タグ・アーカイブ: 日光地区

こんにちは。

今朝は寒かったですね。氷が貼る程ではありませんが・・・

さて暑かったり寒かったり不安定な天気が続いてますが、釣果にどんな影響が出るのでしょうか? たぶん憶測ですが水量のある湖水では水温変化はあまりないと思いますのでさほど影響なく、川のほうは水温の変化が少し出そうなので影響ありそうです。

さて、大谷川日光のブラウン情報です。鱒研bbs


大谷川上流

鱒研さん、こんばんは。

今日、大谷川上流部へ行ってきました。
雨予報でしたが、晴れて、気持ちの良い一日でした。
釣れてくれたブラウンに感謝です。

●大谷川ブラウン(サルナシ さま)


尾びれが大きくて川ブラウンって感じですね。斑点もいい感じです。こんなブラウンが増えすぎずに生息する大谷川は素晴らしいと思います。

こんばんは。

大谷川本流の釣果ですが、数匹程度で非常にキビシいです。次回定期放流まで待ちましょう!

世界遺産日光の社寺付近の大谷川ですが、観光景勝地である神橋(シンキョウ)があります。赤い橋で超有名なのでほとんどの釣り師は地元民じゃなくても知っていると思います。そして、その神橋の下を流れる大谷川ですが、現在は禁漁区となっており釣りはできません。以前釣りOKの頃は大岩魚の宝庫でした。

で、いつもは車で通り過ぎてしまいじっくりと眺めたことがないので、今回チャリンコで見てきました。

●神橋(シンキョウ)

神橋の橋桁から橋の真下をじっくりと眺めると・・いましたょ!・・60cm位の大型レインボーかな? 魚の色とかシルエットでそんな感じに見えます。でも昔のように大岩魚だったらいいなぁ〜 と、私個人的には思います。まぁ、釣りが出来るわけではありませんがネ! 動画を撮ってきたので見て下さい。

●神橋下の大岩魚?

とりあえずいいサイズの鱒たちが泳いでいるのが確認できて、安心しました。

こんばんは。

大谷川日光地区の情報です。天候にも恵まれて絶好の釣り日和となりましたが、何故か全体的な釣果は今一つだったようです。

さて、今朝ですがカッパ島で60cmレインボーが出ました! 釣り方はルアーです。

●大谷川60cmレインボー(今市の福田くん)

大谷川で60cmとは驚きですね!メッタに出ないサイズであります。たぶんタックルも60cmサイズは想定してないと思いますので、ラインやロッドのレベルがギリギリだったと思います。ベテラン釣り師ですネ!

こんばんは。

本日夕方、大谷川日光でまたまたデカイ岩魚、ヒットしました! 午前中にも上流部でまあまデカイ岩魚が出ましたので運がよかったようです。午前中のブログはこちら→大谷川上流部・・「デカイ岩魚。ススメバチもいましたょ・・」

あっ、そんで先日放流した付近を攻めているとレインボーがけっこう出ます。30〜40cm位あるのでまあまあ楽しいですが、本音はイワナかヤマメが釣りたい・・! 薄暗くなってきてそろそろ帰ろうかと思ってたらドカンとヒットです。←よくあるパターンですが・・薄暗かったのでまたレインボーかな・・と思いながら寄せてくると白い斑点が見えたので岩魚だと確認! しかもまたまたけっこうデカイ・・今度はメジャーで計ってみると35cm・・・尺オーバー岩魚です。あぁ〜なんか嬉しい〜、、写真撮ってすぐリリースです・・来シーズンには50cmオーバーになっていることを願って。

●大谷川尺オーバー岩魚

1609146大谷川日光35cmイワナ

さて、本日またまた々・・鬼怒川の尺オーバーヤマメの情報です。鱒研BBS


本流ヤマメ

鱒研さん、こんにちは。
今朝も行きました、鬼怒川本流。
メインの場所で・・一昨日以上のアタリが!
横たわったのは35センチの本流ヤマメでした。
この時期に嬉しい結果となりました。

●鬼怒川本流銀毛ヤマメ(ヤマメっ子 さま)

1609145鬼怒川尺オーバーヤマメ

サクラっぽく銀毛してます・・これまたカッコいい・・ただし本流ヤマメはカンタンには釣れませんょ。鱒研投稿者さま、流石ですね・・なんか本日はよく釣れる日であります!

こんにちは。

9月に入りまだ暑いですが少しずつ秋っぽく感じます。特に日光の朝晩は涼しくなってきました。

さて、本日は大谷川日光地区の定期放流日。上流側の大日橋付近〜総合会館裏付近、今シーズンはラストです・・早いっスね・・!
ヤマメとレインボー、今回も50cm位のレインボーがけっこう入ってますので楽しめると思います。50cm位のレインボーですが、たまたまバケツから飛び出して小さなプールに落下・・それを場所取りの釣り師が手づかみで捕まえて自分のクーラーへ入れてました。当然、漁協の人に怒られてましたが・・・マナーは守りましょうね!

●こんな感じで川へ放流します。

1609041大谷川日光地区定期放流

今回は水温を確認しませんでしたが、水を触った感じ・・イケスと川の温度差は5℃位な感じです。勿論大谷川の水温が低く、だいたい2時間位で慣れるんじゃないでしょうか? 放流時間が7時頃で釣り開始が9時半ですのでなんとか鱒達の水慣れに間に合いそうですね!

●今朝の向河原橋

1609042大谷川向河原橋

大谷川日光地区の定期放流日釣り開始時間ですが少し遅めの9時半です。しかし、釣り師達は3時間以上前からフィールドに来ているようです。場所取り?・・まぁ、早いですね。

下の写真、有名な化け地蔵です。大谷川日光地区の上流は神橋等の景勝地を含むため釣り師より観光客の方がはるかに多いフィールドです。

●大谷川日光地区の景勝地、ガンマン前の化け地蔵(何度数えても数が合わないので!)

1609043大谷川ガンマン化け地蔵

化け地蔵の前が、下の写真のような感じで非常に滑りやすい岩盤。何人もの死者を出している危険地帯。入る場合には十分に注意してください。

1609044大谷川日光ガンマン付近

こんにちは。

今、日光は雨です・・夜中はけっこう降っていましたが濁りはありません!

本日、霧有り大橋上3つ目の堰堤までの区間、何かのイベント放流があったようです。本日はイベント中なので明日以降に行ってみるとよいと思います。因に8月は大谷川(日光・今市共に)に定期放流はありません。

●だいたい下のマップ付近です。 

こんにちは。

お盆もアッという間に終りです。ようやく台風も発生し出したようですが、いつものコースと違うパターンで日本に近づきますね。そして勢力も落して近づくので今の所大きな被害は出てないようで・・・これも考える角度を変えると水不足なのでダム付近に大雨が降れば少しは解決するのではないか?・・とか、・・・

さて、大谷川で少し釣ってきました。大谷川には古い取水口や発電所へ水を送るための用水路も多く残っていて、けっこうワクワクしますね。ただし立入禁止も多いので注意です・・・

●水流調整用の古い水門?

1608161大谷川上流の古い水門

こんな場所を見てると、ついルアーやフライを投げたくなります。一般的には大谷川から取水して大谷川へ放水しています。つまり大谷川の鱒達が入り込んでいる可能性は高く、1年中水が枯れることが無い用水でしたらスゴいのがいる場合があります。こんなポイントは足場が高いことが多いのでヒット後の処理も、よく考えておく必要があります。特にリリース派の方・・・通常ポイントなら魚を水へ入れた状態で写真がとれますので、撮影後のリリースが簡単です。しかし、一度陸へ上げて写真を撮ると魚へのダメージも大きくなります。さらに温度差や地面の違和感から大暴れすることも多いです。草の上等で素早く写真を撮ってリリースすればダメージは少ないと思います。

●大谷川用水ヤマメ

1608162大谷川用水ヤマメ


ここからは下は私が覚えている昔の大谷川。古い情報なので読む必要はないと思います・・・・↓

私がガキの頃の大谷川は今とぜんぜん違ってて、もの凄く自由でした。そこら中にある小さな発電所のプールは絶好のポイントで、大イワナやビッグレインボーが入れ食い状態です。ヒットしても大きすぎて水から上げられなかった。今は禁漁の神橋の下は40〜50cmの大イワナがよく釣れてました。霧降大橋の下も大きなプールになっていて、大イワナのポイントでした。鳴沢には巨大なプールがあってやはり大イワナの宝庫でしたが、その内釣り堀になってしまい環境が悪化したのを覚えています。大谷川って、そんなフィッシングパラダイスだったのです・・・

こんばんは。

大谷川の定期放流はシーズン中は毎月2回行われています。・・・しかし8月だけ放流がありません。やはり暑いからなんでしょうかね?

でも、このシーズンは夏休みですね。色々なイベント等で大谷川もマスのつかみ取りや臨時放流して釣りを楽しんだりしているようです。

そんで、この前の日曜日(8/7)にもイベントがありました。場所は下のマップあたりで、大谷川日光地区の霧降大橋から上流の堰堤3つ目までの間です。まぁしばらくは釣り師がいるので行けば分かると思います。昨日と本日・・5人位の釣り師がいました。

●大谷川イベント放流マップ(Googleマップの航空写真設定(左下のアイコンをクリック!)で見ると分かりやすいです。

時間のある方は行ってみると楽しいと思います。

日光では明日と明後日、弥生祭という春の大祭があります。日光街道は通行止めの時間帯がありますので釣りに来られる方は注意が必要です。

さて、本日は風が強い日でしたね。大谷川の上流部は水量がまだ少ないことと、昨年の大雨でポイントが変わってます。イワナもばらけていますので、堰堤や少し大きめなプール状のポイントが中心の釣りになります。

街中のポイントは釣りやすくそこそこの釣果はでます。ポイントもシビアになってきており堰堤の内側や水深のある白泡の下等が誘いやすいと思います。

●大谷川ヤマメ

大谷川ヤマメ

こんばんは。

鱒研BBSへ投稿がありました! New鱒研初です・・釣果情報は最大の宝だと思っています。

本当にありがとうございます。


馬返し入渓!!

掲示板投稿・・・

久々で緊張してます(笑

本日、馬返しに午後の2時間ほど入渓してきました。

本日の入渓者がいなかったのか?

ルアーにガンガンアタックしてきました。

放流物ですけどね!

その後はネイティブの岩魚とヤマメの釣果もありました。

水量も丁度良いくらいで楽しめました。

●大谷川ヤマメ(gijie.angler さま)

大谷川ヤマメ(馬返し)


ヒレピンです・・まだ水温が低くネイティブはのんびりしていて難しいですが、さすがですネ!

詳しくは「I ♡ 鱒族」へGoです。