日光鱒釣研究所

2019/09/19(木)

こんにちは。日光周辺のフィールドは水温も下がってきて魚の活性が上がってきました。しかし本日で県内の一般河川の釣り期間は終了ですね。いつも「これから・・」と言う時に禁漁になります。残るフィールドは隣県の福島県内の一般河川や湯の湖・湯川・丸沼・東古屋湖等があります。

さて、シーズン最後の大谷川、神橋上と上流部での釣りです。水量も落ち着いてきましたので安全で楽しい釣りができました。最後なのになぜか釣り師が少ない気がします。今回も鱒研Tシャツを着て自撮りです・・この自撮りが釣りよりはるかに難しいのですが・・・楽しいのでまたまた撮ってきました!今回、50ショットくらい撮って使えるのが1-2枚です。

大谷川上流のヤマメ
大谷川ヤマメ

今回は少し(3匹)だけヤマメをキープしてみました。小さいポイントにいるヤマメを拾い釣りして今晩のビールのつまみにしたいと思います。たまには美味しい塩焼きにして食べようかなと思って! 残りのヤマメと岩魚とレインボーとブラウンは写真だけとってリリースです。今回はヤマメ5・岩魚3・レインボー1・ブラウン1でした。活性はよいのですがキビシい釣果です。

大谷川ヤマメ

近年減少している大谷川岩魚ですが、下流部は特に減少しているような気がします。関ノ沢大橋付近、今年は数回しか行ってませんがノーヒットです。ネイティブの多い中流部ヤナギ堰堤付近もヒット率が下がってます。上流部の栄橋付近も若干減っている感じです。岩魚(ニッコウイワナ)がヒットしたら、なるべくリリースしるようにしたいですね。食べるとか剥製にするとか、目的があれば別ですが・・・

大谷川ブラウン
大谷川ブラウン

で、上流部へ行くと岩魚が中心になりますが稀にブラウンがヒットします。今シーズンはブラウン生息域にもまさかの川鵜がいました。なので、ブラウンの釣り方よりも川鵜の話です。もちろん今日も熊道上の堰堤付近に単独でいましたょ! 川鵜は水中へ潜って猟をしますので、中層にいるブラウンや深場にいる岩魚も食べられてしまいます。釣り師の意見としては川鵜は駆除です。しかし反対に、野鳥等を愛護している人達がいる事も事実です。色々な角度から物事やフィールドを見ないといけませんね・・・!

そう言えば、トイレにあった大きなスズメバチの巣は駆除してありました。

さて、来シーズンになりますがブラウンは上流部にしか生息してないので、釣りたい方は上流部へ行って下さい。岩魚より早く出てくる感じですので釣りやすく、ヒット後のファイトは皆様ご存じだと思いますがジャンプしたり大暴れして釣り師を楽しませてくれます。

楽しかった今シーズンの大谷川の釣りも無事に終了しましたネ。

6件のコメント

こんにちは。

大谷川日光地区の霧降大橋から上流100m程度、堰堤2ヶ所目位まで・・昨日、夏休みの子供企画としてマスのつかみ取り&釣りが行われました。大量にマスが放流されましたので残りマスの釣りが楽しめると思います。

さて、鱒研ステッカーの応募、昨日締め切りました。今回も予定枚数より欲しい方がかなり多かったので、先ほど抽選し6名様に発送いたしました。下の写真のような封筒が今週中には届くと思いますので宜しくお願いします!

因に、ステッカーは切り文字タイプのカッティングステッカーです。ステッカーの上に透明な保護シールが貼ってありますので、ステッカーを貼った後、後ろに引っぱるようにゆっくり剥がして下さい。

●鱒研ステッカー発送しました!

夏休みですね! 学生の頃を思い出します・・ガキの頃も今と変わらず大谷川で釣りばかりしていました。

さて、1年ぶりに鱒研ステッカーを作ってみました。今回は・・・

・鱒研ロゴのフライver.3枚・ミノーver.3枚の大〈約23cm×9.7cm オレンジ〉計6枚
・鱒研ロゴのフライver.(ピンク)3枚・ミノーver.(クリーム)3枚の小〈14cm×6cm〉計6枚
・mkフック〈4.5cm×3.7cm ピンク〉6枚
・mkフック丸バージョン〈直径8.5cm ホワイト〉2枚

・・・です。6種類で合計20枚作りました。

●鱒研ステッカー

☆ステッカーの色はオレンジ・ピンク・クリーム・ホワイトですが、写真で確認してください。

今回も、もし欲しい方がいればプレゼントいたします。オレンジ色の鱒研ステッカーをメインに6名様にプレゼント。〈フライかミノーのバージョンに分けて3-4枚のセットにします。mkフックのピンクは6枚あるので必ずセットに入ります。〉

もし欲しい人は下の鱒研グッズお申し込みフォームよりご応募ください。

お申し込み期間は7月23日(日)PM11:00まで(鱒研に届いたメールの日時)です。お1人様1セットでお願いします。もし応募者が6名様を超えましたら抽選とします。鱒研ステッカー当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。


●鱒研グッズお申し込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

〒 (必須)

ご住所 (必須)

TEL (必須)

ご希望ステッカーver. (必須)
フライver.ミノーver.

メッセージがあればどうぞ!

こんばんは。

大谷川解禁まであと2週間です。本日の大谷川ですが水量は少なめで、川鵜が数羽で餌取りをしています。以前は100羽位の大集団で移動していましたが、最近では数羽単位が多い感じです。

さて、今年のシーズン券は緑色です。料金は5,500円也(昨年、年券を受けてない方は出資金¥1,000が必要です。)

こんばんは。

楽しかった釣りシーズンもあと1日ですね。天気ですが昨日は大丈夫でしたが本日は朝から雨が降っていて釣りにはちょっと厳しい感じです。明日も似たような予報ですが降らないといいですね!

明日朝がラスト釣行の予定です。天候によりますが・・朝雨が降っていれば仕事場から外のようすをうかがい・・行ける時に行っちゃおうかと、思ってます。今年ラストですから・・

1609181大谷川日光地区

ラスト釣行でいいのが出ましたらお知らせします。

こんばんは。

本日は大谷川日光のラスト放流がありました・・・が、釣果の方はイマイチだったようです!最近、とくに気温が高くなる時期は放流後マス達の動きが悪い気がします。なんとなく放流魚のイケス水温に関係がありそうな・・。春先は川の水温(8℃位)と略同じ感じ水温でトラックのイケスにいたヤマメ等が放流されます。したがってさほど変化の無い環境で放流されたマス達は元気よく針にかかるようです。

しかし、シーズンが進み水温が高くなってくるとイケスの水温と大谷川の水温のギャップがマス達の活性に大きく影響するのでは?、と思ったりしてます。イケスにも水槽クーラーは付いてると思うし、放流前に大谷川の水をイケスに入れて温度調整をしたり・・色々やっているようですが・・

たとえば観賞魚ですが、ペットショップで手に入れて自分の水槽に入れる前に、購入したピニール袋に入った状態で1時間以上は入れる水槽の温度に馴染むよう整えると思います。

川に放流されるマス達も同じではないかとお思います。温度差の少ない解禁当初はハイ活性ですが、温度差の大きい夏場では活性が上がるのに時間がかかるのではないか? と、思います。

さて、話は変わりますがこの時期でもハイ活性な大谷川支流天然イワナの情報です。鱒研BBS・・


いつもの支流

こんばんは。
昨日、いつもの大谷川支流に入渓。
水位も少し上がり期待しましたが、真新しい足跡が・・・
それでも、相手をしてくれた渓魚に感謝です。

●大谷川支流のネイティブ岩魚(サルナシ さま)

1609052大谷川支流の天然イワナ

お見事ですネ! ダブル岩魚・・・

4件のコメント

こんにちは。

九州〜東海が梅雨明けしたようです。なので、こちらも近々ですね・・・

ステッカーとバッジの応募、昨日締め切りました。予定枚数より欲しい方が多かったので先ほど抽選し5名様に発送いたしました。下の写真のような封筒が今週中には届くと思いますので宜しくお願いします!

IMG_0856鱒研ステッカー発送

久しぶりに鱒研ステッカーや缶バッジ・ストラップを作ってみました。

鱒研ステッカー1枚と鱒研缶バッジか鱒研ストラップをセットにしてプレゼントします。色はパープルに白で鱒研ロゴが入ってます。写真で確認してください。サイズは直径13.5cmです。カッティングフィルムで作りましたが、2色を1枚モノにしてあるので普通のプリントステッカーのようにアプリケーションシールなしで貼れます。柔らかいフィルムなので注意して貼ってください!

鱒研缶バッジとストラップはデザインがバラバラですがステッカーと缶バッジかストラップ1個をセットにして送ります。もし、万が一・・・欲しい人は下の鱒研グッズお申し込みフォームより送信してください。今回は5セット用意しました。

IMG_0849鱒研ステッカー

お申し込み期間は7月17日(日)PM11:00まで(鱒研に届いたメールの日時)です。お1人様1セットで、応募が5名を超えてしまったら抽選とします。その場合、当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

☆7/16現在、応募者が枚数を超えましたので、抽選とします。


●鱒研グッズお申し込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

〒 (必須)

ご住所 (必須)

TEL (必須)

ご希望ステッカーver. (必須)
フライver.ミノーver.

メッセージがあればどうぞ!