ブラウントラウト

こんばんは。

朝は降ってませんでしたが、お昼前よりまた降り始めました。梅雨の頃と違って蒸し暑さはありません。

今朝、大谷川上流のようすを見てきました。釣り師は街中にはいましたが上流は私のみです・・いつものように貸切です。・・そう言えばこないだの日曜日、霧降大橋上流の堰堤三個目まで放流がありました。何かの釣り大会があったようですね、残りマスを狙う釣り師が毎日入っています。

んで、上流ですがお盆休みを過ぎて少し場荒れしている感じです。でもまあ、慎重に狙えばイワナはヒットしますので楽しいです。イワナと遊びながら上流へ行く途中の瀬でネイティブ化したレインボーがヒット。この辺では珍しいですね・・定期放流は無い場所ですが解禁前には放流はしているようです。

●大谷川レインボー

ところでフィールドで出逢う釣り師の中にはすごいツワモノも多く、先日出逢った餌釣り師は朝だけで50匹以上釣る と言ってました。放流日なら分かりますが、普通の日のようです。因にエサは何を使うのか尋ねると・・ドバミミズのようです。スゲェ〜釣り師だなぁ・・。。まあ、鱒研的には楽しい釣りが目的なので、釣果がボーズでも楽しければそれで良いのであります。でも、50匹釣れたらそれはそれで楽しい釣り・・ですね!

あ、そんで上の写真のようなフィールドを軽快に、そして慎重に移動していたら・・・何か岩陰に見える。そぉーーっと近づいてズームで写真をパチリとやると・・・ブラウンでした。

●大谷川ブラウン

コイツは見逃してやりました!(・・本当は釣れなかった!)

毎年、同じ事を書いてますが・・禁漁まで残り3週間くらい、台風が来ないように祈ります。

さて、今度の日曜日は大谷川日光地区のラスト定期放流です。今回は上流側です・・詳しくはこちら→「今度の日曜日(9/3)は大谷川日光地区の定期放流日です。

こんにちは。

ご先祖様をお迎えに、お墓参りしてきました。お墓はすごい混みで、ご先祖様ってすごいですね・・・お墓参りをすると不思議と落ち着きます。

さて大谷川上流のブラウン情報です。鱒研bbs


アラフォーブラウン

鱒研さん、こんばんは
今日は大谷川上流部に行ってきました。
大きな影にルアーをひったくられ、上がってきたのは
42cmのブラウントラウトでした。

●大谷川上流ブラウン(サルナシ さま)

色が濃くていかにも上流って感じ、しかもいいサイズですね〜

見事なブラウンであります。

 

こんにちは。

お盆休みですね。世界遺産と美しい自然がある日光は、メチャメチャ混んでます。渋滞の発生源は神橋付近であります・・!

●日光街道渋滞中

大谷川ですが、水量は落ち着きましたが稲荷川合流から下流部が茶色に濁っています。

さて前回紹介しましたカッパ島付近ですが、いいのが出ました! 約40cmの大イワナと他数匹のイワナ達・・・しかし、連休中なのになぜ釣り師が誰もいないのか? ラッキーと言えばラッキーですね。倍率の高いポイントですからね。そういえばさっき知り合い釣り師が来て、ちょっと話しを聞くと今朝上流でいいブラウンが出たようです。しかしやはり他の釣り師はゼロだったようです。

●大谷川イワナ(40cm位)

台風の増水後は魚の居場所が変わります。イワナ達は増水時、大水で流されないように砂利をお腹いっぱいに食べて流れの弱い場所でガンバってます。で、減水して通常位に戻ると魚の警戒心も少し和らいで、一般的に活性がよくなりますね!基本的には大場所を狙うとよいと思います。今まで何度やっても出なかったような大場所が、今狙い目だと感じます。

先日の台風で大谷川は大増水でした。本日もまだ増水ぎみですが釣りは可能です。濁りは無く大物が出る雰囲気となっております。全体的に魚が移動したため今までアタリも無かったようなポイントから大物が出たりするのもこんなときです。

さて、もうすぐお盆ですね。毎年ですがお盆休みで大谷川もシビアな釣りになると思います。釣り師も多くなりますからね・・・で、鱒研のオススメのポイントをお知らせいたします。


●だいや川公園付近(上級レベル)
この辺はご存じのようにスーパーヤマメのポイントです。以前は大きな瀬がポイントでしたが、大雨等による大水で全体的に浅くなっています。なので今年は堰堤下の水深のある流れとなります。朝晩のマズメ時に吐き出しに出ているヤマメを狙います。

●キャッチ&リリース区間付近(初級ベル)
ここは5つある堰堤がポイントになります。各堰堤の下流側の落ち込みや吐き出しを狙います。現在は前回の放流から一ヶ月以上たっていますので放流ヤマメ・レインボーよりネイティブ岩魚の方が多いので難しい分、楽しいと思います。

●霧降大橋上流付近(初級ベル)
霧降大橋上の二段目の堰堤と瀬。狙い目は堰堤から落ちている水の内側へ打ち込みます。魚は白泡の下か両側にいますので、魚からは見つけやすいのでヒット率は高いです。

●日光小学校前付近(初級レベル)
日光小学校前から稲荷川合流付近までの街中ポイントです。比較的魚影が濃く大谷川初めての釣り師でも大丈夫です。先行者(一時間以内)がいなければ一日中釣りやすいポイントです。ヤマメ・レインボー・イワナが釣れます。

●カッパ島下流のテトラ付近(中級ベル)
深くて流れが早くいい感じです。よく言う太い流れのポイントです。ここは川沿いにテトラが入っておりその中に大岩魚がいます。ですので、テトラギリギリに流せば岩魚は出てきます。因にテトラに乗ったりすると岩魚に気づかれて出てきません。そんなの分かってますよね!


以上が大谷川での釣りは初めて・・みたいな釣り師向けオススメポイントです。何度も来ているベテラン釣り師には参考にならないかも知れません。

こんばんは。

ついに本日、梅雨明けですね・・!

夏ですょ。・・

さて、大谷川はここ最近のゲリラ豪雨でネイティブ鱒達が元気いっぱいです。上流ではミノーにイワナが二匹同時にアタックしてきます。一個のミノーにイワナ二匹がヒット!・・・なんて事がおきれば最高に盛り上がりそうですが・・・ヒットしてくるのは一匹です。

なんか大谷川イワナって色が濃くてカッコいいと思いますね。

●大谷川イワナ

今の大谷川は水温も低く水量も多めなのでハイ活性です。ほとんどのポイントからイワナが出てくるので楽しいです。本日は午後の釣行ですがイワナ達は深場の吐き出し口やトロ場の浅瀬でやる気マンマンな感じです。慎重に近づけば魚が確認できますが、だいたいの釣り師は魚が先に気が付くようなアプローチをするので警戒されてしまいます。

気温が高いのに大谷川は低水温なので、川にいると冷気を感じます。その温度差で川には霧がかかりいい感じですね。

●大谷川日光地区

この白泡の下からイワナが出てきます。水量も多くいい感じですよね! 本日は水もクリアすぎてましたので、アップクロス中心の釣り方がよかった感じです。魚はやたらいますね、、、で、大谷川ブラウンも出ました。

●大谷川ブラウン

こいつはミノーを追ってくるのが見えたので、一瞬止めてトゥイッチしたら反射食いしました。

大谷川ブラウンですが、華厳渓谷から神橋付近くらいまで生息していると思います。大物では60cm位まで釣った事があります。ブラウンは繁殖力が強いので大谷川の ぬし になりそうな気がしますが、ニッコウイワナ100に対してブラウントラウト1位の釣果比率(上流へ行くともっとブラウンの比率が上がります。)で、今も昔もあまり変わらないような気がします。中禅寺湖ブラウンですが、以前はそこら中で釣れましたが、今はレイクのほうが多いです。(釣果の話です。)

話がズレましたが・・

だいたいの釣果(1-2時間位)ですがイワナ中心に15-16匹は釣れると思います。サイズも25-30cm位のイワナが多いので楽しいですネ。で、尺イワナも数匹出ました・・!

●大谷川の尺イワナ

岩魚二桁にブラウン、大谷川日光地区はヤバいです。

これからさらに暑くなりますので・・・釣りやすいのは朝晩のマズメや雨上がり等、変化のある地合がよいでしょうね! 大谷川以外のフィールドでも同じだと思います。

そろそろ、福島釣行がしたくなってきました。先日大雨が降ったようなので情報収集して近いうちに行ってきます。

こんにちは。

暑いシーズン突入ですが・・・涼しいフィールドで楽しい釣りができたら・・私達釣り師は幸せであります。

さてそんな釣り天国、中禅寺湖の情報です。鱒研BBS


中禅寺湖!

暑くなりましたね~

涼しく釣りができますよ!

●中禅寺湖ブラウントラウト(鱒太郎 さま)

日光はもともと避暑地として有名でした。中禅寺湖周辺は異国の大使館も多くありました。人間にとって春先は寒すぎる中禅寺湖も今後は快適な季節。

中禅寺湖の釣りも厳しいですが、短い地合いにうまく乗れればまだまだいけそうですね!

2件のコメント

こんにちは。

暑いのか寒いのかよくからない天気であります。穏やかな天気ということでしょうか・・

さて中禅寺湖ですが、6月も後半になり水温も上昇してきましたので岸釣りの場合は、朝マズメと夕マズメ、風がある日とか雨上がりとか・・変化のある時がチャンスですね。水量も少し増えてきました。

●今の中禅寺湖攻略方法です。
マズメ時 やる気のあるレイクやブラウンはかなり手前にいて、キャストすれば高確率でヒットします。しかしピーク時間が短いので回遊待ちの釣りよりどんどん歩いて場所移動しながら釣る方法が適しています。釣り師の方から魚達の方へ行くことで中禅寺湖の鱒達に出逢えるチャンスが増えると思います。ルアーやフライはあまり沈めずに引く方がよいと思います。朝は天気にもよりますが、太陽が出たら終了です。水が綺麗すぎてますので完全に明るくなると厳しいです。風があるといいですね・・

今朝の釣果は・・・レイク4 ブラウン2

●中禅寺湖レイクトラウト

こんなにちっこいレイクトラウトもいっぱいいて・・予備軍ですね。↓

●ちびっ子レイクトラウト

中禅寺湖って昔から蟬でよく釣れますよね。しかも蟬にヒットするのはほとんどがブラウンです。レイクトラウトとかホンマスとかは蟬でヒットした覚えがありません。最近少なくなった大型のネイティブレインボーはたぶん蟬にヒットすると思います。・・なぜでしょうか? 魚種による性格というか食性の違いでしょうか・・? 専門家に聞きたいですね!

●中禅寺湖ブラウントラウト

中禅寺湖の残りシーズン(釣れるシーズン)も少なくなってきました。だいたい梅雨明けが目安ですね。・・でも中禅寺湖って釣りに行くだけで幸せになれますよね・・気持いいし、たとえ釣れなくても!

こんにちは。

大谷川周辺ではポイントに入る途中のコナラやヤナギの樹にはクワガタが確認できます。・・いよいよ夏ですネ! 暑くなりますが、それはそれでよいシーズンであります。

●大谷川のスジクワガタ

さて、本日も晴天であります・・梅雨なのに・・昨日は夜中に少し降りましたが、中禅寺湖の水位を上げるにはまだまだ足りません!

さて、中禅寺湖のピーク時間が短くなってきました。朝の場合ですが、先月は1時間半位は楽しめましたが今は1時間弱くらいでしょうか・・。

最近、ベイト(ホンマスの稚魚かな?)が少し確認できます。ワカサギは確認できません。

やはり餌不足なのかな? 源流イワナのようなスタイルのブラウントラウト。50-60cm位ある大物なんですが・・・なぜそんなに痩せている! そして、今年は黄色っぽいブラウンが多く、シルバー系は少ない気がするぜ。

●中禅寺湖ブラウン

中禅寺湖の湖面にいる水生昆虫に、沢山のちっこい魚がライズ! たぶんホンマスの稚魚かな。そこにブラウンやレイクトラウトが回遊してきてベイトを食べている光景が、そこら中で確認できます。約30分位、入れ食いになりますがターゲットが小さいのかバレることが多いです。タックルもシーバス用だし、強すぎるかもしれない・・うまく魚がルアーにのらず、はじく感じですね。

●レイクトラウト

でも、水温が急上昇する梅雨明けまでは楽しめると思います。

こんにちは。

昨日梅雨入りしました。本日も梅雨っぽい天気で釣りにはベストではないかと思います。

さて、中禅寺湖の情報です。鱒研BBS


中禅寺湖!

朝一、ミノーでホンマスをバラシ
アタリもなくなりボーズの予感
昼頃セミにきてくれました!

●中禅寺湖ブラウントラウト(鱒太郎 さま)

中禅寺湖では昔、蟬を釣り針に付けてピンポン玉に砂を入れた飛ばしウキで遠投。一時間位するとブラウンの回遊にあたりヒット! そんな釣り方がありました。

今はそんなことやっている釣り師は見たことありませんが、蟬ルアーの釣りが少しにてます。セミ釣りは中禅寺湖ブラウン釣りの原点のような感じがします。

こんばんは。

そう言えば2〜3日前、中禅寺湖に虹が架かってました。綺麗ですね、あまり見たことのない現象です・・風があり晴れてるのに雨が降ったり不安定な天気でした。

●中禅寺湖に虹、もしレインボーが釣れていたら完璧!

さて今朝の中禅寺湖は少し厳しくなってきました。雰囲気はよいのですか魚の回遊ルートが分からなくなってきました。ベイトはほとんどいませんが金谷ワンド付近に少しホンマスの稚魚がいます。モンカゲロウが少し確認できますが、それにライズしている様子はありません。早朝に表層でブラウンがヒット。

●中禅寺湖ブラウン

そとてレイクが数本ヒットし、あとは無反応。5時過ぎるとまったくヒットなし・・・

●中禅寺湖レイクトラウト

近くにいたフライマンに話を聞くと、ノーヒットだという。6時頃にはさっさと帰ってしまった・・やはり厳しくなってきたようだ!