・またまた話がずれてすいませんです!

今年も楽しいシーズンに突入であります・・・!

2021/12/19(日)

こんばんは。
 昨日は日光の街中でもが降って、超寒いです。やっと冬っぽくなってきました。
さて今年もあと少しで終わりますね!私の知り合いはサクラマス狙いで某所まで毎週のように遠征してます。しかもいいの釣ってるし・・60cmオーバーなんか普通みたいですょ・・海行ってる知り合いはヒラメ狙いで、釣れすぎたりしてます。釣り好きの皆さん、一般河川が禁漁になっても充実した日々を過ごしているようですネ・・。
 さて、大谷川上流部の一部がイワナの保護目的で来シーズンより禁漁区になります。馬返し上流の般若滝や方等滝がある支流の合流地点から二つ目の堰堤(下の写真)より上流が禁漁区です。華厳の滝壺から下流の華厳渓谷や発電所下流付近が全域禁漁になります。

馬返し上流の堰堤。ここから上流は禁漁区です。

2021/11/12(金)

こんにちは。
 日光は秋真っ只中であります。
現在の紅葉は、世界遺産付近〜日光駅前付近が見頃になっています。
 さて、チャリで大谷川へ行って来ましたが秋っぽくススキが揺れていました。このススキの向こう側にはマス達(ヤマメ・ニッコウイワナ・レインボートラウト)がたくさんいます。とりあえず禁漁なので釣り師はいませんので、マス達は来年の解禁まではゆっくり過ごしていると思います。
でも、最近はカワウサギが一年中、川でマス達を狙っているため中々ゆっくりすることができないかもしれませんネ!

大谷川キャッチ&リリース エリア

そういえば毎年ですが、禁漁中に釣り師を見かけることがあります。今年も禁漁になった9/20以降に大谷川で釣りをしていた釣り師が密猟で摘発されていました。禁漁中は魚を保護するため釣りが禁止です。釣り券の有る無しの問題ではなく「密漁」になります。

2021/10/21(木)

こんにちは。
 秋真っ盛りですね。日光の紅葉は今、竜頭ノ滝付近が見頃です。これから、華厳の滝・いろは坂・世界遺産日光・旧日光市街地が色付く予定です。
 さて下の写真、オンシーズン中はなんとなく見過ごしていたポイントですが、オフシーズンになるとデカイのがいそうに見えてしまうのが不思議です。この辺は大型ブラウンのポイントなんですが、今は釣りができないのでよけいに想像力が豊かになってします。

大谷川上流、大型ブラウンのポイント。大型ブルックの実績もあります。

 因みにこの辺は諸事情により大型トラウトが貯まりやすいポイントになります。50-60cm程度のブラウントラウトレインボートラウトと、ブルックトラウトの実績があります。昨シーズンは50cm位のブラウントラウトが出ております。もちろんニッコウイワナヤマメ、そしてサバマスも多いフィールドです。