ブラウントラウト

こんばんは。

なんか急に暑くなって初夏のような感じですが・・・しかし、奥日光はまだまだ寒い!
さて、何が言いたいかといいますと、今年の中禅寺湖は水温の上昇が遅いような気がする・・なので、釣り戦略を少し変更した方がよさそうです!

中禅寺湖をメインにしている知り合い釣り師と中禅寺湖の戦略見直しを話し合ってみました。まず、今年の状況ですが低水温、いつものポイントに魚が入ってない、水量が多い、水の透明度が良すぎる、ワカサギ等のベイト回遊が少ない、、、、等・・です。因に中禅寺湖の魚は4年周期くらいで多い少ないを繰り返しているような感じです。

そこで対策ですが、、、まず低水温なので水温が上がりやすい遠浅ポイントを狙う・・さらに早朝より日中水温の上がった日の夕方を狙う。水質が良すぎるので風のある日やポイントを狙う。ベイトが少ないので魚の回遊ルートは岸沿いより少し沖目な気がする。ルアーも魚まで届いてなかったり沈んでなかったりして、魚のいないところを通している気がするのでミノーにウエイトを付けたりジクやジグミノー等で飛距離とタナをとり魚の目の前をトレースするようにするとよさそうです。去年の中禅寺湖は大漁でした!4年周期が本当なら今年はキビシい年・・・

・・で、話し合いの結果・・・今年の対策は国道側の水通しのよい遠浅ポイントへ夕方入る!ということになりました。

で、夕方の中禅寺湖ですが・・釣り師・・いねぇ〜! フィールドって正直なもんで、釣り師が多いときは"釣れてる時"、釣り師のいない時は"釣れてない時"です。ポイントに立ってもぜんぜん魚っ化を感じません。魚たちよ、何処へ行ったの? 結果はやはり・・激渋・・・でも、何も考えずに入ったら多分ボーズ! しかし作戦を考えながら入ってみたら少しヒットしました・・中禅寺湖産らしいヒレピンのレインボー2匹、タナは浅いです。

●中禅寺湖レインボー

そして定番サイズのブラウン1・・・

●中禅寺湖ブラウン

中禅寺湖特有のノロと超透明な水・・・やはり中禅寺湖は最強のフィールドでありますね。

2件のコメント

こんばんは。

暖かく風もなく・・春 真っ盛りです・・?←こんな言葉ないですね。まあ、ものすごくいい陽気ですね!

ところで、大谷川解禁前に鬼怒川と大谷川が分裂・・?・・とか、なんかよく分からないこと鱒研blogで書いてましたが、真相が分かりました。大谷川下流部と鬼怒川本流を管轄していた鬼怒川漁協今市支部ですが管轄河川が変更になったようです。鬼怒川本流がカットされ水郷橋下流域の大谷川及び各支流となりました。それに伴い名称も変更し「今市大谷川支部」となりました。支部長は「三水堂つり具店」です。・・あくまでも漁協内部の事であり我々釣り師には何の影響もありません!

さて、中禅寺湖のブラウントラウト情報です。鱒研bbs


雨が降ったら 鱒釣りに行こう!

中禅寺湖です
雨が降って高活性!
のはずが・・・
何とか 1匹釣れました

●中禅寺湖ブラウントラウト(鱒太郎 さま)


中禅寺湖も解禁してあっという間に3週間がたち今週末から船釣りが解禁します。メインはヒメトロだと思います。ヒメマスは美味しい魚ですからね! 因に私はフライにしてタルタルソースで食べるのが大好きです。

こんばんは。

本日も風が強く寒い日でしたね。日光は春の大祭に向けて準備が始まっています。街中も少しずつ祭りの飾り付けが始まり夕方頃から各町内の公民館で、花家体のお囃子練習の音が聞こえてきてよい雰囲気です。

さて、中禅寺湖情報です。レイクトラウト、ブラウントラウト連続ヒット・鱒研bbs


風花の中禅寺湖!

朝は山側に入りちびレイク
午後は西風強風の国道側へ
意外にもミノーでレイクトラウト 63センチ
続けて 48センチブラウン
こんなことがあるんですね!
解禁日より寒い日でしたが、たのしめました!

●中禅寺湖レイクトラウト(鱒太郎 さま)


雰囲気のいい写真ですね。駅前付近も風が強かったので、上(中禅寺湖)は強風でしょうね・・釣りずらいですが、ベタ凪よりは鱒の警戒心が緩むので・・よいかも。

中禅寺湖の水量ですが、いつもの年より多いので、フライマンは入りづらいポイントもあると思います。少し注意ですネ!

こんにちは。

中禅寺湖が解禁して1週間です。本日は冬に逆戻りしたような寒さですね。今朝、中禅寺湖へ入った釣り仲間が情報くれました!


中禅寺湖2回目
今日小雪が舞って厳しい日でした。ガイドも全て凍りましたが、5:20に40センチのブラウンヒットでした。
寒すぎて7:00に上がりました。

●中禅寺湖ブラウン(i.meijin さま)


解禁当初は暖かい気候が続いて釣りやすかった中禅寺湖ですが、一転していつもの寒い中禅寺湖へ戻ったようです。因に中禅寺湖のベストシーズンは丸沼が解禁する5月頃です。

こんにちは。

本日午前中、大谷川上流へ行ってきました。バツグンにいい陽気でハイシーズンのような感じです。しかしまだ4月初め・・景色はまだまだ早春の雰囲気・・・

●大谷川上流

今年の大谷川日光地区の解禁日ですが、全体的に少しシブい釣果だったようです。ということは、魚たちは沢山残っているはづですね。今年は色々忙しかったため、私の解禁日は本日です。4/2の朝も少し釣ったのですが、内容的にブログに書けるのは本日の釣りです!

さて、釣ってみると魚の活性はいいです。暖かいですからネ・・・でもまぁ、解禁当初ですので少々場荒れしていて、スレてますが抜けポイントを狙えばイワナ達がどんどんアタックしてきます。とりあえずミノーで一匹・・・

●大谷川イワナ

先行者ですが3人いました。しばらく見ていると、主要な大きめなポイントを丹念に狙っている感じです。ヒットして楽しんでいるのも確認しました。釣り師の皆さん、楽しそうであります!

で、さらにイワナ4匹とヤマメ3匹が出ました。

●大谷川イワナ

●大谷川ヤマメ

そして、ちょっとした小さな瀬でブラウンがヒットし、足元でバラシ・・・悔しい・・・

ポイント移動中に、カエルの卵を発見! 春ですね・・・

●カエルの卵

さて、先行釣り師が上流にいるので一旦車まで引き返し、場所移動・・・去年まで工事をしていたローリングダム付近へ行ってみました。キレイになりましたね・・この辺は放流しないので、ネイティブオンリーとなります。

●大谷川ローリングダム

早速キャスト・・・、アタリすら無し・・色々考えながらキャストすること約10投目位でやっとイワナがヒット。あぁ・・よかった。何とか釣れましたね。

●大谷川イワナ

さて釣り方です!たぶん参考にならないと思いますが・・→足音や魚の目線は常に気にしてポイントへ近づき、アップクロスでポイントの一番奥へキャスト。魚の誘い方は、リーリング20%、トゥイッチ60%、ストップ20%程度で釣ります。特にイワナは見切りが早いのでリーリングの手の動きは魚から見えないように注意し、トゥイッチングでヒットさせました。ハハハ・・まぁ、これくらいにして・・・

また、次回。

こんにちは。

4月になりましたね! そして鱒釣りの聖地・中禅寺湖が解禁しました。
早速今朝の釣果情報が届きました・・・!

ポイントにもよりますが、少々シブいようです。仲間がLINEで情報くれました!


中禅寺湖解禁しました。
5:00から8:00ブラウン5匹!! 渋かったです。35センチから56センチでした。

●中禅寺湖ブラウン(i.meijin さま)


入ったポイントを聞き忘れましたが、ブラウンが多いですね。

明日は別の仲間が中禅寺湖へ入りますので、情報が入り次第お知らせ致します。

こんばんは。

朝は降ってませんでしたが、お昼前よりまた降り始めました。梅雨の頃と違って蒸し暑さはありません。

今朝、大谷川上流のようすを見てきました。釣り師は街中にはいましたが上流は私のみです・・いつものように貸切です。・・そう言えばこないだの日曜日、霧降大橋上流の堰堤三個目まで放流がありました。何かの釣り大会があったようですね、残りマスを狙う釣り師が毎日入っています。

んで、上流ですがお盆休みを過ぎて少し場荒れしている感じです。でもまあ、慎重に狙えばイワナはヒットしますので楽しいです。イワナと遊びながら上流へ行く途中の瀬でネイティブ化したレインボーがヒット。この辺では珍しいですね・・定期放流は無い場所ですが解禁前には放流はしているようです。

●大谷川レインボー

ところでフィールドで出逢う釣り師の中にはすごいツワモノも多く、先日出逢った餌釣り師は朝だけで50匹以上釣る と言ってました。放流日なら分かりますが、普通の日のようです。因にエサは何を使うのか尋ねると・・ドバミミズのようです。スゲェ〜釣り師だなぁ・・。。まあ、鱒研的には楽しい釣りが目的なので、釣果がボーズでも楽しければそれで良いのであります。でも、50匹釣れたらそれはそれで楽しい釣り・・ですね!

あ、そんで上の写真のようなフィールドを軽快に、そして慎重に移動していたら・・・何か岩陰に見える。そぉーーっと近づいてズームで写真をパチリとやると・・・ブラウンでした。

●大谷川ブラウン

コイツは見逃してやりました!(・・本当は釣れなかった!)

毎年、同じ事を書いてますが・・禁漁まで残り3週間くらい、台風が来ないように祈ります。

さて、今度の日曜日は大谷川日光地区のラスト定期放流です。今回は上流側です・・詳しくはこちら→「今度の日曜日(9/3)は大谷川日光地区の定期放流日です。

こんにちは。

ご先祖様をお迎えに、お墓参りしてきました。お墓はすごい混みで、ご先祖様ってすごいですね・・・お墓参りをすると不思議と落ち着きます。

さて大谷川上流のブラウン情報です。鱒研bbs


アラフォーブラウン

鱒研さん、こんばんは
今日は大谷川上流部に行ってきました。
大きな影にルアーをひったくられ、上がってきたのは
42cmのブラウントラウトでした。

●大谷川上流ブラウン(サルナシ さま)

色が濃くていかにも上流って感じ、しかもいいサイズですね〜

見事なブラウンであります。

 

こんにちは。

お盆休みですね。世界遺産と美しい自然がある日光は、メチャメチャ混んでます。渋滞の発生源は神橋付近であります・・!

●日光街道渋滞中

大谷川ですが、水量は落ち着きましたが稲荷川合流から下流部が茶色に濁っています。

さて前回紹介しましたカッパ島付近ですが、いいのが出ました! 約40cmの大イワナと他数匹のイワナ達・・・しかし、連休中なのになぜ釣り師が誰もいないのか? ラッキーと言えばラッキーですね。倍率の高いポイントですからね。そういえばさっき知り合い釣り師が来て、ちょっと話しを聞くと今朝上流でいいブラウンが出たようです。しかしやはり他の釣り師はゼロだったようです。

●大谷川イワナ(40cm位)

台風の増水後は魚の居場所が変わります。イワナ達は増水時、大水で流されないように砂利をお腹いっぱいに食べて流れの弱い場所でガンバってます。で、減水して通常位に戻ると魚の警戒心も少し和らいで、一般的に活性がよくなりますね!基本的には大場所を狙うとよいと思います。今まで何度やっても出なかったような大場所が、今狙い目だと感じます。

先日の台風で大谷川は大増水でした。本日もまだ増水ぎみですが釣りは可能です。濁りは無く大物が出る雰囲気となっております。全体的に魚が移動したため今までアタリも無かったようなポイントから大物が出たりするのもこんなときです。

さて、もうすぐお盆ですね。毎年ですがお盆休みで大谷川もシビアな釣りになると思います。釣り師も多くなりますからね・・・で、鱒研のオススメのポイントをお知らせいたします。


●だいや川公園付近(上級レベル)
この辺はご存じのようにスーパーヤマメのポイントです。以前は大きな瀬がポイントでしたが、大雨等による大水で全体的に浅くなっています。なので今年は堰堤下の水深のある流れとなります。朝晩のマズメ時に吐き出しに出ているヤマメを狙います。

●キャッチ&リリース区間付近(初級ベル)
ここは5つある堰堤がポイントになります。各堰堤の下流側の落ち込みや吐き出しを狙います。現在は前回の放流から一ヶ月以上たっていますので放流ヤマメ・レインボーよりネイティブ岩魚の方が多いので難しい分、楽しいと思います。

●霧降大橋上流付近(初級ベル)
霧降大橋上の二段目の堰堤と瀬。狙い目は堰堤から落ちている水の内側へ打ち込みます。魚は白泡の下か両側にいますので、魚からは見つけやすいのでヒット率は高いです。

●日光小学校前付近(初級レベル)
日光小学校前から稲荷川合流付近までの街中ポイントです。比較的魚影が濃く大谷川初めての釣り師でも大丈夫です。先行者(一時間以内)がいなければ一日中釣りやすいポイントです。ヤマメ・レインボー・イワナが釣れます。

●カッパ島下流のテトラ付近(中級ベル)
深くて流れが早くいい感じです。よく言う太い流れのポイントです。ここは川沿いにテトラが入っておりその中に大岩魚がいます。ですので、テトラギリギリに流せば岩魚は出てきます。因にテトラに乗ったりすると岩魚に気づかれて出てきません。そんなの分かってますよね!


以上が大谷川での釣りは初めて・・みたいな釣り師向けオススメポイントです。何度も来ているベテラン釣り師には参考にならないかも知れません。