タグ・アーカイブ: 定期放流

こんにちは。

本日は第2日曜日ですので大谷川今市地区は放流日ですね。大谷川日光は霧降大橋付近に釣り師が多い感じです。橋から見た感じ、上流側に5-6人、下流のキャッチ&リリースに2人の釣り師が入っていました。

最近・・大谷川日光地区で50cm程度のヒレピンレインボーがポツポツ出ています。漁協の定期放流でも1-2匹は混じることがありますが、それとは違うようです。

・・で、知り合いルアーマンからラインで情報提供がありました! 立派なグッドサイズなヒレピンレインボーです。斑点も濃くてネイティブですね・・・

●大谷川レインボー(i.meijin さま

サービスモノとはあきらかに違う雰囲気の立派なレインボーですね。

ところで、かなり以前にゲリラ放流があり50-60cmのブラウンが釣れた事があります。それとやはりかなり以前の話(噂)ですがイトウを7-8匹、大谷川日光地区の上流側に放流したことがあるようです。その後、釣った話は聞いた事がないので生息することはなかったようです。

まあ、最近の大谷川本流は全体的にはシブいですが、ポイントによりいいのが出ています。しかもネイティブレインボーはヒットするとジャンプしたりして、もの凄く楽しいトラウトですね。

こんにちは。

ゴールデンウィークの最終日、本日は大谷川日光地区の定期放流日です。魚の放流時間は午前7から行いました。天気もよく大勢の釣り師達が釣り開始時間(9:30)を待っています。


 ●大谷川日光地区定期放流情報


・日時:5月6日(日)
・釣り開始時間:9時30分
・放流場所:ふれあい橋〜東電取入れ口(東町)まで
・ヤマメ/イワナ120kg
・レインボー100kg
・料金ですが、シーズン券があれば無料です。ない方は1,500円(現場扱いは¥2,000)

●大谷川日光地区、定期放流

ところで、定期放流日の釣り開始時間ですが、今までは午前9時半でしたが次回の放流日より午前9時になるようです。放流時間は同じです・・・

こんにちは。

本日は大谷川日光地区の解禁前放流がありました。漁協によると放流量は昨年の3割減で放流ポイントを限定して放流量を減らすようです。昨年までは放流したポイントでも今年は入れてないばあいがありますので、釣れないポイントは早目に見切りをつけてポイント移動するのがよいと思います。

見た感じ雑種っぽかったですが・・・今回は久し振りに「イワナ」の放流もありました。40cm位のまあまあサイズもそこそこ入ってます。

・放流場所は・・・ふれあい橋付近〜馬返し付近まで、それと各支流へも入れました。

●霧降大橋上

ところで本日、まだ禁漁中の大谷川日光に釣り師が入ってました!栃木県内の一般河川は解禁してますので、勘違いして釣っていたと思われます。大谷川日光地区は4月1日解禁です。

こんにちは。

楽しかった釣りシーズンも残り少なくなってまいりました。春先からよく釣れた感じの今シーズンですがあと10日間、楽しみたいと思います。

さて明日、日曜日(9/11)は大谷川今市地区の今シーズン最後の定期放流日ですね。


・日時:9月11日(日)
・釣り開始時間:9時
・放流場所:東武鉄橋~並木大橋まで
・ヤマメ150kg
・古大谷川・田川(大沢)・武子川 各10kgで合計ヤマメ30kg放流
・料金ですが、シーズン券があれば無料です。ない方は1,500円

だいたい下のマップあたりです。(大谷川:東武鉄橋~並木大橋) 


日光鱒釣研究所→大谷川放流情報

こんにちは。

9月に入りまだ暑いですが少しずつ秋っぽく感じます。特に日光の朝晩は涼しくなってきました。

さて、本日は大谷川日光地区の定期放流日。上流側の大日橋付近〜総合会館裏付近、今シーズンはラストです・・早いっスね・・!
ヤマメとレインボー、今回も50cm位のレインボーがけっこう入ってますので楽しめると思います。50cm位のレインボーですが、たまたまバケツから飛び出して小さなプールに落下・・それを場所取りの釣り師が手づかみで捕まえて自分のクーラーへ入れてました。当然、漁協の人に怒られてましたが・・・マナーは守りましょうね!

●こんな感じで川へ放流します。

1609041大谷川日光地区定期放流

今回は水温を確認しませんでしたが、水を触った感じ・・イケスと川の温度差は5℃位な感じです。勿論大谷川の水温が低く、だいたい2時間位で慣れるんじゃないでしょうか? 放流時間が7時頃で釣り開始が9時半ですのでなんとか鱒達の水慣れに間に合いそうですね!

●今朝の向河原橋

1609042大谷川向河原橋

大谷川日光地区の定期放流日釣り開始時間ですが少し遅めの9時半です。しかし、釣り師達は3時間以上前からフィールドに来ているようです。場所取り?・・まぁ、早いですね。

下の写真、有名な化け地蔵です。大谷川日光地区の上流は神橋等の景勝地を含むため釣り師より観光客の方がはるかに多いフィールドです。

●大谷川日光地区の景勝地、ガンマン前の化け地蔵(何度数えても数が合わないので!)

1609043大谷川ガンマン化け地蔵

化け地蔵の前が、下の写真のような感じで非常に滑りやすい岩盤。何人もの死者を出している危険地帯。入る場合には十分に注意してください。

1609044大谷川日光ガンマン付近

こんばんは。

台風10号の栃木県最接近は、明日午前中のようです。以下のような日光市防災メールが届いてると思います。


台風第10号が最も栃木県に接近するのは、明日30日の朝から昼過ぎになる見込みでが、未明から雨が強くなることが予想されます。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水、強風、落雷、突風に注意してください。
今後の台風情報や注意報、気象情報に留意するとともに不要不急な外出は控えてください。


さて、今週末の日曜日・・9月4日は大谷川日光地区の今シーズン最後の定期放流日ですね。


・日時:9月4日(日)
・釣り開始時間:9時半
・放流場所:大日堂橋付近〜日光総合会館裏まで
・ヤマメ150kg
・レインボー100kg(今回も40〜50cmの大型も混じると思います。)
・料金ですが、シーズン券があれば無料です。ない方は1,500円

1608291大谷川日光地区定期放流告知

台風等の影響が無いといいですね。9/20の禁漁までは十分に渓流釣りを楽しみたいと思います。次は来シーズンです・・・