ブラウントラウト

こんばんは。そろそろ梅雨です・・と言うことは日光方面の各フィールドはピークを迎えますネ!

さて、中禅寺湖です。先週までは早朝に国道側の駐車場が満車、まさに解禁日のような釣り師の数です。入りたいポイント入れません! ほとんどの釣り師がフライマンです・・

水量がイマイチ増えない状況がつづいてますが、トラウト達は近場でワカサギを追っていますのでハイ活性です。へたにウェーディングしすぎると魚の回遊ルートを越してしまうため、自分の後ろ側(浜側)で大型トラウトがライズすることになります。・・で、デカいトラウトがワカサギを食いまくってましたので、そこへミノーを流すと・・ガボッ! 太いブラウンでした。

ミノーに出た中禅寺湖ブラウン
中禅寺湖ブラウントラウト

ハルゼミは山側に多いのでセミ釣りが楽しいですね。国道側はモンカゲロウが乱舞しています。10番位のウエットで狙うと楽しそうです。ワカサギも多いのでミノーやマイラーチューブ等で巻いたフライが楽しそうですね。

レイクトラウトは増えましたね。目測50-60cm位のレイクがワカサギの群れを追い回している光景はそこら中で確認できます。見ているだけでテンションMAXです。で、レイクがヒット・・!

中禅寺湖レイクトラウト

今年はヒメマスがダメなようですのでヒメトロの船がほとんどいません。中禅寺湖のハイシーズンは梅雨明けまでです・・。

そう言えば、雨が少ないので中禅寺湖の水量も増えません! 中禅寺湖のある奥日光は超有名な観光地であります。中禅寺湖の節水のため華厳の滝を観光客少ない時間は止めています。午前7時前は華厳の滝は流れてません。

華厳の滝〈午前7時まで節水で止めてます。〉

こんにちは。明日はもう6月ですね!トラウトフィッシングはベストシーズンを迎えております。大谷川上流部では水生昆虫の乱舞が見られます。

・・で、その動画と釣果?のブラウントラウトとニッコウイワナの写真を送って下さいました。


大谷川上流部の夕方、カゲロウの乱舞!: 投稿者 Charr さま

大谷川上流域では夕方頃になると大量の水生昆虫が飛び交います。そして水生昆虫を食べるためか、魚の活性も上がっているようです。噂では、尺越えのイワナやブラウントラウトも釣れているらしいですよ。

ニッコウイワナ
ブラウントラウト

大谷川のネイティブトラウト達は年々減っています。10年位前の大谷川は霧降大橋付近や稲荷川合流付近等の街中ポイントでもネイティブがドンドン釣れました。しかし、今は中々釣れなくなってきました。定期的に放流されるヤマメやレインボーが釣りきられると、次の放流日が来るまでは釣るのが難しくなります。

 以前のような活気ある川へ戻す方法は何かないですかね・・?

こんにちは。絶好調の中禅寺湖、釣り人も増えてきた感じです。以前のような隣りの釣り師に気を使うほどではありません。さて、カッコいいブラウンの情報です。


中禅寺湖のカッコいいブラウン! 鱒研bbs


ご無沙汰してます・・・

5月12日
令和に入っての初釣行は
中禅寺湖!!
公魚の接岸で活気が上がってるよ~~
って言う情報で!!

なんとか男前ブラウンをGetできました!!

中禅寺湖 ブラウントラウト
中禅寺湖 ブラウントラウト:gijie.angler さま

今回の釣行の様子も動画で紹介されています! 鱒族一家→・・・gijie.angler〈インスタ〉 でご確認ください・・・

こんにちは。トラウトシーズン真っ只中ですね! 特に中禅寺湖はベストだと思います。そんな中禅寺湖のブラウン情報です。


中禅寺湖のブラウントラウト。鱒研bbs


真っ昼間の中禅寺湖

テイルウォークしたブラウン!!

昨日の釣果です

中禅寺湖 ブラウントラウト
中禅寺湖 ブラウントラウト:鱒太郎 さま

中禅寺湖はこれから梅雨明けまでがベストシーズンですね。昨年は梅雨明けが早すぎてビックリしましたが、今年はどうでしょうか・・自然が相手の遊びですからいろいろ対応策は考えておくと良いかもしれません。

こんばんは。日光市街地も初夏のよう・・Tシャツで丁度よい陽気です。いろは坂の上は1ヶ月遅れてますが・・・

さて、中禅寺湖が絶好調でありますネ!水通しはいまいちですが水量も増えてきていい感じです。さらに適度な風があると絶好ですね・・5-6m先でモンスターが出ます。まだしばらくはいいのが釣りやすいと思いますね。来月くらいからサイズダウンしてきます。やはり大物はお利口なのでスレてきますょ!

中禅寺湖 ブラウントラウト
いい顔付のブラウン。

で、今朝は60cmオーバーのブラウンが出ました。ミノーをガッポリと食わえてます・・・さすがにメッチャ楽しいですね・・・2号のリーダーが心配になります。なにか表層にいるベイトを追っているようにも見えますが・・よく分かりません。ヒット層は1m程度です・・表層なのでフローティングミノーで狙えます・・楽しいですね。

中禅寺湖 ブラウントラウト
ブラウントラウト

もちろんレイクも数本出ました。レイクも当然モンスターです・・このレイクはルアー着水後5カウントでヒットしました。

中禅寺湖 レイクトラウト
レイクトラウト

こちらは表層です。13cmのフローティングミノーに出ました。

中禅寺湖 レイクトラウト
レイクトラウト

今年のヒメトロですが1回でもアタリがあればいいほうな位・・全くダメなようです。本マスは尺サイズ程度のチッコイのしか出ません。水量が増えてきましたので大尻付近も良くなってきました。フライマンがレイクを数本上げてました。タックルは5-6番だそうです!そんなタックルで巨大レイクを釣ったら・・・これまた楽しすぎると思います。

こんばんは。超減水してます中禅寺湖ですが、ボート釣も始まりましたね。久しぶりにユスリカみたいな小さい昆虫が大量にハッチしています。ピューパにライズしてんのかな? 50cm位ありそうなトラウト達が盛んにライズしてます。ライズというよりモジリでしょうか?すばらしい光景ですね。ワカサギゴールデンウィーク過ぎでしょうね。

んで、あちこち探っていると中層でブラウンがヒットしました。

ブラウントラウト

けっこう表層でもヒットします。本日は13cm位の大きなフローティングミノーに巨大レイクが食ってきました。たぶん50cm〜1m位しか沈んでないと思います。

Fミノーにヒットしたレイクトラウト

釣り人ですが、雪降った時よりは戻ってきましたが例年よりは少なめな感じです。さすがに雪はありません・・・でも急にまた気温が下がってますので少し心配です。水温に影響するには少し時間がかかると思いますが・・・

さて。いよいよゴールデンウィークに突入しますが、中禅寺湖は良く釣れていますので十分に楽しめると思います。

こんにちは。良い陽気でありますね・・・週末ですがゴールデンウィーク前と言うこともあり? 混雑等無く平日のような雰囲気です。大谷川キャッチ&リリース区間にテンカラ釣り師が1人入ってました。

さて、まあまあサイズのレイクトラウトです。少しずつ元気が出てきた感じで、表層でヒットします。キャストは正面よりもカケアガリを斜めに攻めた方が効率がいいですよね! レイクもう1本とブラウンをプラスして終了。

そう言うば25年ぶりに「日本両棲類研究所」が再開するようですね。8月16日オープンです。昔は「サンショウウオの水族館」って言ってた気がします。オオサンショウウオやウーパールーパー等がいました。

こんにちは。

いい陽気になってまいりました。川の水温はすぐには上がらないので二週間程度遅れていい感じになってまいります。

さて大谷川上流のイワナ情報です。鱒研bbs


日光地区初釣行

鱒研さん、こんばんは。

日光地区が解禁して半月以上経ちましたが、

本日、初釣行に行ってきました。

平日で釣り人も少なく、のんびり釣りができました。

今シーズンも楽しい釣りと、安全釣行でよろしくお願いします。

●大谷川上流の岩魚(サルナシ さま)


いい角度のすばらしい写真であります。

タイトルの岩魚の他、ブラウン・ヤマメはインスタへ行くと見れます→→ lookeedon〈Insta〉

本日は風強かったですね・・今もまだ強いかな・・暖かくなって雪や雨も降ったりしてるので樹木の芽吹きもどんどん進んでいますね。あっという間にモノクロの景色から最盛期の景色に変わると思います。

大谷川上流の馬返し付近、徐々にですが魚達の活性が上がっているようです。

大谷川上流部のブラウントラウト
大谷川上流部のブラウントラウト:Charr さま 
大谷川上流域でも水生昆虫の羽化が少しづつ増えてきたようです。美しい体色のブラウントラウトや凛々しい顔のイワナが釣れ始めています。
大谷川上流部のニッコウイワナ
大谷川上流部のニッコウイワナ:Charr さま 

そう言えば昔の日光の釣り師はブラウントラウトの事をチャマスって言ってましたね。ブルックトラウトはパーレットです。雰囲気があっていい呼び名ですね。

こんにちは。
中禅寺湖や大谷川日光地区が解禁して1週間がたちました。解禁前までは小春日和で暖かくていい感じでしたが、解禁してからは真逆で気温が低く北風が強く雪が舞ったり冬に逆戻りしたような感じでした。私は解禁後、大谷川や鬼怒川を中心に釣を楽しんでいます。知り合い釣り師から釣果情報も沢山いただきました。

馬返し付近はまだこんな感じですょ!

数日前の馬返付近の写真です。寒いので30分程度で撤収。釣果は数匹でした・・

ところで大谷川上流部の馬返し付近で釣果情報の調査をしている方がいました。中央水産研究所の方でブラウンとニッコウイワナの釣果情報を釣り師から収集をしているようです。長期間調査されるようですので馬返し方面へ行かれる釣り師の方は、是非協力していただきたいと思います。