イベント

先日の台風で大谷川は大増水でした。本日もまだ増水ぎみですが釣りは可能です。濁りは無く大物が出る雰囲気となっております。全体的に魚が移動したため今までアタリも無かったようなポイントから大物が出たりするのもこんなときです。

さて、もうすぐお盆ですね。毎年ですがお盆休みで大谷川もシビアな釣りになると思います。釣り師も多くなりますからね・・・で、鱒研のオススメのポイントをお知らせいたします。


●だいや川公園付近(上級レベル)
この辺はご存じのようにスーパーヤマメのポイントです。以前は大きな瀬がポイントでしたが、大雨等による大水で全体的に浅くなっています。なので今年は堰堤下の水深のある流れとなります。朝晩のマズメ時に吐き出しに出ているヤマメを狙います。

●キャッチ&リリース区間付近(初級ベル)
ここは5つある堰堤がポイントになります。各堰堤の下流側の落ち込みや吐き出しを狙います。現在は前回の放流から一ヶ月以上たっていますので放流ヤマメ・レインボーよりネイティブ岩魚の方が多いので難しい分、楽しいと思います。

●霧降大橋上流付近(初級ベル)
霧降大橋上の二段目の堰堤と瀬。狙い目は堰堤から落ちている水の内側へ打ち込みます。魚は白泡の下か両側にいますので、魚からは見つけやすいのでヒット率は高いです。

●日光小学校前付近(初級レベル)
日光小学校前から稲荷川合流付近までの街中ポイントです。比較的魚影が濃く大谷川初めての釣り師でも大丈夫です。先行者(一時間以内)がいなければ一日中釣りやすいポイントです。ヤマメ・レインボー・イワナが釣れます。

●カッパ島下流のテトラ付近(中級ベル)
深くて流れが早くいい感じです。よく言う太い流れのポイントです。ここは川沿いにテトラが入っておりその中に大岩魚がいます。ですので、テトラギリギリに流せば岩魚は出てきます。因にテトラに乗ったりすると岩魚に気づかれて出てきません。そんなの分かってますよね!


以上が大谷川での釣りは初めて・・みたいな釣り師向けオススメポイントです。何度も来ているベテラン釣り師には参考にならないかも知れません。

6件のコメント

こんにちは。

大谷川日光地区の霧降大橋から上流100m程度、堰堤2ヶ所目位まで・・昨日、夏休みの子供企画としてマスのつかみ取り&釣りが行われました。大量にマスが放流されましたので残りマスの釣りが楽しめると思います。

さて、鱒研ステッカーの応募、昨日締め切りました。今回も予定枚数より欲しい方がかなり多かったので、先ほど抽選し6名様に発送いたしました。下の写真のような封筒が今週中には届くと思いますので宜しくお願いします!

因に、ステッカーは切り文字タイプのカッティングステッカーです。ステッカーの上に透明な保護シールが貼ってありますので、ステッカーを貼った後、後ろに引っぱるようにゆっくり剥がして下さい。

●鱒研ステッカー発送しました!

夏休みですね! 学生の頃を思い出します・・ガキの頃も今と変わらず大谷川で釣りばかりしていました。

さて、1年ぶりに鱒研ステッカーを作ってみました。今回は・・・

・鱒研ロゴのフライver.3枚・ミノーver.3枚の大〈約23cm×9.7cm オレンジ〉計6枚
・鱒研ロゴのフライver.(ピンク)3枚・ミノーver.(クリーム)3枚の小〈14cm×6cm〉計6枚
・mkフック〈4.5cm×3.7cm ピンク〉6枚
・mkフック丸バージョン〈直径8.5cm ホワイト〉2枚

・・・です。6種類で合計20枚作りました。

●鱒研ステッカー

☆ステッカーの色はオレンジ・ピンク・クリーム・ホワイトですが、写真で確認してください。

今回も、もし欲しい方がいればプレゼントいたします。オレンジ色の鱒研ステッカーをメインに6名様にプレゼント。〈フライかミノーのバージョンに分けて3-4枚のセットにします。mkフックのピンクは6枚あるので必ずセットに入ります。〉

もし欲しい人は下の鱒研グッズお申し込みフォームよりご応募ください。

お申し込み期間は7月23日(日)PM11:00まで(鱒研に届いたメールの日時)です。お1人様1セットでお願いします。もし応募者が6名様を超えましたら抽選とします。鱒研ステッカー当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。


●鱒研グッズお申し込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

〒 (必須)

ご住所 (必須)

TEL (必須)

ご希望ステッカーver. (必須)
フライver.ミノーver.

メッセージがあればどうぞ!

こんにちは。

天気もよく最高の釣り日和ですね。

さて、本日は大谷川日光地区の放流日です。先ほどヤマメとレインボーの放流が終りました。ヤマメは20cm〜25cm位の食べごろサイズが中心ですが、レインボーは40cmオーバーも入っております。私が大型レインボーを放流していると近くにいた餌釣り師が「かかったら上がんないなぁ〜」と、言ってました。で、私がその釣り師にハリスは何号ですか?と聞くと0.3号と言ってました・・うん、0.3号あればだましだましやれば上がるだろうと思うけどどうでしょうか?。

●ヤマメ放流

釣り開始はいつものように9時半です! 時々放流日とは知らずに7時頃から釣ってる人もいます。なんか釣り師が多いのでおかしいと思っていたようです。確かに知らない釣り師もいるかもしれませんね!

●開始を待つ釣り師達(大谷川の一級ポイント稲荷川合流)

放流が終り、大谷川河川敷のヤナギの樹を見るとクワガタ虫がいます。5匹くらい取ってきました。大谷川下流では今、ホタルが見頃です。初夏ですからね・・

●ノコギリクワガタ

こんにちは。

釣りには絶好な梅雨っぽい天気ですね。気温も上がって蒸し蒸しします・・しかし大谷川の水は冷たいのでネイティブトラウトの活性はよいです。

さて今度の日曜日、7月2日は大谷川日光地区の定期放流日です。

●大谷川定期放流告知ポスター


 ●大谷川日光地区定期放流情報


・日時:7月2日(日)
・釣り開始時間:9時30分
・放流場所:七里〜東電取入れ口(東町)まで
・ヤマメ200kg
・レインボー150kg(今回も40〜50cmの大型も混じると思われます。)
・料金ですが、シーズン券があれば無料です。ない方は1,500円(現場扱いは¥2,000)

さて、たまに釣りスタートしてしばらくの間 放流魚の活性が渋い時があります。この時期になると輸送トラックのイケス水温が上がってしまい放流直後は温度差により低活性になると思われます。漁協では放流前に少しでも活性が上がるように大谷川の冷水をイケスに入れて温度調整をしています・・なので少しはよいと思います。

まだまだ大谷川はハイシーズンです。

よく釣れると思いますので楽しみですね・・

こんにちは。
よすぎる天気がつづいて素晴らしい釣り日和!っつうかちっと暑いですね。まだ5月なのに・・

さて今度の日曜日、6月4日は大谷川日光地区の定期放流日となります。

●大谷川定期放流告知ポスター


 ●大谷川日光地区定期放流情報


・日時:6月4日(日)
・釣り開始時間:9時30分
・放流場所:総合会館〜大日堂(東町)まで
・ヤマメ150kg
・レインボー100kg(今回も40〜50cmの大型も混じると思われます。)
・料金ですが、シーズン券があれば無料です。ない方は1,500円

大谷川のハイシーズンですので、よく釣れると思います。

楽しみであります・・

こんにちは。

大谷川の濁りもササ濁り程度で、水量も多いし釣りには最適な感じです。霧降大橋から見た感じでは、各ポイントに釣り師が入ってました。

さて、鬼怒川でイベントがあるようです。

特設釣場設置のお知らせ
5月21日(日)から28日(日)まで、上平橋付近にて特設釣場を設定いたします。同時にトラウトフィッシングフェスタin鬼怒川も行います。

日時:平成29年5月21日(日)~5月28日(日)

時間:21日(日) 6:30受付(21日はイベント有り)
22日(月)~28日(日) 7:00~17:00
釣方:21日(日)~26日(金)ルアー・フライのみ 持ち帰り尾数制限5尾
27日(土)、28日(日) ルアー・フライ・エサ釣り 持ち帰り尾数制限なし
※釣り人が川に入ることによりカワウ対策にもなりますので、ご協力お願いいたします。

場所:上平橋下流200mから上流の高間木緑水公園間(塩谷郡塩谷町地内)
釣り場の詳細はこちらからどうぞ
料金:年券6500円又は日釣券1500円に加え特設漁場料金1500円が必要。

●Native Trout Festa in 鬼怒川 のポスター

★お問い合わせ
・鬼怒川漁協本部 TEL:028-662-6211

詳しくはこちらをご覧ください。

こんにちは。

本日は大谷川日光地区の放流日です。

放流予定はヤマメとレインボーでしたが、イワナも入れました。ヤマトイワナみたいな感じの赤っぽい雑種です。尺程度の楽しめるサイズ・・

場所は東電取入れ口〜七里付近です。もちろんキャッチ&リリース区間にも入れました。

●東電取入れ口下

大谷川はシーズン中の各月、第1日曜日と第2日曜日に放流しています。

大谷川放流情報はこちらです。

こんばんは。
ゴールデンウィークは天気にも恵まれて素晴らしい釣り日和となっていますね。そのゴールデンウィークも後半の5連休に入ります。そしてGWラストの5月7日(日)は大谷川日光地区の定期放流日となります。

●大谷川定期放流告知ポスター


 ●大谷川日光地区定期放流情報


・日時:5月7日(
・釣り開始時間:9時半
・放流場所:七里〜東電取り入れ口(東町)まで
・ヤマメ200kg
・レインボー150kg(今回も40〜50cmの大型も混じると思います。)
・料金ですが、シーズン券があれば無料です。ない方は1,500円

ゴールデンウィークの最終日にのんびりと放流ヤマメやニジマスでも釣って遊ぶのも楽しいと思います。

こんにちは。

いよいよ来週はゴールデンウィーク。これからの本格的な観光シーズンに向けて毎年今ごろに、世界遺産日光の玉石掃除の行事があります。旧日光市民は奉仕活動として参加します。私も行ってきました。栗石返し・・で、ついでに数十年ぶりに塗装工事が行われた陽明門を見学。陽明門の天井には龍の絵が描かれています。これも今回からです! とにかく金ピカで綺麗でした。

●陽明門(日光東照宮)

・・そして天井には龍の絵・・そして金ピカ!

さて、鬼怒川レインボーの情報です。鱒研BBS


鬼怒川本流はレインボー比率高し

鱒研さん、こんにちは!
昨日、いつもの鬼怒川本流(鬼怒川漁協上流)に行ってきました。
上流のダムの放水による白濁はちょっときついですが、なんとかサカナの顔を拝めました。途中雨に降られ、雷も鳴る天気にビビりましたが・・・

●鬼怒川本流レインボー(YAM さま)

引きが強くジャンプして大暴れなターゲットです。鬼怒川本流はオモシロい、ヤマメも出てますょ・・・釣行記、その他諸々・・・ でご確認ください・・・