タグ・アーカイブ: 鱒研blog

こんにちは。

本日午前中、大谷川上流へ行ってきました。バツグンにいい陽気でハイシーズンのような感じです。しかしまだ4月初め・・景色はまだまだ早春の雰囲気・・・

●大谷川上流

今年の大谷川日光地区の解禁日ですが、全体的に少しシブい釣果だったようです。ということは、魚たちは沢山残っているはづですね。今年は色々忙しかったため、私の解禁日は本日です。4/2の朝も少し釣ったのですが、内容的にブログに書けるのは本日の釣りです!

さて、釣ってみると魚の活性はいいです。暖かいですからネ・・・でもまぁ、解禁当初ですので少々場荒れしていて、スレてますが抜けポイントを狙えばイワナ達がどんどんアタックしてきます。とりあえずミノーで一匹・・・

●大谷川イワナ

先行者ですが3人いました。しばらく見ていると、主要な大きめなポイントを丹念に狙っている感じです。ヒットして楽しんでいるのも確認しました。釣り師の皆さん、楽しそうであります!

で、さらにイワナ4匹とヤマメ3匹が出ました。

●大谷川イワナ

●大谷川ヤマメ

そして、ちょっとした小さな瀬でブラウンがヒットし、足元でバラシ・・・悔しい・・・

ポイント移動中に、カエルの卵を発見! 春ですね・・・

●カエルの卵

さて、先行釣り師が上流にいるので一旦車まで引き返し、場所移動・・・去年まで工事をしていたローリングダム付近へ行ってみました。キレイになりましたね・・この辺は放流しないので、ネイティブオンリーとなります。

●大谷川ローリングダム

早速キャスト・・・、アタリすら無し・・色々考えながらキャストすること約10投目位でやっとイワナがヒット。あぁ・・よかった。何とか釣れましたね。

●大谷川イワナ

さて釣り方です!たぶん参考にならないと思いますが・・→足音や魚の目線は常に気にしてポイントへ近づき、アップクロスでポイントの一番奥へキャスト。魚の誘い方は、リーリング20%、トゥイッチ60%、ストップ20%程度で釣ります。特にイワナは見切りが早いのでリーリングの手の動きは魚から見えないように注意し、トゥイッチングでヒットさせました。ハハハ・・まぁ、これくらいにして・・・

また、次回。

こんにちは。

4月になりましたね! そして鱒釣りの聖地・中禅寺湖が解禁しました。
早速今朝の釣果情報が届きました・・・!

ポイントにもよりますが、少々シブいようです。仲間がLINEで情報くれました!


中禅寺湖解禁しました。
5:00から8:00ブラウン5匹!! 渋かったです。35センチから56センチでした。

●中禅寺湖ブラウン(i.meijin さま)


入ったポイントを聞き忘れましたが、ブラウンが多いですね。

明日は別の仲間が中禅寺湖へ入りますので、情報が入り次第お知らせ致します。

こんばんは。

やっと春らしい陽気になってまいりました。なんとなくと言うか、頭をリフレッシュさせる為大谷川(日光)を少し歩って来ました! シーズン中なら釣ってきました!っつうお知らせができますが・・日光地区はまだ禁漁中ですからね。

ヤナギ堰堤付近をふらふらしてきました。ご存じのようにこの辺はネイティブヤマメのアジトですよね。広々としていて流れも緩のでフライ向きのフィールドです。川辺リまで車で入れるので便利です。このあたりは放流がないので釣れすぎることもなく丁度よい釣れ方の楽しいポイントなんです。

●大谷川日光地区

30分くらい川の臭いと音と景色を楽しんで帰ってきました。夕方だったので沈みかけた太陽と日光連山が妙に美しかったです。

●大谷川からの日光連山

そういえば知り合い釣り師が東古屋湖へいってきましたので、東古屋湖情報を少し・・・

えと、釣行した日が平日です。そのせいか、すごく空いていて(キャンプ場前:ボート2人・岸釣り4人)楽しかったようです。キャンプ場前ふきんで50cm位のレインボーや40cm位のサクラがよくヒットしたようです。釣り方はルアー釣りで、今回はジグミノーやスピナーが当たったようです。この日のタナは2m位で、半日で30匹程度はヒットするようです。来月は大物釣り大会がありますね!

こんにちは。
栃木県内の一般河川、ついに解禁しました。パチパチ・・・
・・ですが、私は仕事が忙しくてまだ行ってません!
解禁日の3/1、日光市は朝方まで雪が降っていましたが、お昼頃には気温も上がり絶好の釣り日和となりました。

解禁日に釣行した知り合い釣り師の情報では、大谷川下流部の街中ポイントではヤマメ20匹程度の釣果が多く、まあまあだったようです。水深のない浅場のポイントがよかったようです。

SNSを見ていると続々と釣果情報が更新されて行き、今シーズもスタートしたなって感じます。

本日は解禁後の週末、昨日までの暴風もおさまり気温も高く絶好ですね。鬼怒川本流も気になります・・・

大谷川日光地区の解禁前放流、毎年参加してますが今年は行けないなぁ〜  ん・・大谷川日光が解禁する4月頃には時間がとれそうです。

早く竿を振りたいですが、私の解禁日はまだ先になりそうです。

こんにちは。

お久しぶりです。

たぶん日光は年間で一番閑散とした時期だと思います。今雪がパラついていて、冬ー・・って感じいっぱいです。先日鳴沢を見てきましたが、川の臭いや音を聞くと解禁が待ち遠しく感じますね。でも、あと1週間くらいで県内は解禁ですょネ! (・・日光は4月です!)

●解禁前の鳴沢

ところで大谷川と鬼怒川本流が別々になる? ・・という噂を耳にしました。別々とは何の事か? 漁協が分裂でもするのか・・? まぁ、どちらにしても釣り師にとって良い状況になる事を望みます。

ところで、今年度は魚の放流量が減らされるようです。鬼怒川漁協の釣り券(鮎釣り券も含む)の販売が年々減少しているようです。とりあえず大谷川日光地区の放流量は30%程度減るようです。定期放流が好きな釣り師は多いと思いますが、痛い情報ですね。

まぁー来週の木曜日 3月1日は、県内の一般河川の解禁日です。また楽しいシーズンが始まります・・・大変楽しみでありますね!

こんばんは。

大谷川の定期放流はシーズン中は毎月2回行われています。・・・しかし8月だけ放流がありません。やはり暑いからなんでしょうかね?

でも、このシーズンは夏休みですね。色々なイベント等で大谷川もマスのつかみ取りや臨時放流して釣りを楽しんだりしているようです。

そんで、この前の日曜日(8/7)にもイベントがありました。場所は下のマップあたりで、大谷川日光地区の霧降大橋から上流の堰堤3つ目までの間です。まぁしばらくは釣り師がいるので行けば分かると思います。昨日と本日・・5人位の釣り師がいました。

●大谷川イベント放流マップ(Googleマップの航空写真設定(左下のアイコンをクリック!)で見ると分かりやすいです。

時間のある方は行ってみると楽しいと思います。

こんばんは。
まさに真夏であります・・・リオ五輪も始まり色々とアツいですね・・・
標高の高い支流の沢は水温も低く、涼しい沢風が吹いて気持いいだろーなーと思います。
私たち釣り師にとって、最近の暑すぎる気候にはついていくのが大変ですね。

さて、そんな暑さを忘れる鬼怒川支流の沢イワナ情報です。鱒研BBS


やっぱり沢でしょ!!

毎日、毎日暑いっすよね~
そんな暑さを忘れてくれるのは沢でしょ!!
ちゅ~事で鬼怒川水系の沢へ行って来ました。
水量はまだまだ少ないですけど、渓魚の活性は
マズマズでしたが・・・・
楽しかったです!!

そうそうアブの季節がやって来たようです!!
皆さん対策して出かけた方が良いですよ~!!

●鬼怒川支流の沢イワナ(gijie.angler さま)

1608071鬼怒川支流の沢イワナ

はい・・沢イワナ+ヤマメも・・・そして大量のアブ・・・別の涼しい情報も満載。
今度もめちゃめちゃ釣れてます!・・・I ♡ 鱒族 でご確認!・・・

18件のコメント

お久しぶりです。

日光鱒釣研究所、鱒研です。

masukenbloglogo

今年からwebサイトと鱒研blogをはじめたいと思います。

まだ中途半端ですが、少しづつ更新して行きますので宜しくお願い致します。

鱒研 サイトウ